おさかな’sぶろぐ

日々感じたことを徒然なるままに。。。

名越屋沈下橋【高知県日高村~いの町】

2017年10月11日 21時40分56秒 | 街の風景
 西日本最高峰である石鎚山を源にする仁淀川は、吉野川・四万十川に次ぐ四国第三の河川です。仁淀ブルーと呼ばれる、奇跡の清流とも呼ばれる川です。そんな仁淀川の本流には6本の沈下橋が架けられていて、『名越屋沈下橋』は最も下流に位置する沈下橋です。


 橋の長さは191mで、生活道としても機能していて、結構頻繁に車が走っていました。



 大きな河川が無い讃岐人にとって、こんな水量が豊富な川は普段目にすることがないから、川を眺めるだけでも感激します。



 とても絵になる風景を味わうことが出来るスポットでした。

コメント   この記事についてブログを書く
« 土佐三志士像【高知県高知市】 | トップ | 利尻島と礼文島【北海道】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

街の風景」カテゴリの最新記事