おさかな’sぶろぐ

日々感じたことを徒然なるままに。。。

メガコンテナ船

2019年03月18日 22時28分15秒 | 日記・雑談
 今日、世界最大級のメガコンテナ船が、明石海峡大橋の下を通過したそうです。建造を依頼した正栄汽船(愛媛県今治市)の発表によると、全長は400m、総トン数は約22万トンで、船名は「エバージェントル号」。今治造船丸亀工場から出航し、紀伊水道を抜けて中国の青島へ向かうのだそうです。今造丸亀でこんな大きな船作ってたのですね、ということは瀬戸大橋の下もくぐってたということですね。


 コンテナ1万4千個積みの船を「大型」と呼び、2万個を超えると「メガ」と呼ぶそうで、国内にはメガ対応の港はないそうです。世界のスタンダードがメガに移行していくのであれば、港もメガ対応すべく改修されていくのでしょうね。製造のグローバル化がより一層進行していくのか、それとも国内回帰していくのか、興味深い部分もあったりしますね。個人的には船好きなので、大きな船にはワクワクしますけど(^^)v
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 東讃の海【香川県東かがわ市】 | トップ | さくら開花前線 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・雑談」カテゴリの最新記事