おさかな’sぶろぐ

日々感じたことを徒然なるままに。。。

郡中三町(愛媛県伊予市)

2014年05月07日 23時12分10秒 | 四国地方
 現在は伊予市の中心部として機能している「郡中」は、江戸時代においては大洲藩に属していました。大洲藩によって整備された郡中港は、物資の集散地として藩の重要拠点となっていました。港の近くを通る松山街道には、街道沿いに商家が連なり在郷町として発展していきました。現在においても当時の面影を残す商家や町家が点在した街並みが形成されています。






 五色浜公園入り口付近に建つ「萬安港旧灯台」です。伊予市の指定文化財になっていました。


 こちらはビーチのようです。結構広くていい感じですね。



コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 朝うどん | トップ |  蒲生うどん(香川県坂出市) »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (鮎川桃果)
2019-09-08 09:56:19
砂川陽香

コメントを投稿

四国地方」カテゴリの最新記事