おさかな’sぶろぐ

日々感じたことを徒然なるままに。。。

フィギュアスケート五輪代表

2009年12月27日 23時17分49秒 | モブログ
バンクーバー五輪の代表が内定しましたね(^-^)
フィギュアスケートは好きで毎回みているのですが、代表選考会であった全日本選手権ではしれつな戦いでした。特に女子は、浅田真央は別格として、最後の一枚を、中野友加里と鈴木明子の戦いが凄かったですね。結果は鈴木明子が五輪切符を勝ち取り、中野友加里ファンのおさかなにとってはちょっと残念なのですが。。。
でも、中野が先に高得点を出してプレッシャーをあたえた中での逆転劇は見事でしたね。
大きな病気を克服したうえでの五輪代表は素晴らしいですね。
中野友加里には世界選手権で頑張って欲しですね。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 歌は凄い | トップ | 大掃除 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ドキドキハラハラ (骨董品)
2009-12-28 08:01:46
冬の時代を越え切れた鈴木明子さんには大きな拍手を贈りたいですね。紙一枚の差をつけなきゃならないのは、あまりに残酷でした。
2009年は数日となりましたが、おさかなさんのブログで楽しい気分になれ、ありがとうございました。新年も豊かな感性での発信を楽しみにしてます。
良いお年を
いいライバルがいて (おさかな)
2009-12-29 21:18:27
★骨董品さん
いいライバルがいれと、なおさらいい演技が出来るのがほんとのアスリートだと思います。
だから、中野友加里も鈴木明子も素晴らしかったのだと思います。
男子も、織田がいてこその高橋だったと思います(^^)v

今年もブログに付き合っていただきありがとうございました。また来年もよろしくお願いします(^^)v

コメントを投稿

モブログ」カテゴリの最新記事