おさかな’sぶろぐ

日々感じたことを徒然なるままに。。。

伏見稲荷大社【京都市伏見区】

2019年01月08日 23時16分52秒 | 街の風景
 京都市伏見区の『伏見稲荷大社』は、全国にある稲荷神社約3万社の総本社です。初詣の参拝者は近畿地方では最多で、日本全国でも五本の指に入る社寺です。
 主祭神は宇迦之御魂大神、佐田彦大神、大宮能売大神、田中大神、四大神の5柱となっています。稲荷神は元来、五穀豊穣を司る神でしたが、時代が下るにつれ商売繁昌・産業興隆・家内安全・交通安全・芸能上達の守護神としても信仰されるようになってきました。


 やっぱ、稲荷神社は鳥居が連続する千本鳥居が一番インパクトがあるのではないでしょうか?本社から奥社へ向かう参拝道はかなり見ごたえがあります。結構歩きますけども、登り切った先には、京都市内を望む絶景が待っていますよ(^^)v
『京都府』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ご当地カップ麺 | トップ | 無鄰菴庭園【京都市左京区】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

街の風景」カテゴリの最新記事