おさかな’sぶろぐ

日々感じたことを徒然なるままに。。。

福知山城【京都府福知山市】

2018年02月10日 23時01分33秒 | 建物
 京都府福知山市の福知山城です。天守閣は昭和60年(1985)に復元されたものです。構造は鉄筋コンクリート造です。


 現在残っている城郭の縄張りは明智光秀によるものです。織田信長が畿内を押さえ中国攻めに着手した際、豊臣秀吉が山陽側、明智光秀が山陰側から進行する作戦を立てて、明智光秀が拠点としたのがこの福知山城です。江戸期になって有馬家→岡部家→稲葉家→松平家と変遷していき、寛文9年(1669)に朽木稙昌が藩主になってから明治に至るまで朽木家が藩政を行うことになりました。
『京都府』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 江川海岸【千葉県木更津市】 | トップ | どん兵衛芋煮うどん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

建物」カテゴリの最新記事