広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

遠方から友人が訪ねて来てくれました☆

2015-07-31 11:47:13 | 山、登ってきました☆

■ 遠方からの友人が訪ねてきてくれた♪

今週はお客さんの週、でした。山で会った友人たちが訪ねて来てくれました☆ なんと二組も!

 
岡山の人、島根の人です。岡山の人は白峰三山の縦走後、訪ねてくれ、二人で西沢渓谷とほら貝のゴルジュへ。
 
島根の人は、黒戸尾根から甲斐駒に挑戦し、その下山の翌日に一緒に編笠・権現へ。友人を誘って4人パーティ。
 
感想: いや~暑かった~。

久しぶりに夏山のテント泊。最近は、気象条件の良いとき(つまり秋春)しか、ピークハントの山に行かなくなり、暑い夏は、涼しい沢へドボン!と水に浸かる・・・。ゴルジュまた行きたーい。

・・・というわけで、久しぶりの夏山のピークハント。

■ バテないカメラの持ち方

夏山のピークハントは、登山の基本だなぁ~と、改めて思いました。一緒に行った友人は、夏山から勉強中。カメラマンなので、本格的なカメラやレンズを持参するのですが、意外に、
 
 荷物の持ち方
 
が夏山でバテないための核心のようでした。
 
 コツ1) カメラストラップは、ザックから足らす(首を圧迫しない)
 コツ2) カメラはブラブラしないように持つ 
 
一般的には、夏山の最大のバテ原因は、
 
 水不足
 
です。熱中症が一番の脅威。あとは雨に降られて、低体温症。
 
夫もいつもカメラを首からぶら下げながら登っており、それについて、私は何かを考えたことはなかったのですが、登りでいつもバテバテなのは、カメラの持ち方が悪いのかもしれませんね。
 
■ ベテランのリーダーシップ
 
島根の友人が連れてきたパートナーの方がベテランで、足音とか口で息をするかとか、そういうことをきちんと見て、ペース決定するのに感動!
 
相手の様子が苦しそうだと、登りのペースを下げるのです。それも後ろを振り向くことなく・・・。すごい観察力です。
 
私は今まで苦しそうに登っていても、していても、そのような配慮を受けたことはありません。人と歩くときは、着いて行くのに必死・・・なので、一人で歩きたいな~とつい思ってしまうのですが、もしかして、ちゃんとしたリーダーを知らないのかも?
 
これが、リーダーシップか~!と思いました。
 
つまり、ちゃんとしたリーダーシップを知らなかったのかも???
 
今回は、私がテントを持ったので、相方の重量負担は衣食住の住からは解放されていたハズですが、カメラはテントより、うんと重いかも? 
 
編笠・権現は軽い山とはいえ、最後は膝が痛くなってしまったようなので、彼女には大変な山だったかもな~と思いました。
 
一日目は、天気が持ち、涼しく、編笠と権現の2ピークをピークハント。翌日は下山ののち、霧ヶ峰を観光して帰りました。霧ヶ峰は高山とはいえ、炎天下で暑かったです。
 
お花が一杯。
 
■ 涼しいウエア
 
今回は私はいつもの夏山ウエア
 
 (サマーウールのTシャツ) + (登山ズボン)
 
で行きましたが、ベテラン二人によると、おススメは
 
 (化繊タイツ) + (化繊ショーツ) + (化繊シャツ)
 
だそうです。
 
ウールは連泊するようなときは、汗をかいても臭くないので助かるウエアですが、
 
 1)登り主体の山で  → 汗濡れ
 2)水場があるとき  → 水洗い
 
は、かいた汗も、水洗いで、干せばすぐ乾く、のだそうです。
 
たしかに、沢で、ドボ~ン!淵に飛び込んで濡れても、沢ウエアは、ビックリするくらい、すーぐ乾きます。
 
私は 
 
 ”登山は長ズボンで・・・”と教わった
 
のですが、
 
 一般登山では登山道には藪はほとんどない
 
ので、長ズボンではなくて、
 
 タイツ&ショート丈でもいいかも?
 
しれません・・・。
 
ともかく暑い!ので。
 
今度試してみなくては、と思った旅でした。
 
■ 歩き方&その他
 
友人の方は、
 
 足の置き方
 
から指導を受けていました。私は指導するほどの力量が自分にない・・・と思っていたとがあり、あまり言ったことがなかったので、ちょっと助かった。
 
しかし、暑く・・・やっぱり、ほら貝のゴルジュにまた行きたくなったのでした・・・(笑)。
 
テント泊でしたが、夜雨が降りました。
 
パスタは、たらこはダメです。べたっとなります。おススメは、オイルベースのペペロンチーノ系。
 

← これ何の花かな~

 

花は権現小屋の近くで、コマクサがありました。

 

花は多かったけど、ちょっと時期が遅かったみたい。八ヶ岳はやっぱり梅雨時がいいですね。

 

8月は暑いです。ヤツのおススメは9月。

 

 

 友人は辛いの大好きだそうで、韓国カップヌードルをごちそうになりました。

 

アルファ米を戻したものの食べず、ほぼ皆でビールで乾杯!

 

私は朝のパスタを作ったのですが、たらこはイマイチだと学習。水ゆでパスタは正解。

 ランチのざるそば。800円。

 

 

 

 

 

夏らしい車山湿原&蝶々深山へ行きました。

 

 

 

 

 気になった花・・・

 

霧ヶ峰は、夏全開!っていうか、もう吾亦紅があり、秋の気配?

 

ニッコウキスゲもまだ咲いていました。

コロボックルヒュッテでチーズケーキを。このチーズケーキは、ここでしか食べられないそうです。
 
コロボックルヒュッテは最近営業再開。いつか泊まりたいのですが・・・。
 
近くにある、ヒュッテジャベルもおススメの宿だそうです。
 
今回友人たちは、長沢洋さんがやっていらっしゃる山旅ロッジにお泊り。すごく良かったそうです。
 
私も泊まりたいな~と思っているのですが、近いだけになかなか、機会がない。夏は混んでいると思うので、冬かなぁ。
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 
この記事についてブログを書く
« 正しい家族愛を描く映画 リ... | TOP | 2015年の風邪 »
最新の画像もっと見る

Recent Entries | 山、登ってきました☆