広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コロンビアで不正アクセス?! Googleからこんなメールが来た!

2013-04-02 14:18:38 | パソコンのメンテナンス

Googleからこんなメールが来た(汗)!

一体コロンビアでなんで不正アクセスしたい!と思ったのか・・・しかしまぁ最近はあの手この手ですから、ホントに用心するに越したことはありません。

というわけでパスワードは変更しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆☆☆様、Google をご利用いただきありがとうございます。

最近、他のユーザーがアプリケーションを使って Google アカウント(☆☆☆☆☆☆@gmail.com)にログインしようとしました。

Google では、このアカウントへのアクセスが不正使用のおそれがあるため、このログインをブロックしました。ログインの詳細について、以下の情報をご確認ください:

  2013年4月1日 21時41分07秒 UTC
IP アドレス: 186.116.209.104
場所: Cucuta, North Santander, Colombia
 



このログインに心当たりがない場合は、他のユーザーがあなたのアカウントにアクセスしようとした可能性があります。今すぐアカウントにログインして、パスワードを再設定してください。  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しかし、まぁIPアドレスまでバレバレなんですけど・・・

 

 


スパイウェア感染

2012-11-18 09:36:31 | パソコンのメンテナンス
今日は大変素晴らしい晴れです☆

予想通りだなぁ…昨日は夫を「ねぇ明日黒岳行かない?」とお散歩モードで歩けるお山に
誘ってみたのですが…だって昨日の夜は今日が快晴と言うことはお見通しだったので…
「僕眠い」という返事のため、まぁ私も体調がイマイチなので、お家です。

朝の散策では南アがすっかり雪化粧になって白い稜線を光り輝かせていました。

■ スパイウェア感染

アンウェルカムなニュースは、スパイウェアに感染したこと。

原因はPDFを作るためにダウンロードしたフリーソフトの「PDFCreator」ではないかと思うのですが・・・。

現象としては、Claroというサーチエンジンが私のブラウザに勝手に表示されるようになっていたことです。

情報はこちら

早速、SuperAntiSpywareをDLし、清掃したら、なんと189個ものスパイウェアに感染中でした(汗)

あーやばいやばい。

私のブラウザはChromeが一番早いような気がして使っていますが、このClaroという検索、いやらしいことに
Chlomeの設定画面を勝手にいじくり、自分がデフォルト検索として居座るのです。

プログラムファイルズに鎮座していました…アンインストール! しかし、油断も隙もありませんね!

っていうかちゃんとウイルスバスター入っているんですけど、一体なにをサボっているんでしょう!!!

高いお金を取っているくせにフリーウェア以下の働きしかしないとは許せん。

とまぁそんなこんな今朝です。


FC2のHP化

2012-11-03 17:32:06 | パソコンのメンテナンス
■ ブログ→HP化

知人のサイトを手伝っているのですが、ブログをHP化するという手法でやっています。

というのもブログだと個人ユーザーっぽいですよね。かといってイマドキ、HTMLを手書きでしこしこ書いていた
時代のようなダサいHPもなんだし…(でも山業界では良く見かけます…)

というわけで、ブログサイトをHPに転用作戦なのです。

採用したのはFC2。 「馬のファビコンが嫌い」と知人は一旦はアメブロを希望したのですが、やっぱり目立つ広告の多さに辟易し、結局、FC2で行こう!ということになりました。

■ブログとHP、何が違うのか?

どちらもネット空間のURL上にあるアドレスを参照する(ページを見る)ということは変わりありません。

ただブログは最新記事がトップページに常に来る。一方HPはずっと前に書いた記事でもトップページに置いておけます。

  ブログ= 最新記事がトップページ  
  HP=   最新ではない記事がトップページ

後はカテゴリ別のリンクなどがブログの標準装備ですが、カテゴリ名を工夫すれば、別にどんなリンクを貼っても良いわけで…サイトとしての価値は同じですね。

それよりもHPを作るとなると、FTPで転送しないといけなかったり、ページの雛形が用意されていないので、アカウントを作成しただけではURLが取得できないということやで、結構手間が掛かります。それに基本的な知識がないとちょっとつらい。いや、知識があってもツライ…(笑)面倒なんですよね~ (^^;)

限りなく簡単にとりあえずサイトを立ち上げることができるのが、既にテンプレートの用意されているブログの強み。 
何しろデザインなどは後からいくらでも作りこみができますが、それ以前にネット上にアドレスがないと
イマドキはこの世界に存在していないのとほとんど同じです(笑)

というわけで、FC2ブログHP化作戦です。

■手順

①FC2にアカウントを開設する。

②FC2ブログサービスを申し込む。(※ついでに無料HP空間も申し込み可能)

③コンテンツ制作

★ステップ1 基本構造

 ・Topページを固定ページ化する (未来の日付
 ・ブログの1記事をHPの1ページ化する
 ・ブログの特徴的な機能、プラグインを消す
 ・「フリースペース」プラグインを「メニューとして使う」
 
やってみて、ポイントはプラグインの転用でした。

プラグインは基本的にサイドバーに表示させるメニューです。利用した本には「ブログのカテゴリ」を
「メニュー」として使うようありましたが、「フリースペース」のほうがよりカスタマイズが少なく楽です。

そして「最新記事」プラグインは殺す。というのはトップページに最新記事が来るブログでは、
トップページを固定化するにはそのページの日付を永遠に最新にしておくため未来の日付を入れるからです。
ブログのHP化のポイントは”日時を消す”です。

最初にブログの「環境設定」>「記事の設定」で表示させる記事を1件のみに設定します。その他設定は後回しでOK。
 
後はどんどん記事ページをとりあえず作っておきます。日付などは後で変更できるので、とりあえずはファイルを作っておく。

★ステップ2 デザインのカスタマイズ(CSS)

 ・「Rock」テンプレートを使用する
 ・ヘッダー画像を変更する FC2の「Rock」は横幅760px 縦は145~300px程度で
 ・広告の場所を移動する
 ・文字サイズ、行間、リンクカラーを変更する
 ・本文の文字カラー、サイズなどを変更する
 ・背景画像を変更する
 ・独自のコピーライトをつける
 ・タイトル文字列のサイズ、カラーを変更する
 
ここまでやれば、すでに充分つかえます。

★ステップ3
 ・メニューのロールオーバー化 (より”らしく”見える)
 ・トップページにフラッシュを入れる (より”らしく”見える)
 ・ファビコンを変える
 ・メールフォームを作る
 
ちなみにこの本を参考にしました。 

10分でできるホームページ(第2版) CMS&クラウドコンピューティングによる本格ウェブサイトスタートガイド

10分で出来るというのは、アカウントの取得が10分でできる、という意味で、ブログではアカウントさえあれば
とりあえずサイトはできます…

ので、まぁ10分と言うのは大げさですが、基本的なことを知っていれば、1日~2日で出来そうです。

でも、「カテゴリ」のメニュー化より、絶対に「フリーススペース」活用が楽だと思います!

「フリースペース」はアメブロでもあったのですが、一つしかサイドバーに入れれなかったんですよね。
FC2では サイドバーにはいくつもフリースペースを設定できるので、これをボタン化するのがおススメのようです。

雛形にするテンプレートは別に「Rock」でなくても何でも良いような???

パソコンは退化中?!

2012-11-01 23:55:08 | パソコンのメンテナンス
今日は、買い物の用事があったので大きな本屋にも寄りたいと少し遠くまで
行っていたのですが…イオンはまだ12時過ぎに着いたのに、もう駐車場が一杯で
泊めるところがかなり遠くなってしまうほどでした…

やっぱり山梨の人はお買い物スポットに飢えていたのかなぁ・・・以前いた福岡の筑紫野でも
大きなショッピングモールが出来ましたが、結構閑散としていたので、大丈夫かなぁと心配になるくらいでした。

モールはなんだか20年前のアメリカを思い出させる感じでした…「退屈」の2文字が脳裏に浮かぶ…

とりあえずカルディでお買い物を済ませ、サッサと用事を済ませてきたのですが・・・
見たかった大型店にしかないであろう実用書が置いていない・・・(汗)

仕方ないので朗月堂へ。 大きな書店に行かないと置いていない本ってありますよね。

■ 今日も難儀中

今日は、アメブロでのサイトを取りやめて、FC2にアカウントを開設していました。

ところが、トラブル続出・・・アメブロはカスタマイズできるスキンは決まっていて、それを選んだら画像を差し入れて終わりでしたが、FC2のブログってテンプレートはすべてカスタマイズ可能なんです。

それはいいのですが、雛形にこれと言ってちょうど良いものがなかなかないんですよね…

帯に短し、たすきに流し… それでも、まぁこれで良いかというのを選んで、多少のカスタマイズをするのですが、どっちにしろ、雛形を持ち主が気に入らないといえば作りなおしになるわけなので、あんまり最初から作りこんでも仕方ないだろうと…。

一方で、FC2では無料でHP用のスペースも提供されるので、むしろ時間はindex.htmlに多少の化粧をするほうに使うべきだろうと思っていたのですが… 

ホームページビルダー等もないので他所から雛形を拝借・・・今は無料のがたくさん出回っています。

これも気に入らないかもしれないので、あまり労力を費やすより、とりあえずのたたき台です。

ところが、テキストエディタのやつめが…なんとメモ帳で開くと大幅に文字化け。

キャラクターセットに対応していない…(汗) どうも文字コードが、UTF-8で指定してあったらしい。メモ帳非力…

なので、サクラエディタをダウンロード…これでサクサク作業できると思ったら…
保存しようとしたら”保存できません”と。なんでっ?超単細胞のテキストエディタの癖に?!

Wlindows7っていうのは、ユーザーが閉じてもしばらくはプロセスを手放さないのです!!ゆるせん!!! むか~っ!もうタスクマネージャで強制的にタスクを開放させます。

というのは、こういう作業は、テキストエディタで編集&保存しながら、その結果が、どう反映されるかをローカルのブラウザで表示させて確認したいわけですが、ブラウザは表示する機能しかないくせに、ブラウザ上で表示したままだとテキストエディターのほうで保存ができなくなるのです!! なんということ!

これでは進化ではなくて後退ではないでしょうか…20年前のテキストエディタとブラウザだってそんなことは当たり前に出来ていたぞ????

ということで、むかつきながら、index.htmlをとりあえず仕上げ、FTPでアップしたわけですが…やっと表示されるわね、と思い、URLを打ち込んでも、表示されない…ハァ・・・(溜息)

反映にはサーバーサイドでしばらく時間が掛かるようです… 普通はアップロードしたらすぐ見れますけどね・・・

これ以上突っ込んでも疲れるだけなので、今日はもうお終いです…ああ、疲れた…(--;)

しかし、パソコンの世界は進化していない!特にウィンドウズは進化していない。どころか退化している。

なのになんでパソコンと言うハードウェアを新しくするたびにOS更新しないといけないんだ!!

OSが変われば、使っていたソフトはつかえなくなってしまう。現にHPビルダー、昔のはもっているけど
今使っているPCには入らない・・・結局フリーソフトに頼ることになるんだが…

今日も2つDLしました…こうしてDLLがいじられ、パソコンのトラブルが増えるんだよなぁ。

ブログのお勉強

2012-10-31 21:28:07 | パソコンのメンテナンス
■ 今日はブログのお勉強

今日は、知人のブログサイトを手伝うことにしていたので、久しぶりに仕事めいたことをしていました。

しっかし、このGooブログはほんと楽々ですね~!! テンプレートデザインの融通はそんなに利かないのですが
私のような個人のいわゆる趣味のユーザーは、別に個性的なデザインで読者に印象付けよう!とかないので
なんにも問題が無いのですが…

自由度が高いといわれるアメブロを開設してみたら~、なんと色々遊べること!

今日はヘッダーにいれる画像がサイトの横幅と合わなかったので、そのサイズ調整しているだけのことに
フリーウェアダウンロードが2つ…(汗)イラストレータが入っていれば別になんてことは無いのですが
仕事をしていた時代から、実はPCは二世代も更新してしまっていたのです…(^^;)

イラストレータが入っているのは古いレッツノート…もう5年前のヤツ…2年前のB5ミニノートは別にまだなんとも無いけど、留学先でのモバイル使用を目的にしていたので、ヘビーなソフトは入れていない…。

そして今使っているPCはオフィスさえも入っていない…理由は、OSが新しくなったので、古いオフィスが入らないから…。今ではオフィスなんてほとんど要らないので、たまに昔の友人が送ってくるMSOffice系のファイルはアパッチで開いています。見る専門…何しろネットで流布されているファイルはほとんどPDF化されているのでいらないのです、オフィス。 MSのソフトは出来るだけ使いたくないのでこれ幸いとしていました。

しかし、パソコンの世界の進化は本当にドッグイヤーですよね~。

私はこのブログでもヘッダーに写真を入れるくらいはしたいな~と思っているので、お引越し先を検討し、一応FC2にアカウントを開設してあるのですが・・・Gooブログってエクスポート機能がないのです!!

なのでエクスポートするとすると7年分の膨大な量の記事数となり…ああ~(><)というわけです。

というわけで重い腰をあげづらくしているわけなのですが…

まぁ趣味だし、別段どうってこともないといえばない…

とりあえずデータ容量は無尽蔵に思えるし・・・

とはいえ…

でも、アメブロ使ってみて、いかに私がこのように無料で提供されるWeb空間と様々な機能を宝の持ち腐れにしていたのか… なんとも、もったいないことをしていたのだと実感させられました。

このご時勢、小規模なビジネスサイトくらいなら、徹底的に無料で作れてしまいますね~!!

私はネットは初期時代からのユーザーなので、HTMLタグは1世代から(というか当時は手作りでHTMLタグを書いている人多数)から、ホームページエディターを使うような時代、さらにCSSの時代となって格段に複雑になり、分業化が進んだ時代までを見ていたのですが、ここ数年すっかり仕事から遠ざかっていたので…なんだか久しぶりにネットを触っていると、知らないと言うのはなんとももったいないことだなぁ…とつくづく思いました。

折角なのでこの際、研究兼ねて知識を新しくしたいな~!と思いました。それにしても私が昔作ったドメインはすっかり忘れて去られて自分でも最後にオープンしたのは”えっと5年前?”みたいな有様ですが、そういう幽霊サイトが一杯あるであろうサーバのそういうサイトはどうなるのでしょうね? 

ある程度アクセス数が減ると自動的に閉じられるのでしょうかね??? 昔作ったバレエのサイトはかなり良くできていたので、もったいないなーと未だに思うのです…たまに初心者向けの指南書を見るとなんだか私の文章に似ているものを見かけたりもしますしねー(汗)


打ち合わせ中…コーヒーのハロウィーンマーク。

■ スプラウト順調

今日は朝起きるとスプラウトが順調に成長していました。



ムング豆は豆の質が悪かったのかもしれませんね。

あと数日したら立派にサラダに入れれそうです♪



GPS情報の活用

2012-08-13 15:34:09 | パソコンのメンテナンス
今日は気分がよく家事がうんとはかどりました♪

きっと今まで遊びが足りなかったんですね~。お腹一杯遊んだら、家もきれいに♪

今日はとんとん拍子ではかどるので、ちょっと豆知識的なものをまとめておきます。

■ 写真を地図に配置するには?

iPhoneのGPSロガーで歩いたログが取れます。

で、パソコンではそれは拡張子が、.gpxのファイルです。
これは位置情報と時間情報しか入っていません。

一方写真は時間情報しか入っていません。時間情報をつき合わせると、写真を地図上に
マッピングできます。

その方法。
《カシミールでGPSログをマッピング》
1)カシミールを開く。
2)「ファイル」→「各種GPSファイルを読み込む」
3)該当ファイルを選択。

これで国土地理院の地図にGPSログがマッピングされます。

《カシミール上に写真をマッピング》
1)写真をカシミール上にドラッグアンドドロップする
2)右クリックしてメニューから、「撮影場所の推定」を選ぶ。

以上終わり。これでどこで取った写真か分かります。

EXIFというのは写真ファイルが持っている時間情報のことです。消すと何時に取った
写真かわからなくなりますが、例えばこのブログのようにネットに配信する場合は
プライバシーの観点から、時間やGPS情報などは消して単純に画像ファイルのほうが
いいです。iPhoneで取った写真は特に位置情報がついているので、例えば高山植物の位置などを盗掘者に教えてしまう可能性もあります。

で、消すには?

縮小用のソフトを経由すると楽です。私は縮専というフリーソフトを使っています。
元の画像ファイルは高画質で取っているのでネットに乗せるにはでかすぎます・・・

いや~日本中の登山者がこうした情報を共有したら日本の国内で撮影されていない秘境なんて亡くなるのではないでしょうか…。


POP vs IMAP

2012-06-14 08:14:00 | パソコンのメンテナンス
■ IMAP

最近、PCを引っ越してメールの使い勝手が違うなと思ったら…前とは違う設定になっていました…(><)
返信に入力するとき遅い!っんもう! 前はPOP3だったのに、今はいつのまにかIMAPになっていたのです…

メール送信サーバーの話です。何が違うかというと

 POPサーバ → ローカル(自分のPC)にダウンロードし、保存する
 IMAPサーバ → いちいち通信して見ている

で、IMAPではいちいち通信しているので、返信で入力するときも通信が発生していて遅い!
私はてっきりどこかに常駐しているソフトがいて悪さをしているのかと思ったら違いました。
ローカルは何も悪さをしていない。 

んな、おっかしいなぁ~と思っていたらそういうわけでした。メール溜まりすぎでしたから・・・(基本消さない)

■ POPへ

で、早速POPに直したのですが、すると・・・・IMAPサーバ設定だったここ半年のメールが…
ローカルにいない…。ということは、昨日来たメールも、いちいちウェブブラウザで見ないと
内容が見れない…んんっもう!!ってわけです。

POPにするか?IMAPにするか? もう朝から 正直「良きに計らえ!」と投げたくなる決断を
迫られたわけです…疲れるなぁ。

IMAPは新しいサーバで、複数の端末(PC、スマホ、その他)から一つのメールをチェックする
ことが多い用途向けです。見ている箇所は一箇所なので 常に同期が取れています。
デメリットは、ネット環境にメールの内容をちょっと見るだけというのも依存していることです。

うちは24時間常時接続で光ですから、ネット環境はすこぶる上々ですが、それでも、たまに
TAを変えたりして設定が変わるとネットできなくなります。最近はより高速な通信速度を求めて
通信の規格が変わっていますから、割りに頻繁に設定しなおしがあります。

で、設定って…どんな設定もスンナリとは行きません。ちょっと時間が掛かったり多少試行錯誤が
あったり、あるいは思っても見ないようなところの設定が干渉していてそれを発見するのに
手間取り…と言った具合に設定を一つ変えるのもストレス。
現にIMAPからPOPに変えるだけで小一時間です。テストメールしたりして確認しないといけないし。

こんなことからパソコン嫌いの人が増えるのはわからないでもありません。

■ IMAP ×ローカルフォルダあわせ技

メールはPCでも携帯端末でも見たいが、いちいち通信させたくない、という人のための設定は

 ★ IMAP × ローカルフォルダ あわせ技 

かと思いました。

POPにしてしまうと全部ローカルにしまってくれますが、イラナイジャンクメールもそうなります。
スマホではDLしたメールはサーバーにはないので見れません。

スマホでも見たいしとなればIMAPになる。しかし古いメールはどんどん消されてしまいます。
そこで、消されては困る重要なメール(例えば、設定や契約書関係)はローカルにコピーしておく
ことにしました。そうでない連絡メールは受信フォルダに放置。

受信メールフォルダはメーラーでネット空間を覗き込んでいるだけと解し、振り分け機能を使って
きちんと振り分けるべきですね…。

IMAPの設定では、100通などある一定の量が溜まったら、あるいは30日などある一定期間のメールが
溜まったら自動廃棄などと設定できますが、購読しているメマガなどこれはいいコト言っているなと
いうメールは☆をつけておけば、自動廃棄設定でも勝手に消されることはありません。

一方、友人との保存に値するような良い内容のメールなどは…ローカルのフォルダに入れておきます。
これで自分のところに確保です。ま、PCは数年で乗り換えないといけないので、バックアップは
取った方がいいですが。各種設定や契約関係のものなども永久保存というフォルダに入れておきます。

こうしておけばジャンクメールは受信ホルダに放置すれば、何日か後には勝手に消える。

こうした設定は設定の方針を決めるのが最大の難関です。

検索機能が発達したので整理整頓が要らなくなった!と喜んでいたら、甘かったのです…

やっぱり”決断”は要る。のは、通信するか、自前のHDに貯めとくにしてもゴミは溜まるし…と
サーバーにお任せしてしまうにしても通信が毎回発生するのは冗長だからです。

自宅を借りるか買うか?みたいな永遠のシーソーが続く…

それもこれも重要な情報だけでなく重要でないものも入ってくるからなんですよね…

インスタントバーンは外しましょう

2010-01-25 08:17:47 | パソコンのメンテナンス
私のPCは買って半年ほどのネットブックなのですが、
”Windows XPなのに”最近、アプリケーションエラーでフリーズします。

「メモリ○○番地を参照しましたが書き込めませんでした」という旨のエラーメッセージが
出ます・・・ もうっ!安定しないPCほどイライラさせられるものはありません。

そこで、チェック。なんとプロセスをフリーズさせていたのは・・・

バッファローにバンドルされてきたInstantBurnというCD-ROMに書き込む
ソフト。 ネットブックはドライブがDVD/CDドライブがついていないので、
外付けのものを買ってきたのです。 ・・・。

Baffallo 安いしひいきにしてあげてたのに一気に株ダウン。

それにしてもなんで立ち上げてもいないソフトが悪さをしているのか・・・。
どうも、「わたしのCDドライブちゃん、接続されてはいないかしら~」なんてチェックしに行くらしいのです。
やんなっちゃうなぁ。

即効 外しました。 バンドルでついてくるソフト、だから嫌いなんだよ・・・

iTunes USサイトでアカウントを作る方法

2010-01-05 17:31:04 | パソコンのメンテナンス
できました。USアカウント。

コツ・・・というかクレジットカード番号をいれずにアカウントを作成するには
無料コンテンツだったら何でもいいわけではなく、無料の”アプリケーション”を
DLするところから新規アカウント作成すると良いようです。同じ無料でも
無料のaudiobookからではできません。

ちなみにgoogle earthがUSサイトには転がっているのでこれをDLする、ということに
して新規アカウントを作ればカード情報をいれずにUSアカウントを取得できます。
(別に他のアプリでもいいです)

必要となるのは・・・

・日本のID用に使ったメールとは異なるメアド
・USの住所
 (どうせ請求書は送られないので適当で良いかと思いますが州と
  Zipは一致している必要が・・・)

ちなみにこのアカウントで無料のAudiobookがDLできるのを確認しました。
しかし同じファイルでもAudiobooksとして探すよりPodcastで探すほうがタイトル数も多いです。

Free Audiobooks の検索キーワードではほとんどヒットしない。

ちなみにFreeAppsへはAppStore から行きます。ホームではフリーアプリは
見えていない。

■ メリットは余りありません(^^;)

podcastならアカウントが無くてもダウンロードできるわけでUS アカウントを
作るメリットはほとんど無いです。ちなみに・・・(笑)

ただできないとなるとやりたくなるので…


iTunesには国境がある

2010-01-05 13:31:28 | パソコンのメンテナンス
こないだから気に入っている本『FREE』のオーディオブック。以下のサイトから
聞けるので、別にDLは必要ないのですが、itunesでも入手可能なことは本に書いてあり知っていました。

http://www.wired.com/techbiz/it/magazine/17-07/mf_freer

今後、無料のオーデォオブックが聞けるなら越したことはありませんから、
この機会に・・・と思ってUS iTunesに接続しました。

■ audiobooksよりpodcast 

結論から言うとiTUnes USの無料オーディオブックは日本人はDLできません。

 →※後でできることを確認しました。がメリットはないようです。
 http://blog.goo.ne.jp/osakahensyu05/e/128d3b052755bc8405ed99a1801b9e4c

いや、正確に言えば、アメリカの住所で登録されているクレジットカードを
もっていない人はダメです。

日本のiTunesのアカウントではDLできないし、日本サイトにリダイレクトされてしまいます。

かといってUSのアカウントを新規作成するのもできません。

無料提供のアプリをDLするふりをして、クレジットカード番号の登録なしでiTunesアカウントを新規作成する、という日本で使える裏技は使えません。

クレジットカード以外はpaypalがあり、私はPaypalも持っているのでそっちで
試してみましたが、Paypayアカウントの住所が日本の住所なのでダメです。
つまりクレジットカードに依存しています。ペイパルなんて国際間の決算を
基本にしたものなのにだめなんて。

また、たとえクレジットカード番号を入れて新規アカウント作成しようとしても、カードの請求書送付住所がUS以外で
あるとアカウント作成できません。日本のアカウントを使うようにリダイレクトされてしまいます。 

そして日本のアカウントからは『FREE』のコンテンツは入手できないので、アカウントが
作成できない時点でaudiobooksとしてのDLは不能です・・・

…つまりUSサイトのコンテンツは有料無料にかかわらずすべて国内居住者しか使えないのですね。 

しかし、朗報はpodcastです。無料のポッドキャストはアカウント作成なしでDLできます。

ま、最初からこの本に関しては、上記ネットのサイトでは自己解凍形式のオーディイオブックファイルがおいてあるんですけどね…。

違いは何か?ウィンドウズ上で確認した限りは同じファイルでした。

iTunesを持っているならポッドキャストが便利です。DLサイトは
http://downloads.wired.com/podcasts/xml/free.xml

しかし・・・ポッドキャストとオーデォオブックの違いは何なんでしょう?ファイルを見る限り何もないのですが・・・アートワークがついている以外は・・・
なのに片方はアカウントがないとDLできない。

ところでUSサイトのほか、UKサイトも使えます。
UKサイトからのDLのほうがすいています。
UK以外にも世界同時リリースされている国があるのかもしれません。

それにしてもこれじゃいっくら無料のオーディオブックが出ても日本のユーザーは
使えません。海外の銀行にアカウントを持っていないと海外のクレジットカードは
作れないし、海外のクレジットカード以外では受付ないなんて。
どうせ請求書発行は発生しないのに… なんでアップルは無料のアカウントを
作らせてくれないのでしょう???




iTunesに Lyric (歌詞)をカンタンに入れる

2010-01-04 19:54:27 | パソコンのメンテナンス
iTunes に入れた曲には、歌詞をいれることができるプロパティがあるので、
歌詞を入れればipodで聞きながら歌詞をチェックできます。

フツーは曲名をコピペしてネットで歌詞を探す → 選んだ曲のプロパティにテキストをコピペ。

これでも十分簡単かと思いますが、コピペもめんどくさい人には…(笑)

■ 今演奏中の歌詞が見れたらいいだけなら・・・LyricsSeeker

こないだジョンレノンの歌詞を読みたくてネットで探したらLyricsSeekerという
プラグインも転がっていたので、入れてあります。

これは便利!
演奏中の曲の歌詞が見つかると、噴出しで教えてくれ、クリックするとブラウザで
そのURLへ飛んでいく。

ただし 見つかった歌詞はコピペできません。どうも歌詞の検索先は一箇所に固定のようです(^^;)

でも、歌詞を取り込みたいわけでなくて確認したいだけなら、わざわざローカルに歌詞を入れておく必要もないわけで、私のニーズとしてはほぼこれでOK。

いつでもネットにつながるなら自分とこにデータを置かなくてもね。


■ 歌詞をipodに入れてもって歩きたい場合は・・・ikara + LyricsMaster

ipodに入れたいとなるとテキストデータをプロパティで貼り付けないといけないのですが・・・

これをカンタンにするのがLyricMaster。 これはテキストデータの歌詞のありかを探してきて
くれる上、ボタンひとつでコピペ終了する。

ikaraは音楽を再生しているときにビジュアライザ上から歌詞が見えるようにしてくれています。つまりネットにつながなくてもいったん歌詞を入れたら後は
いつでも歌詞を確認できます。

ついでに歌詞を追加するのにイチイチ、右クリックでプロパティから選択しなおしたりしなくて良いよう、右下にボタンがついています。

デフォルトのitunesのビジュアライザでは歌詞が表示されないので歌詞が出るとうれしいですね。

まビジュアライザで見なくてもブラウザで見てもいいのですが。
でもビジュアライザのほうが、気分は○。
ネットだと色々ポップアップ広告がうるさかったりします。

両方に次の曲を演奏するボタンがついているので、次々と歌詞をいれていく作業が楽にできます。

ちょっと便利なソフトって訳です。 

プラグインに不慣れだったり、ややこしいのが苦手な人はLyricsSeekerで十分だと思います。これはマジでDLしたら終わりで設定フリーです。



QuickTimeムービーからMPEG4

2010-01-04 18:04:49 | パソコンのメンテナンス
QuickTimeムービーからMPEG4へは時間がかかります・・・

iTunes Uでロイヤルのスワンレイクのリハーサル動画があったので、これはいい!
と思いDLしたものの、ipodに入らない、といわれました。iTunes Uの動画は
iPodに入らないのもあるんですねぇ・・・
じゃあ!ということで変換・・・ 

・・・ああ、やるんじゃなかった!

ファイル形式の変更など手間がかかることはCPUパワーがたっぷりの
どこかよそのサーバーにやってもらうに限ります。 YouTubefireがすごく
早いのでたった12分なら大丈夫かと思ったら・・・

めちゃめちゃCPUパワー食いました・・・
CPUパワーが要らないことしかやらないと宣言したくせに・・・(笑)

それに時間がかかる!たった12分の動画を変換するのに2時間くらいは
かかりました。
それにファイルサイズも大きくなります。92MBだったものが143MBへ。

変換はカンタンですが、決してオススメできる機能ではありませんネ。

★変換方法
http://kengo.preston-net.com/archives/002408.shtml

変換後はライブラリのムービーに入ります。 

これをやるときは、他のアプリを全部終了して、できれば、
タスクマネージャだけ立ち上げてCPU稼働率を見てみましょう。

めったに見れない高稼働率が見れます(笑)

パソコン君、普段は本気出してないのね…

それにしてもページファイルってギガとかの世界でしたっけ?
いつの間に…(^^;)


iTunes U は一体どこに入るのか?

2010-01-04 12:58:12 | パソコンのメンテナンス
■ オーデォオかビデオか

iTunes U はまだ新しい機能なのかな?

DLしたファイルはi podに転送できない場合もあり、転送後も期待通りのフォルダに格納されません。というより、同期したら、どこそこに入っちゃった、という感じですね。
ユーザー側にコントロール権はないようです(笑)

iTunes Uで取ってきたファイルはプロパティを見ると”メディアの種類”(オプションタブ)というところで、iTunes Uと指定されています。 

この指定ではiTunes Uというメディアの種類より、オーディオファイルかビデオファイルか?が
優先されるようでipodでは

オーディオファイルの場合 → music > Playlist
ビデオファイルの場合 → video > Videoplaylist

に格納されるようです。

しかし、ひとつのタイトルのiTunes Uにオーデォオとビデオが混在している場合、一続きではない!別々に探さないといけない。あらら!

こうしたビデオ混在のアルバム(ひとまとまりの講義)は苦手なようで、Genru別、Artist別、Composer別のソートは音楽ファイルだけを対象にしているようで、ビデオだけは別の階層をたどらなくてはなりません。

また、ビデオファイルは、アルバム名を無視し、Video>Playlistからしか再生できません。

またプロパティ属性を見ると、与え方が各大学で統一見解がないようで、大学によってはプロパティのジャンル属性で”iTunes U”と指定したり、ジャンル名を自分とこの大学名”UCAL”などにしていたりバラバラです。

ジャンル名が”iTunes U”となっているとその下にArtist名(つまり大学名)で並びますから、ジャンル名に大学名入れているところより、ずっと親切な設定法です。

結局、このように、今のところ、
混在した指定方法&音楽ファイルとビデオファイルを分ける方針(?)の
ダブルパンチにより、ipod内では複数箇所に”iTunes U”が現れることになり、けっこう紛らわしいです。入ってたり入ってなかったり・・・・

おまけにビデオで始まったカンファレンスがオーディオで継続される場合など連続再生できないので、この iTunes U という機能は、ipod ではなく iTunesを
前提としているのかもしれません。まぁ大学の講義なので、机上で見ることを想定しているのでしょう。

いいのですが、ipodで見るには向き、不向きがあり、一番向いているのはpodcastです。別にiTunes Uなんて名前にしなくていいから普通にポッドキャストで
入ってくれたらいいのにね。


i Tunes オーディオブック のファイル整理

2010-01-04 11:47:02 | パソコンのメンテナンス
■ 複数Diskを一冊の本にまとめる

オーディオブックってのは大抵が数枚セットできます。音楽CDでもセット物ありますよね。

例えば3枚セットのaudiobooks をインポートすると3枚の別のアルバムとしてライブラリのミュージックに入ります。

もともと聞くときは一続きの本なので、ひとつにまとめたいですよね。カンタンです。
アルバム名を同じにすると単一の本と認識されるようになります。
別にアルバムをコンピレーションの一部としなくても良いようです。

ウィンドウズでマイ・ミュージックを確認するとアーティスト名ごとにフォルダが作成されています。そうか~作者ごとのほうがフォルダ数は抑えられそうだもんね。

オーディオブックによっては、作者プロパティに出版社名が入っており、作者名が入っていないものがあります。あとでipodへ入れたときに直感的に選びにくくなるので作者名に変えたほうがいいです。 

音楽はアーティスト名の方がアルバム名より直感的ですもんね。
本は逆に作者名よりタイトルに引かれて買うことが多いのではないでしょうか・・・

ipodは音楽を聴くのに最適化されているので、オーディオブックの場合はちょっと直感的でなくなります。
そこは手動でファイルプロパティを整理するしかありません。

■ ディスク番号(D)を忘れないように!

アルバム名を同一名にする前に、気をつけることが・・・

私が持っているアメリカ版のオーディオブック、ディスクごとにファイル名の名づけルールが違います・・・(汗)
さすがアメリカ!

Disk 1 → 1-01 トラック 01.m4a
Disk 2 → 2-01 2トラック001.m4a
Disk 3 → 3-01 トラック 01.m4a

・・・なんとなく同じところを目指している様子は伺えるけど・・・(笑)

まぁいいや。こういうファイル名が多いからでしょうか、ちゃんと章を成立させる属性が容易されています。
”ディスク番号(D)”という項目です。 

ファイルプロパティ >情報タブ > ディスク番号(D)

マージする際のポイントはDisk毎にの全ファイルを選択して、1/3、2/3、3/3と設定されているか
どうか確認します。 ここが設定されていないとファイル名順に並びます。どうなるかは想像通り。