大阪のダイビングインストラクターが紹介する◇ダイビング用語集

大阪府大阪市在住、大阪市内ダイビングショップ勤務の現役インストラクターがご紹介するダイビング用語集です。

[オススメサイト]

大阪府(大阪市)でダイビングライセンスを取得するなら!

ダイビング用語◆コンパスナビ

2017-08-31 11:02:12 | あ~さ行
コンパスを使って方向確認・コース取りをして潜るテクニックのこと。コンパスナビゲーションの略。

ダイビング用語◆水中置換法

2017-08-30 11:00:58 | あ~さ行
浮上中にスノーケルの中に少しずつ息を吹き込んで、スノーケル内の水を押し出す方法。ディスプレイスメントとも言う。この方法を利用すると、水面でのスノーケルクリアが楽になる。

ダイビング用語◆ヘルメット式潜水器

2017-08-29 11:00:20 | た~は行
金属のヘルメットとドライスーツを組み合わせたダイビングプロ用の潜水器。陸上や船の上からパイプを通して送気する。

ダイビング用語◆エキジット

2017-08-28 10:59:40 | あ~さ行
ダイビングで水から上がること。海岸へ上がることはサーフエキジット、ボートでのエキジットはディープウォーターエキジットと呼ぶ。

ダイビング用語◆耳のスクイーズ

2017-08-26 10:32:54 | ま~わ行
水深が深くなるにつれて圧力の変化が耳に現れる症状。人間の頭の中には、空洞がたくさんある。ダイビングをしていて一番影響を受けているのがわかるのは耳の中にある空間で、深く潜ることにより周囲圧が増加するとその空間の空気を圧縮しようとし、鼓膜が内側に向けて押し込められる。そのまま潜りつづけると、鼓膜の内側は空気が縮む事で力が弱くなり、鼓膜の外側の圧力に押されて、鼓膜が内側へ破れてしまう。それを防ぐために、耳抜きをする。