大阪のダイビングインストラクターが紹介する◇ダイビング用語集

大阪府大阪市在住、大阪市内ダイビングショップ勤務の現役インストラクターがご紹介するダイビング用語集です。

[オススメサイト]

大阪府(大阪市)でダイビングライセンスを取得するなら!

ダイビング用語◆ハウスリーフ

2015-06-30 09:58:56 | た~は行
リゾートホテルの目の前や、小島を囲む形で横たわっているリーフで、そこの滞在者が独占的にダイビングすることができる場所のこと。

この記事をはてなブックマークに追加

ダイビング用語◆エアーチャージ

2015-06-29 13:02:26 | あ~さ行
ダイビングタンク内に高圧空気を充填すること。単に「チャージする」とも言う。チャージ係と言えば、タンク小屋にこもってひたすら長時間充填を行なうスタッフのこと。大体は若手の修行のひとつになっている。

この記事をはてなブックマークに追加

ダイビング用語◆タンクバンカー

2015-06-27 10:00:00 | た~は行
水中で音を出してまわりの人の注意を引きつけるための小道具。タンクに装着したゴムを引っ張ると、玉の部分がタンクに当たってカーンという音を出す仕組み。ダイビングのガイドダイバーなどが愛用している。

この記事をはてなブックマークに追加

ダイビング用語◆リーフエッジ

2015-06-26 13:06:34 | ま~わ行
リーフの切れ目、端のこと。その一歩先は水(中層)という境目。ダイビングでも多種の魚が交錯する地点でもある。

この記事をはてなブックマークに追加

ダイビング用語◆シャローダイブ

2015-06-25 09:54:30 | あ~さ行
減圧を気にしなくていい程度の浅瀬で行なうダイビングのこと。だいたい水深10m以内、深くても15mといったところになる。太陽の光もたっぷり入るので、リラックスしたダイビングの代名詞ともなっている。

この記事をはてなブックマークに追加