大阪のダイビングインストラクターが紹介する◇ダイビング用語集

大阪府大阪市在住、大阪市内ダイビングショップ勤務の現役インストラクターがご紹介するダイビング用語集です。

[オススメサイト]

大阪府(大阪市)でダイビングライセンスを取得するなら!

ダイビング用語◆ゲージ

2014-03-31 10:04:26 | あ~さ行
ダイビングで空気残量や深度をチェックする空気残量を見る残圧計、水深度を見る深度計など。一体化したものはコンソールゲージという。

ダイビング用語◆Bism

2014-03-29 15:54:01 | A~G
ダイビング器材のメーカーの名前。レギュレーターにはBism独自の「スウィングヘッド」が採用されており、セカンドステージが360度回転することで大変くわえやすくなっています。

ダイビング用語◆曇り止め

2014-03-28 10:04:51 | あ~さ行
水中ではマスクの内側と外側で温度差ができるため、マスクが曇ります。この曇りを予防するのが曇り止めです。唾をぬる人もいますが、専用のものがありますので、ダイビングではこちらが断然おすすめです。

ダイビング用語◆エマージェンシーファーストレスポンス

2014-03-27 10:25:15 | あ~さ行
ダイビングライセンスで学ぶ心肺蘇生法(CPR)やケガの応急手当などの技術のこと。日常生活でも役立つ知識がたくさんあり、もしもの時に大活躍です。

ダイビング用語◆ナチュラルナビゲーション

2014-03-25 10:09:52 | た~は行
太陽の位置や水中の地形など自然のものを利用して、ダイビングコースを設定したり、現在の位置を判断する方法のこと。水面での位置判断は"山だて"と呼ぶ。