サスティナブルハウス

長田建設㈱が新たに取組む、サスティナブルプロジェクト!
由利本荘市石脇字下長老沼140-27
郷土資料館裏手

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

左官工事 基礎モルタル天端均し

2010-12-08 16:31:55 | 基礎工事


基礎天端均しは、建物の高さ寸法(レベル)を決める上で重要な作業です。
この作業で天端が不均一になってはいけません。左官職人の技術と
私たちのレベル測量と墨出しが確実でないといけません。
測量は何度も確認を行ない、正確な作業を行ないました。



均した表面の仕上げを崩さないよう、しっかりと養生を施しました。

コメント   この記事についてブログを書く
« 土工事 建物周辺埋め戻し・整地 | トップ | 木工事 墨出し »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

基礎工事」カテゴリの最新記事