患者さんの笑う門には福来る!

ミッションは《患者さまに笑顔をプレゼント》笑顔コンサルタントが、笑顔のためのホスピタリティについて考えます!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クリスマスイベント♪

2009年12月09日 | ホスピタリティ
私の診療室では・・・♪

今月は~

クリスマスイベント

幼児、小学生男子、小学生女子、中学生男子、中学生女子、高校生男女、大人と7種類のプレゼントを用意しました

ラッピングする前は、

“大変だなあ~”といつも思うのですが、

やり始めると俄然楽しくなってきます。

プレゼントを渡したとき、どんな笑顔を見せてくれるかしら♪と、

浮かんでしまうからです


頑張った甲斐があり、昨日、

スタッフから、すごく好評ですよ~!!というメールをもらいました。

ニコニコ~!(^^)!


今年は、大人の方には、エコバックとエコ巾着バック♪

オルソネットの出来たてホヤホヤの商品です~。


巾着バックは、来年から、新患の方へ歯ブラシセットにしてプレゼントする予定もあります。


お子さまたちには、歯ブラシに、シール、歯のピンボールゲームと歯の消しゴム、紙飛行機をセットにしたり、

女の子には、歯ブラシに、ミラーキーチェーンと歯のメッセージボード、

中学生には、歯ブラシとラベンダーの香りがするアイマスク、

高校生には、スマイリーのカップとキャンディのセットや、

ストレストゥース(手でギュッと握ると気持ちいい~)と歯の砂時計のセットなど、

あれこれアレンジしながら、たくさんのプレゼントを作りました


これらの商品は、もちろんオルソネットの商品です~

ご興味がある方は、ぜひぜひこちらまで!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
オルソネットオンラインショップHP http://braces.or.jp/orthonet/

他の歯科医院さんからも患者様向けのクリスマスプレゼントをご注文いただきましたが、

ご希望があれば、このようにラッピングやお好きな組み合わせのセットも承っています。


次回は、バレンタインイベントに向けて、スタッフとミーティング中。


日本は、1年を見渡せば、お正月から始まり、バレンタイン、ホワイトデー、ひなまつり、子供の日、母の日、父の日、虫歯の日、七夕・・・といくらでも色々な祝日やら記念日があるので、イベントが行いやすいのです。

これを利用しないなんてもったいない!!

歯科医院は、できるだけ行きたくないとよく耳にするものです。

私は、以前から、患者様が、『嬉しい!気持ちいい!治したい!』と思わせる歯科医院作りを提案していますが、

今こそ大事なんじゃないかと思う今日この頃。

あそこの歯医者さんだったら、行きたい!!と思わせるホスピタリティ。

来年はさらに徹底したいと思っています。

この不況、笑顔で乗り越えよう!!と、

先生もスタッフもみんなで一丸となることで、

診療室に活気があふれ、

それも患者様を引き寄せるコツではないかと思います。


ドアを開けると、待合室はクリスマスツリーでキラキラ、受付の女の子も笑顔でニコニコ、そして患者様もウフフ♪

ここで夫が、サンタのカッコしてくれるといいんだけど

それはイヤだと言われてしまいました


約20年前、アメリカの歯医者さんでは、ハローウィンには、みんなで仮装していたり、メイクしていたりしてギョッとして、大笑いしていたけれど、今思うと、すごいオープンな人間関係だし、画期的なイベントをするんだな、と思うことがたくさんありました。

来年は、是非、参考にして、『嬉しい!気持ちいい!治したい!』と思わせる楽しい診療室にしていきたいと思います。


皆さんも、ご一緒に、楽しい診療室作りをしていきませんか!!

来年のオルソネットは、特にこの点を重視して参りたいと思います



オルソネットオンラインショップHP http://braces.or.jp/orthonet/






『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2009★サマーセールのお知らせ | トップ | 2010★チャレンジ!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ホスピタリティ」カテゴリの最新記事