オートフィッツ吉祥寺 靴店 足の計測・中敷オーダーメイド・靴の修理 http;//www.o-fits.com

ヨーロッパのコンフォート靴専門店
店員より新入荷レポート・靴の雑学
甲低細幅の子供靴もおすすめ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

加水分解してしまったカンペールのパンプス修理

2016-02-07 | こんな修理もしています!

以前に書いたBLOGをご覧いただいたお客様から修理のご依頼をいただきました

その時の記事はこちらです⇒加水分解した靴底を丸ごと交換!10年前にご購入のブーツをオールソール修理



記事の中で紹介したカンペールの修理

このブーツと同じ靴底のパンプスとブーツをお持ちで、

他のお店で修理を断られてしまいインターネットでこの記事を発見して下さりご来店いただきました




そのパンプスとブーツは前回同様の修理でいいのですがもう1足こちらもお持ちいただきました





同じくこちらもカンペールです




何が問題かというと・・








ウレタン材が劣化して加水分解を起こしています



こうなってしまうと通常の修理のように減った部分を削って新しい素材で補うことは出来ず、

靴底を丸ごと新しく交換するしかありません


靴底だけではなく靴のサイドに付いている「CAMPER」のタグも残念ながら劣化して崩れてしまいました











さてどうしましょう




緑色の材料は探しても無い為、お客様には修理後の靴底は黒になるかもしれませんとお話ししてありました


まず黒い材料を使ってみます












悪くはないけれど・・

画像でご覧いただくよりも実物はもう少し野暮ったく感じました






それならば












と革を巻き始める職人







元々の靴底に革の色を合わせると安っぽくなってしまい、

少しトーンを抑えた緑色を選びました















完成です!!!


特殊オールソール修理 15000円~

(価格は状況により異なります)




BLOGへの掲載を快く許可して下さりありがとうございました

これからも長くご愛用いただけますように





当店以外でご購入された、お持込みの修理もお受けしています

是非お気軽にご相談下さい!!



---------------------------------------------------------------------------------

<以前に掲載し反響の大きかった記事をまとめました>


モカシンのつま先修理⇒

犬にかじられたブーツの修理⇒

「CndiceCooper]雰囲気にぴったりのファスナーを取り付けました⇒

----------------------------------------------------------------------------------


オートフィッツ吉祥寺 ホームページこちらです

『甲低細幅』の子供靴専門通販サイトはこちらです




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2月のお知らせ | トップ | 3月のお知らせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

こんな修理もしています!」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事