オルト スタッフブログ
大阪のマンション管理、プロパティマネジメントのことならオルトコーポレーション(大阪市中央区)
 





少し古い話になりますが 
GWに 初めて 奈良の「吉野山」に行ってきました

年に1~2回 東京から遊びにきてくれる友人のたっての希望で...

こんなことがないと なかなか踏み出せない聖域...
だったのですが
行ってみると 案外近かったりして? 

今年の桜は 遅かったとはいえ
さすがの吉野も もう散り終わりの情報のなか
覚悟の決行でしたが
吉野の奥の奥 「奥千本」の一角に
残ってました 


友人の 今年最初の花見が 吉野の山奥とは...
はるばる やってきた甲斐があったというものです

「筋肉痛になるくらいのハイキングらしいよ」
と事前の私の忠告を おそらく半分に聞いていた友人は
途中から 運動不足の体と 必死で戦っておりました
 


でも 満開時の吉野は さぞさぞきれいなんだろうな...

それはまた次回のお楽しみになりました 



そのいっぽうで 歴史があろう太い桜の切り株や倒れた木があちこちに 

これは 病気による伐採やら枯死だそうです 

酸性雨なのか 人が持ち込む何かなのか...

倒れていた木から 小さな芽が息吹いていたのは
救いでした




どうしても 頭によぎるのは東北地方ですが
自然の治癒力 そして人の強さも信じたいものです



新緑と新芽がまぶしい 春の一日でした 







次の日 筋肉痛になったのは 友人だけでした  






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )