オリオンの部屋

自転車やカメラやフライトシムやら、、、趣味のお部屋~

警官から私服警官に・・・^^;

2017-06-04 21:45:33 | 自転車
チーム練習です。


集まったのは、オカちゃん、ゴトウさん、スミタパパ、スミタ兄、ガッキー、ヴィクトリ、私の7人。
行先は「樽見周回」です。
絶好の練習日和~
と思ったのは、谷合手前まででした。

武芸川沿いを谷合に向けて走行中、消防署手前からクラクションを鳴らしっぱなしで煽って来るクルマが・・・
その鬱陶しいクルマに追い抜いてもらおうと思って我々は速度を落とします。
が、一向に抜こうとしません。
消防署前の路肩は広く広がっているので、車道から外れて走っても一向に抜くことなくクラクションを鳴らし続けます。
「?????!!!!」

消防署を抜けると道路は一気に狭くなります。
路肩も無くなり、ガードレールのみになります。
そのガードレースの外側は武芸川の谷です^^;
「こりゃ危険だな」と思っていると・・・
直前でガッキーが落車です(>_<)
どうも危険と感じて急減速したスミタ兄にハウスしたようです。
私はどうする事もできずに真横になったガッキーの自転車に乗り上げます。
前輪がガッキーの自転車に突っかかったので、私は顔面から地面へ~!!!
アスファルトが目の前に現れて「やった(>_<)」。
口の上側を地面に擦り付けます。
ガッキーに覆いかぶさったまま、しばし動けず・・・
煽ってきたクルマは横に停車し、窓を開けて何やら怒鳴ってます。
「ほれみぃ~」と言うような言葉も聞こえました。

落車の原因はクルマにあります。
ガッキーがすかさず携帯で警察に電話します。
ナンバーと車種、煽られて数名が転んでケガをしたことを伝えた瞬間、クルマは逃走!
いつもヴィクトリの練習に大型スクーターで付き合ってくれるヴィクトリパパが逃走したクルマを追いかけます。
一旦は捕まえたものの、また逃げられたそうです(>_<)
その時、相手はろれつが回っておらず「飲酒運転」だった様子との事!
ヴィクトリパパは、その運転手の顔写真も撮っておいてくれました。

警察が来て事の次第を説明。
相手が「飲酒運転」だった模様も伝えます。
ガッキーの通報を聞いて警察も、すぐに相手車両の捜索をしていたそうです。
私は顔面からの少々の出血と、右ひざの擦過傷、、、それとその時に気が付いたのですが胸部を何かで強打したようで、急に胸の左側がはれ上がって来ました。
呼吸も圧迫感があります。
警官に「人身事故にしますか?救急車呼びますけど」と言ってくれます。
相手が「飲酒運転」かもってのも聞いたし、何しろ胸を強打しているので救急車のお世話になりました。
病院では、初めての「CT」検査。
とりあえず、肺にも内臓にも骨にも異常が見当たらないとの事で解放されました。

現場ではまだ実況見分中とのことで、病院から現場に戻ります。
と、警官から私服警官(刑事かな)に代わっていました^^;
私服警官から再度の事情聴取。
「後日また改めてお話を聞かせてもらいます」との事。
なんで私服警官に交代???
後でスミタパパから聞いたのですが、警察はクルマの運転手の自宅まで行って事情を聞こうした時、運転手はその場でお酒を飲んだそうです。
で、警察には「今、お酒を飲んだ」とのたまったようです。
これ、明らかに飲酒運転してますよね~!!!
絶対、検挙して欲しいです!!!

身体は運よくこの程度で済みましたが・・・
自転車の損害は、
ヴィクトリがリアディレーラーのケーブル破損
ガッキーが右側シフトレバーが脱落、リアディレーラーエンドの変形
ゴトウさんが、カーボンフロントフォークにクラック
私が、右側シフトレバーの破断
と、かなりの損害額です。
相手方が賠償してくれなくちゃね~

ま、みんな大きなケガが無かったことが不幸中の幸いでした。
いろいろとお世話になった方々、ありがとうございました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 地底世界 | トップ | 打撲が痛い »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (フク君)
2017-06-04 22:24:09
お怪我の方大丈夫でしょうか?
最近は練習会行けてなくてすいません。
乗鞍に向けての練習は順調に進んでいるので乗鞍前の練習でお披露目出来るように頑張ります!
お大事にしてください!
Unknown (オリオン)
2017-06-05 05:36:37
>フク君
ご心配をおかけしております。
ケガの具合は大丈夫です。
自転車のケガも治さなくてはならないのですが・・・
また勉学が落ち着いたら顔を出してください。

コメントを投稿

自転車」カテゴリの最新記事