「イタグレと気ままな写真集」

リュウマチと付き合いながら、現在はイタリアングレーハウンドと共に生活をエンジョイしている私です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏雪カズラが満開になりました。

2014年09月18日 16時21分19秒 | 雑記

2014年09月18日 夏雪カズラ(ツタ性植物)の花が満開に成りました。
植栽してから2年目ですが、繁殖力が旺盛で軒先を越えるまでに成長した。茎も地面近くでは手の親指程の太さに育っています。

コウモリの件で追加情報
前回の投稿写真を撮影した後の翌日早朝に、寝室に入って来て2・3回周回して出て行ってからは、夜に成ってもコウモリの飛来は無く成りました。寝室に来たのは、お別れの挨拶なのかは定かでは有りませんが、私なりの解釈で、さよならの挨拶に訪れた物と想っています

コメント

我が家にコウモリが飛来しました。

2014年09月16日 17時15分21秒 | 日記

2014年09月16日 久しぶりの投稿です。

我が家にコウモリが飛来する様に成りました。最初の目撃は、1ヶ月ほど前に成りますが、最近10日程は毎晩訪れます。最初の目撃頃は、猛スピードで飛行していたので、黒い物体が飛び回っていると言う様な感じで、物体の姿が確認できなかったのですが、最近我が家に馴れて来たのか、飛行スピードが遅くなった(半分位)ので、写真撮影が出来るかと挑戦しましたが、残念ながら飛んでいる姿を撮影する事は出来ませんでした。疲れたのか壁面にへばり付いたので、撮影しましたが上手く撮影出来ませんでした。

ピンボケですが、コウモリの正体確認は出来ました。
ネットで検索して見たら、結構飛来体験記が多く有りましたので、珍しい出来事では無い様です。
ただ、進入経路が未だに確認できていないことです。

コメント

お花見つづき

2014年04月08日 19時02分44秒 | イタリアン・グレーハウンド

2014年04月08日 お花見二部、市内のお花見名所に行って来ました。
見頃が過ぎて居るのではと、期待しないで出かけました。意外や意外、花吹雪が綺麗でした。若木は今が満開で見頃でした。

市内で一番のお花見名所「福岡堰のさくら」今年も見に行ってきました。

満開時期の土曜・日曜日は用事が有って、見に来れなかったので今日出て来ました。

陽気が花見日和で気持ち良くお花見が出来ました。

今日はナナの画像も忘れずに写しました。

今年もお花見の催し物が用意されていましたが中止に成った様です。

ナナを入れてワンカット、何時もは花の撮影に夢中で、ナナの存在を忘れてしまうので、意識して二枚だけ写しました。木に括って置かないと、私の足元から離れないので、ナナを入れた画像が撮れないので、ナナを写し込む時は、何時もこの状態です。

ぼんぼりが下がっているので、桜祭りの雰囲気は少し感じる事が出来ます。

ワンちゃんを乗せて、カヌー遊びをしている方が居たので、写し込みました。

カヌーと花イカダがベストマッチングで、良い画像が撮れました。

コメント

花見の季節

2014年04月01日 22時11分32秒 | 日記

2014年04月01日 花見に出かけました。
我が家の枝垂れ桜(福島県「三春の滝桜」と同じ子孫です。)今年は花芽が全枝に付けて、綺麗に咲きました。樹齢20年弱に成ります。滝桜を初めて見に行った時に、四年生位の苗木を買って来て植えた物です。

五霞町の「関東最大のコブシ」大木のコブシが有ると言うので見に来ましたが、残念ながら右側の枝が枯れていて、見応えが薄れたように思います。

見る角度を変えると、貫禄を表しますが、年々花数が少なく成っていると言います。

対岸の関宿博物館をコブシ越しに写してみました。

関宿博物館の左側に見えるのは、筑波山です。

板東市(旧岩井市)の江戸彼岸桜を見て帰りました。樹齢400年といわれる歓喜寺の老木ですが、前々日の雨嵐の影響で、花びらは半分ほど散ってしまいました。残念・・

本日最後は、地元「総合福祉公園きらくやま」の桜を見て帰宅です。

コメント

散歩の催促

2014年03月17日 13時54分24秒 | イタリアン・グレーハウンド

2014年03月17日 今日は、ナナから散歩の催促が有りました。
昨日も本日も昼頃の気温は、暑い位の気候に成りました。これ位の陽気に成らないと、ナナから散歩に行こうとは言いません。
今日は、何時もの牛久沼の土手を散歩してから、山に行って来ました。

久し振りに訪れたお山に、始めは喜んでいましたが、今日の気候では少々お暑い様でした。

少し離れた処まで走って行きましたが、直ぐに振り向いて私の事が気に成る様でした。
ラブラドールやチャチャが居た時は、遠くに行かない様に気にしていたのですが、ナナ1人に成ってからは、その様な心配は全然ありません。私から離す方が大変な位です。

直ぐに戻って来てしまうので、運動には成りません。チャチャは走る姿が綺麗でしたが、ナナの飛ぶ姿を観る事が出来ません。

ナナの走る姿で、足が宙に浮いている姿を見た事がないです。必ず1・2本は地面に付いている姿ばかりです。

最近はお山の手入れも行って居ないので、草がボウボウです。

コメント