『ハンガーのオリタニ』仕事に関係あることないこと日常ブログ

針金ハンガー・プラスチックハンガー
★もっと便利に、もっと使いやすく。クリーニング屋さんをサポートする”オリタニ”★

競馬ブログno. 3

2014-12-26 12:34:46 | kenjiro

こんにちは、首の皮1枚どうにか年末まで繋がったkenjiroです
年内最後の競馬ブログとなります。
今年もあとちょっとでおしまいですが、最後まで気を抜かずいきたいと思います。

さて、早速先週の結果ですが…。

なんとか取れました
蛯名さん、岩田さん本当にありがとう
最後の直線でクラリティスカイが止まりそうになったときは、ほんと~にヒヤヒヤしました

そして勝浦さん儲けを増やしてくれてありがとう
期待していたアッシュゴールドは少々残念でしたが、あの馬場状態で最後方はちとキツかったですかね

それはさて置きサクサク今週の有馬記念の予想に参りましょう

その前に少々前置きを…。
有馬記念は中山競馬場で行われる今年最後のG 1です。
出走馬は宝塚記念と同じ人気投票で今年を締め括るにふさわしいグランプリレースになっています。

去年はオルフェーブルが圧巻の走りで有終の美を飾りましたが、さて今年はどうでしょうか?

今年はJRA 60周年を記念して、今までと違い枠をドラフト制で決めるという一味違う回になりました。
抽選はヤンキースの田中将大投手と元調教師の松山さんが行いました。
今回はこの二人に関わるような馬券が飛び出すのでしょうか?

本命は◎エピファネイア

父シンボリクリスエス母シーザリオ
父は有馬記念を連覇した名馬
母は2005年のオークス、米オークスを制した名牝
いわゆる期待の良血馬というやつですね

3歳クラシックは皐月賞、ダービーともに2着と惜敗。
最後の一冠菊花賞を制し嬉しい初戴冠になりました。
今年は海外G1に挑戦者し4着と好走。復帰初戦の天皇賞秋は6着と振るわなかったものの、
次走ジャパンカップでは最後の直線を抜け出してからは影を踏ませぬ圧巻の走り

期待の良血馬がようやく覚醒したそんな感じですね。
中山での勝ち鞍はないものの今の状態なら問題はないでしょう。

続きまして対抗は○ジャスタウェイ

世界ランキング1位の馬でドバイDFをぶっちぎりのレコードで快勝した姿は今でも鮮明に覚えています。
この馬の話題は常に距離がどうなんだろう?ということでJCも距離が長いと言われるも2着と好走、
0,7秒離されるも十分戦えるというのを見せてくれたと思います。
このレースで引退なので頑張って欲しいところですm(__)m

さてお次は▲ゴールドシップ

皐月賞,菊花賞の二冠、グランプリ3勝と成績は文句なし
が、年を重ねるごとにズブくなってきたのか、中山と阪神でしか勝ちを上げられず
札幌記念では3歳牝馬のハープスターに斤量差はあったものの負けるという事態。

凱旋門賞に挑戦するも見せ場なく惨敗。
復帰初戦がぶっつけの勝負での有馬記念。
不安要素は多々あるものの地力の違いと
得意の中山でなんとか見せ場を作って欲しいですね

穴ですが△ジェンティルドンナ

今年はドバイシーマクラシック以外に見せ場なく、天皇賞秋で意地を見せての2着も3連覇を挑んだJCでは4着。
得意のはずの東京で2連敗。5歳になり衰えが出て来ているんではないでしょうか。
このレースを最後に引退が決まっているのでなんとか頑張って欲しいところです。

最後に大穴一発です。☆トゥザワールド

ドバイWC2着の実績を持つトゥザビクトリーを母に持つ馬で今年のクラシックの最有力候補でした。
しかし結果は皐月賞の2着が最高で期待外れな結果になってしまいました。

ならなぜ押すのか?
それは全兄トゥザグローリーが3歳時に有馬記念で3着にきているからで
兄が穴を開けたなら弟も一発穴を開けるんじゃないかと期待しているからです

あとは総選挙(無論AKB ではありません)があった年は3歳馬が出走していれば
好走するというデータがあるのも魅力の1つでしょうか。

さてこんなところでしょうか。

今年の有馬記念は中山競馬場にいって直接観戦してきたいと思います。
終わったときに首が繋がっているかいないかは、現状神のみぞ知るといったとこでしょうか?

 

いやいや、つい熱くなって長々と失礼しました
最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

来年また競馬ブログをやるかどうかはわかりませんが、やるときはまたお会いしましょう

では、良いお年をお迎え下さい 

 by kenjiro

http://www.oritani.net
ハンガー各種・クリーニング資材製造卸

ショッピング⇒楽天市場『ハンガー屋』
http://www.rakuten.co.jp/hanger-ya/  

コメント

(*^-')ノ☆;:*:;☆“Merry*Christmas”☆;:*:;☆ヽ('-^*)

2014-12-24 15:05:58 | chie

メーリークリスマス
今日はクリスマスイブですね。

いよいよ今晩はサンタさんが・・・

うちはもうサンタさんを卒業しましたが、出るものは出ていってしまう
昔は自転車を当日まで車の中へ隠し、夜中に枕元まで・・・
小学生の間だけはなんとかサンタを夢見させましたが、大変でした 

さて、前回に引き続きchieが見に行ったイルミネーションです。

カレッタ汐留では「カノン・ダジュール Canyon d‘Azur ~光の渓谷へ~」というshowがやっています。
  

東京タワーは、「くるみ割り人形」のイルミネーションがキレイでした
 

そして、行った日はタワーがピンクのライトアップ

23~25日はこんな感じになるらしい・・・
「ダイヤモンドヴェール」これも見てみたいなぁ~

スカイツリーと東京タワーだったら、chieは東京タワー派なのですが
でも、今日はスカイツリーのプロジェクションマッピング見に行っちゃおうかなぁ

みなさま、楽しいクリスマスをお過ごしくださいね

 

by chie

 

http://www.oritani.net
ハンガー各種・クリーニング資材製造卸

ショッピング⇒楽天市場『ハンガー屋』
http://www.rakuten.co.jp/hanger-ya/ 

 

 

 

コメント

細田野球部Aチーム 

2014-12-22 16:45:14 | kazu

みなさんこんにご報告があります

私がコーチをしている

少年野球チームの最終戦が終了いたしました。

結果はなんと~

 細田野球部Aチームが第3位

    新人チームが準優勝でした。

ともに『メダル』『トロフィー』を獲得することが出来ました。

伊東コーチとして何とか面目が立って良かったです・・・・・  

 

何とか今年の納会に持っていく『メダル』&『トロフィー』が取れてほっとしました。

 

 

それではまた 

 KAZUでした。

  http://www.oritani.net
ハンガー各種・クリーニング資材製造卸

ショッピング⇒楽天市場『ハンガー屋』
http://www.rakuten.co.jp/hanger-ya/ 

コメント

競馬ブログno. 2

2014-12-19 12:53:01 | kenjiro

みなさま1週間ぶりでございます。
先週でほぼ収支がフラットになってしまったkenjiroです。

このままだと有馬記念を待たずにマイナスに入っちゃいます
それでもやります競馬ブログ第2段です

年末恒例7週連続G1も残りり2レースになりました

まずは先週の阪神JFの結果報告です。

ちょっと触れましたが惨敗でした
本命のロカは、遥か彼方に消えていきました

発走直前に首を下げた瞬間「あっ」と思ったら案の定出遅れ。
見せ場なく終わっちゃいましたね

○対抗のココロノアイ3着、▲穴のレッツゴードンキは2着と善戦してくれました
大穴のオーミアリスは9着と残念な結果でしたが、よく頑張ってくれたと思います

今週こそは当てたいと思います
じゃないと本当にマイナス街道に乗っちゃいます

今週は阪神競馬場で行われる2歳牡馬王者決定戦朝日杯FS です

朝日杯FS は昨年まで中山競馬場で行われるていたのですが、
今年から阪神競馬場に変更されました。
中山のマイル戦は大外枠が圧倒的に不利ということが有名で、
個人的にこれが原因で阪神に移動したのではないかと勝手に思っています。

朝日杯は3歳クラシック戦に直結するレースに位置付けられていますが、
そもそも皐月賞は2000m、日本ダービー2400m、菊花賞3000mと
3歳クラシックは中長距離戦でマイルに適正を持っている馬にはあまり向かないような気がします

なので、クラシックを狙う馬は大抵、ラジオNIKKEI 杯2000mに向かいます(今年はホープフルS )

はてさてこの位置付けの理由は何ででしょうか?

では本題

本命は

◎ダノンプラチナ

本競争唯一のディープインパクト産駒で阪神JFの勝ち馬ショウナンアデラも
唯一のディープインパクト産駒で2週間連続の戴冠に期待がかかるところです

前走は持ったまま直線に入り追われてからは他馬を寄せ付けない圧巻のレース
外せません

対抗は

○アッシュゴールド

全兄には三冠馬オルフェーヴル、朝日杯を制し、春秋グランプリを制したドリームジャーニーがおり、期待度はN o 1
成績は3戦1勝と物足りない気もしまが、オルフェもジャーニーも頭角を見せ始めたの
は春頃で、同馬もまだまだ成長途上

前走は差しきれなかったものの、その走りは兄たちを彷彿とする走り
一叩きされ上向きは必死で十分勝負になるはず 
あとはお兄ちゃんたちにはお世話になったんで

穴ですが

▲クラリティスカイ

前走いちょうSはレコードを叩き出しての完勝で実力を示したました。
また前々走の未勝利戦では阪神の1800m をレコードから0・2秒差の
勝利で阪神マイル戦でも十分戦えるのではないかと期待できます

最後にもひとつ穴

△ブライトエンブレム

父は皐月賞、日本ダービーを制した二冠馬ネオユニヴァース
母ブラックエンブレムは2008年の秋華賞馬と期待の良血馬

前走の札幌2歳Sで下したレッツゴードンキは阪神JF で2歳と好走

低評価での勝利は光るものを感じたものの、2戦とも時計のかかる
馬場で前が止まったところを差しきったように見えたので、
阪神にコースが変わってどうなるかちょっと怪しいかなと思います

最後にと言いつつもう一頭

☆セカンドテーブル

理由は逃げ馬なら一頭は押さえたほうがいいんじゃないか?ということと、
前走の二の脚なら残るんじゃないかなと思ったからです

さて、こんなところでしょうか

ここを叩き台に有馬記念で勝ち越して気持ちいい年越しを迎えたいと思います

今週も錦糸町にいくとしましょうか

 

 

 by kenjiro

http://www.oritani.net
ハンガー各種・クリーニング資材製造卸

ショッピング⇒楽天市場『ハンガー屋』
http://www.rakuten.co.jp/hanger-ya/  

コメント

競馬ブログno. 1

2014-12-12 17:38:42 | kenjiro

皆さまはじめまして、

入社してから2年目で製造部で働いている齋藤です。

この度、競馬ブログなるものを書かせていただくことになりました。

私が競馬を始めてから早いもので10年になります。
一番最初に買ったのは皐月賞で勝ち馬はディープインパクト。
後の無敗の三冠馬で歴代でも最強と言われるほどの名馬です。
競馬を見たことがない方でも、名前を聞いたことがあるんじゃないでしょうか?

その走りは名手武豊が「翔んだ」というほどで
レースは常に最後方から全てを差しきる豪快なもの…。

そんなディープインパクトに魅せられて10年たってしまいました(笑)

さて本題です

今回のお題は明後日12/14に阪神競馬場で行われる2歳牝馬女王決定
戦阪神ジュベナイルフィリーズです(^_^)

歴代の勝ち馬には64年ぶりに日本ダービーを制した
ウォッカや天皇賞秋、ジャパンカップを制し、
牡馬を相手に互角以上の成績を残したブエナビスタなど名牝を数多く輩出するってレースになっています。

さて私の予想ですが…。

イチオシは

◎ロカ

まだ新馬勝ちの1勝のみですが残り300m からの追われての反応は
群を抜いていて、大物感漂わせる走りっぷり…。
期待せずにはいられない

続きまして

○ココロノアイ

未勝利では差しきり勝ち、
次走アルテミスSでは3コーナーから先団に取り付いてから失速するかと思いきや、
二の脚爆発での重賞初制覇!
この自在性、どんな展開でも付いていけそうでいいですね~

さてお次は

▲レッツゴードンキ

アルテミスSではココロノアイを差しきれなかったものの
その末脚は一級品

前々走の札幌2歳Sも3着と敗れたものの
牡馬の一線級相手に実力を示したと言えるでしょう。

昨年の同レースの勝ち馬レッドリヴェールは
ここを勝って阪神JF制覇

十分にチャンスはあるでしょう

では最後に

☆オーミアリス

目下、新馬→小倉2歳と2連勝中
4番人気→15番人気と低評価を覆しての勝利は
驚きの一言

直線の短い小倉で直線のみの差しきりは光ってますね~

と、こんなところでしょう~か?

参考になりましたでしょうか

競馬をやったことがない、見たことないという方でも

少しでも興味を持ってもらえれば嬉しいです(^o^)v

補足ですがJRA の回しものではないのであしからず(笑)

さて、今週も土日は錦糸町のWINS に出没?したいと思います

有馬記念まで全力疾走で行くぞ~

 

  by kenjiro

http://www.oritani.net
ハンガー各種・クリーニング資材製造卸

ショッピング⇒楽天市場『ハンガー屋』
http://www.rakuten.co.jp/hanger-ya/  

コメント