土佐っぽ

四国は土佐国のもんが、日々の中で思いゆう事や、得手勝手な考えを書きよります。どうぞよろしく。

三権分立

2010年09月25日 10時24分41秒 | Weblog
尖閣沖の衝突事件、中国人船長を釈放 「日中関係考慮」(朝日新聞) - goo ニュース

外交的影響を考慮であるなら、
それは、司法レベルの判断は異常すぎる。

国会が検討し時限立法でもなんでもで法制度の中で措置すべき。
でなくとも、
内閣による閣議での検討、、により、
いわゆる超法規的外交措置による、、、
内閣の責任での司法への依頼で、、、

だから、
検察がまるで、、、、
マエダの事件をそのまま引きずるように、、
ごめんなさい、、でってのは、
異常すぎる。

領土や、水域の問題は、、、
丁寧に、きちんと外交をしてこなかった、、
自由民主党に、、最大の責任がある。

そもそも、、
対外貿易依存度の、バカ高いニッポンが、
コイズミの靖国参拝から、、
日中関係が、、再悪化した。

それでも、自民は、そんな事は棚上げで、、好き放題を言う。。。
同時に、ミクシに書き込む多くの人たちも、、。

どこぞの都知事と同じで、
中国を、食品あれこれで攻撃しまくって、
しかし、経済、や工業などなどでは、
完全に依存している。

上から目線では、到底愚かしいという現実と未来に目を向けるべきなのに、それもできない。

中国からの輸入が止まれば、
経済の破たんはあっという間でしょ。

だからこそ、
政府による丁寧な信頼をつくる作業が絶対だというのに、
アメリカ重視で、、、。

コイズミの自民党の責任はかなり重大だとしても、
民主のふがいなさ、、
特に、マエハラ、、。これは、さっさと更迭すべきでしょ。
本来、
こういう問題は、外務省の責任。
だれでもない、外務省。

それを支持監督すべき、総理大臣。

責められるべきは、そこだけですね。

検察を攻撃してもどうしようもない。

これは、マエダの事件を、、、、
薄める効果はある。

何にしても、本質はなにか、、
未来の幸福のためには、
どうすべきか、、、
そこに注目し、、、
政府のやっていることを監視するしかない。

だって、
民主主義社会ですから、、、、、、。
コメント

戦争を期待する人たち

2010年09月20日 09時24分31秒 | Weblog
船長拘置延長、中国「強烈な報復措置講じる」(読売新聞) - goo ニュース

陸上自衛隊1万人以上の増員計画。
海上自衛隊の南西諸島への派兵。
沖縄の自衛隊の最大限増強。

などなど、

盧溝橋などからの、、
中国侵略の当時に非常に似ている。

満州(ニッポン帝国が侵略統治した場所)などの
ニッポン人を守る、ニッポンの権益を保証するなどなどで、
関東軍が行き、あらんかぎりの蛮行を繰り返した。

あの頃に非常に似ている。

領土問題は、ロシアともあるし、台湾、韓国とも、、
同じように、中国も、
あちこちと領土問題を抱えている。

したたかで、しつこい外交交渉が必要だが、
なぜか、メディアは、中国敵視報道がめにつく。

まるで、
その中国の国営放送と同じようなノリ。

いったいがったい、、、
だれが、金を儲けるか、、。

軍需産業、
三菱、、、川崎、、、、IHI、、、
はてさて、、家電メーカーも、、確実にもうかる。
そして、
背後にある、天下りと献金。

これほどの経済状態のとき、
戦争特需、
軍需特需を、、
求める企業はたくさんあろうし、

まあ、、昔の自民党なら、
若者を一斉に軍人に徴用し、
そして人口抑制を、、。
いやあ、、
もしかして、
凌雲会は、
自民党よりも、、はるかに、、危ない。

マエハラの前後を考えない発言などから、

きっと、戦争で儲ける、、そればっかりを考える輩が、、、

キタザワなんてのは、
普天間移設を最大に妨害した、、ある意味裏切りヤロウ。
イシバはロマンティストだが、
キタザワは、、、なにやらわからない。。。
はるかに、、危険だろうに。

あの、70年も前に、
まだ、、生き証人もたくさんいる今、

あの時と同じように、
国策報道、
国策政策に、

そのまま、、、乗っても、、いいんですか???

戦争をする人たちは、
まちがいなく、確実に、、、
金と、権力を求めている。
コメント

沖縄を誰が追い込んだ。

2010年09月17日 17時53分37秒 | Weblog
泥酔の女子中学生を集団暴行、男2人逮捕(読売新聞) - goo ニュース

毎年のように成人式の様子がテレビや新聞で報道される。
その度にメディアは、二十歳の若者を責めたてる。

高知でも、橋本元知事が発言中に私語や暴言があり、
知事が怒ったことがあった。
その時、主催の教育委員会は右往左往していた。

当然、自らが主管する小中学校を卒業した二十歳がほとんど。
教育委員会から、その時に参加していたかもしれない教師も、
自らを反省するなどという、、そういう文化は、皆無だった。

誰が、なぜ、彼らをそこまで追い込むのか。
誰が、なぜ、彼らをその行為にさせるのか。
そういう総括や、大好きな反省会はおこなわない。

沖縄でも、紋付羽織姿の若者が暴れていた。
全国でも最低の年収の県。
労働条件も、就職率も低い。
しかし、
ヤマトからは、莫大な補助金が転がり込む。

それなら、、
本当に、ヤマトから莫大な金がころがりこむのなら、、、
沖縄県民の生活は向上し、年収もよくなるはず。
しかし、

箱モノはまちがいなく立派。
県の博物館など、それはすごい建物だ。
しかし、、

沖縄の教員が嘆く。
平和を伝えようにも、
人間の命を伝えようにも、、
一生懸命やっている。
けど、

生きる喜びが、
生きているという実感が、
あまりにも大人に感じれない子どもがいる。

米軍の恐怖の中に、
第二次世界大戦のあのときから、
ヤマトに見捨てられたという、、思いが、事実が、
いかに、金をばらまこうとも、、

ぬちどぅたからの沖縄が、

命を実感できなくなっている。

だれが、そこまで追い込んだのか。

ヤマトの人間は、もっともっと、考えるべきだ。

コメント

風太郎狩り

2010年09月13日 07時15分56秒 | Weblog
ホームレスに花火発射、さらに2少年逮捕(読売新聞) - goo ニュース

横浜の松影公園でホームレスの男性が中学生に殺されたことがある。
それは、
中学生にとって、
社会のゴミだという認識から。

勝敗を何よりも重要視した教育の成果。

当時の毎日、朝日などの全国紙の社説では、
これほどまでに、、
世の中が、中学生が、、、おかしくなったという、、
そういう論調ばっかりだった。

しかし、その原因にはどこの新聞社も踏み込んでいなかった。


太古の昔には
セーフティネットは自然発生的に存在していたという。
それは、狩猟などによる
共同生活があたりまえだったから、

そこに、
稲作などにより、
持つもの、、持たないものが発生し、
権力者が出現しだした。

により、
ニホンでは、ヤマト政権の誕生ということになり、
天皇、、へ。になるが、

その歴史を、きちんと学べない、
それが、今の結果になる。

あの横浜の事件は、
1983年の出来事。

学校も、文部省も、、
社会も、、ほとんど忘れ去っている。

勝つことだけを最終目標にした教育。
試験での点数。
受験での勝利。
部活での勝ち組
試合では、勝利。

民主党の代表選挙では、

どうしても、セーフティネットを構築とはいえない、
大企業より、、、官僚のいいなり、、
それが、カン総理。

どんどん、、
この国は、、、最悪の方向になだれこんでいる。
コメント (1)

管総理「お疲れ様じゃったねえ」

2010年09月09日 18時18分07秒 | Weblog
教えてグー。
ヤフーにもあるし、
こういうのは、ある種のウイキのような。
ただ、
信頼するかどうかは、
質問の出した人が決めることだと、、。
反論あれば、回答すればいいのだから。

さて、
ニュースのほとんどが、
民主党代表選と、
イケメン??のオシオという人の殺人法廷。

スズキオヤジも、、あった。

犯罪性が非常に高い、というよりも、確実なのは、

一位:オシオでしょ。

そして、
証拠も、確証も、、なにもなく、
検察の調べでの証言のみで
最高裁での判断が、、のスズキオヤジ。
これは、かなり判決が怪しい。

アサズバに出た高検特捜の元って弁護士。
この人は、裁判所は絶対にミスはないという論理。
これは、さらに危ない。
判事は、行政が決めるという、、三権分立が存在しない状況。
だから、
あの高検の元の人、、まあ、、立場上はそうとしか言えない。

主権者が投票で選んだ議員の席を奪われる。
これも、、お疲れ様、、、にはなりにくいだろう。

もっと、お疲れ様、、になりにくい、、のが、
オザワ。

スズキを陥れた検察でさえ、確証も、証言も、、何も取れない。
それが、
メディアは、、死に物狂いで、、
必死で、オザワは、、金にまみれていると、、報道。

よほど、、オザワが怖いらしい。
経団連も、、同じ。
よほど、オザワが総理になると、、、恐怖なんだろう。
メディア、大企業、、、
それぞれが、オザワを、毛嫌いする。

そこには、
過去、セーフティネットを破壊しつくしてきた、
それら、
大企業とメディアの、、、責任を追求されるからだろう。

メディア出身の議員、
レンホオ(マルチタレント?)、、コミヤマ(NHK)なんぞ、
そりゃあ、、、必死でしょ。

コミヤマの発言内容、
ほとんど意味不明。
内容のない、、ものばっかり。
やる予定、やろうと、これから、ばっかり。

この人にも、、「お疲れ様」を。

そして、、当然のように、
カン総理にも、、お疲れ様を。

市民運動家とか、
市民運動の立場で、、など、
多くのメディアが訴える。

しかし、
市民運動家という人たちで、
常に、市民感覚を持つ人は、
そうそう、、、、総理を目指さない
実際、

熱心な日教組の戦闘隊長のような、、
歩く爆弾と言われた日教組組合員が、
のきなみ、校長になった時代があるが、

全員が、間違いなく、
平の教員、生徒を攻撃する、、
爆弾ヤロウになった。

カン、、、
南西諸島への軍の派兵。
沖縄もアメリカの言いなり。
何よりも、、具体的政策を出せない。

官僚の傀儡と言われても、、しかたがない。

さあ、、
カン総理、、に、「おつかれさま」を。


コメント

日米安全保障条約

2010年09月07日 07時19分39秒 | Weblog
今日、9月7日に、21歳の素晴らしい未来を持った若者が、
殺害されたという事実、、、知ってますか?

1958年9月7日午後2時頃、
西武新宿線下り飯能行き電車が稲荷山公園付近(現埼玉県狭山市)
を走行中、
付近のジョンソン基地(現入間航空自衛隊基地)から

銃弾が撃ちこまれました。

1両目に乗車していた
武蔵野音大1年生の宮村祥之さん(当時21歳)
の背中に命中し、宮村さんは、床に倒れた。

他の乗客の知らせで電車は緊急停車しました。
宮村さんは、病院に搬送されましたが、
1時間後の午後3時に死亡が確認されました。

この事件で米軍のMP(米軍警察)が捜査したところ
同基地内勤務のピータ・ロングプリー3等空兵(当時19歳)
が犯人であることが判明し即逮捕(米軍側が)しました。

逮捕されたロングプリーは
「空射で射撃の練習をしようと走行中の電車に向かって
‘ひきがね‘を引いたが、実弾が入っているとは思っていなかった」
と供述しました。

米軍側は、
公務中の過失による事故として片付けようとしましたが、
電車に向けて銃撃したので言い訳ができず
「公務中ではあるが、電車を狙ったのは公務とは到底認められない」
と苦しい見解を発表するしかありませんでした。

米軍内で処理し、
そのまま米本国に送還させ、
罪を問わないように、、、、と、画策しましたが、

結局、
埼玉県警と狭山署は9月15日、
ロングプリーを重過失致死罪で浦和地裁に書類送検し、
1959年5月11日
浦和地裁は、ロングブリーに
禁固10ヶ月の有罪判決を下しました。

突然、撃ち殺された、
宮村さんは、

熊本で母子家庭に育ち1955年に上京し、
夢であった音楽家を目指して音大に通う傍ら、
母親に迷惑をかけないようバイトを見つけて頑張っていたのです。

死亡する直前に母親宛てに手紙で
「バイトが見つかったから仕送りはしないでいいよ」という
優しい手紙を送った直後の元気な連絡になりました。

宮村さんのアルバイトは、
同基地内での楽団でコントラバスを担当していました。
事件に巻き込まれたこの日はアルバイトの最終日で、
日曜日の子供慰安演奏会を終えて帰宅の途中に悲劇が起ったのです。

これは、前年の「ジラード事件」を彷彿させ、
「日米安全保障条約」のもとで

間違いなく、
市民の生活が危険にさらされている事を
思い知らされる事件です。

沖縄を中心として、

戦後、米軍の駐留による、
この種の、事件は、
1058年まででも、、
公式な記録として、9998件という、
とてつもない数字になります。

今でも、
今でも、、、、
わかものが、、
どんな容姿であったとしても、、、、

同じ運命にならないとは、、言えません。


コメント

いごっそう、、じゃあき。

2010年09月06日 18時45分50秒 | Weblog
小沢氏が地方行脚開始 首相公務、世論調査に自信(産経新聞) - goo ニュース

高知の天気予報は、
曇り時々晴れ。

たしかに、晴れ間もあったけんど、
突然の土砂降り状態もあった。
そこで、

昼ごろに丁度、市内に行く用事があり、
けど、、
何時に、、オザワがくるか、どうか、、
新聞の一面には、しっかりと広告があったけんど、
それも、、見ちゃあせんという。

まあ、、ねえ。

高知は、
東京の人間らあに言わいたら、、
そりゃ、、まあ、、観光でちょいと来るには、、えいろう。

平均年収は、沖縄の次。
200万前後。

高卒の就職も、、ほとんど厳しい。
まあ、、金持ちもおるで、、
なにせ、パチンコは、名古屋に次ぐばあ、、
毎日、人が入りゆう。

ちなみに、
衆議院じゃあ、、
民主党議員は、、皆無。
3つある選挙区の全部が自民党。

この前の参院で、ヒロタが当選しちゅうけんど、
結構なあ、自民党大好き県。

もちろん、県議はほとんどが自民党系。

女性差別を平気でした、高知市議員もおった。
これも、、当たり前の自民党。

自由は、土佐の山間より、、は、、よおおおお言うことば。

けんど、
自由を求めた偉人は、土佐の山間から、、県外脱出。

これが、信じつ。

とまあ、、らちもないことを、あれこれ言うたちいかんけんど。

なんで、、オザワ、、高知に一番に。。。
まあ、、、いろいろと事情もあろうけんど、


さてさて、、

カンひいきのメディアのアンケートじゃあ、、
ほとんどが、カンを支援しゆうらしい。

そりゃあ、、そうじゃろうて。
なにせ、、、カンは、市民運動出身じゃき。

市川女史の資料館にも、、行ったらしいけんど、

普天間のこと、
官僚のいいなり、
自衛隊を南西諸島に派兵、
などなど、
ま、、、
フサエさん、、生きちょったら、、、

はりまわすろうねえ。。。

凌雲会が、必死で後押ししゆう、、カン。
オザワよりも、、
はるかに、、金が、、あやしいがじゃあないろうかの、
凌雲会。

経団連と密接関係の凌雲会。
憲法改正したいの、、凌雲会。

そういう事実は、
絶対に、、、メディアは報道しやあせん。

セーフティネットを大事にし、さらに拡大させたい。
これは、間違いなく、、
セーフティネットを瓦解させた、、、小泉とは
真逆な、、政策。

だとしたら、、
オザワ、、、は、まだ、、私たち、
いやあ、、
ワタシを、、幸福にしてくれる、可能性がある。

けんど、、、

カンは、、、
ほとんどない。

土佐の高知は、

いごっそう、、、がおる。

疑わしきは罰せず。。。。

これは、、絶対に大事な基本の基本。
オザワは、、裁判所で犯罪者とは認定されてない。

はるかに、、
カンの方が、国家的反逆罪に、、
民主主義の反逆罪に、、、問われる、、可能性が大。
コメント

どっちを、、選ぶ??

2010年09月04日 09時28分10秒 | Weblog
失業保険というのは、、1974年だったか、、改正されて、
雇用保険になった。

大事なのは、
労働三法を基本として、
この国には、明確に労働者を保護し、大切にする法律が存在すること。
その根拠には、

世界に誇れる、
日本国憲法が、、当然のように存在する。

しかし、
どうも、、、、
労働者は、使ってもらう、、雇用していただいている。
という感覚。

企業は、
雇ってやったぞ。
給料を、払ってやってるぞ、、
という、、、傲慢極まりない感覚。

それに、
あまりにも慣れ過ぎたこと。

その根源には、
学校教育で、教師を絶対権力者として、
部活、日々の生活で、
徹底的な与える教育を行ってきたから。

その大大反省として、
「総合的な学習」が導入されたが、
ほとんどの教師は、総合をやろうとしない。
それは、教師そのものが、
教科書、指導書という与えられたものでしか指導できないから。

さて、

民主党の、、代表選挙。

カンは、官僚を大切にし、官僚政治をメインにするという。
実際、彼の3か月は、厚生大臣時代のカゲも、、カケラもない。
もちろん、
凌雲会の言いなりで、経団連も大好き。
簡単に言えば、官僚と、大企業の傀儡内閣と言える。

それに対して、
昨日の朝日のテレビでも、
まあ、、、あのオザワの笑い顔ってのは、、ちょっと。、、、
だが、
彼は、
「大企業の利益が、社員、社会のみなさんに、、還元されるべき」

と、言う。
カンには、この提案は絶対にできない。

カンブリアなどの、日経系の番組でも、
大企業、、たとえば、孫、、なんか、
莫大どころか、、とてつもない利益をあげている。

今、雇用された労働者は、
大切にされていると、あなた、、、思いますか???

あらゆる、
公務員も含めて、
アルバイトの学生まで、
労働者は、大切に、尊重されていると、
あなたは、、、思いますか、。感じますか???

失業しても、生活の保障がある。
それは、多くの労働者が、きちんと、掛け金を、、だから。

この国の格差は、、ますます拡大。
そして、固定化。

あなたは、、どっちの社会を求めますか?????

企業は肥え太り、労働者を搾取して、平気でリストラできる社会。

労働者と資本家は対等で、協議により条件を決定し、
そして、誰もが、幸福を実感できる社会。

さあ、、
あなたは、どっち??????
コメント

一点突破だが・・

2010年09月02日 19時32分54秒 | Weblog
「伝書鳩」前首相の茶番に現首相が振り回されて、代表選緒戦は小沢氏が優位に【週刊 上杉隆】(ダイヤモンド・オンライン) - goo ニュース


カンは、必死になって、
オザワのカネを責めたてる。
しかし、

検察は起訴していない。
少なくとも、、証拠がない。
それを、、
いつまでも、、駄々っ子のように、、
カネカネと、、いうのは、
アホとしか、、言えない。

地方選でも、相応に金がいる。
自分の周りの「凌雲会」の面々を見ればいい、
かなりの、お金持ちのオボッチャマ、がいる。

さて、それよりも、、
カンの最大の愚かさは、

官僚との関係。
そう、、
もっと、言えば、東大卒の、、官僚。


ハトヤマが敗北し、
厚生省時代は武勇の聞こえたカンも、
ほとんど敗北。
そして、オザワが挑戦しようとしている、

そう、、
中世から連綿と続く官僚政治。

無知蒙昧な烏合の衆と断言する主権者国民は、
官僚のあれこれには、到底、、逆らえない。
スズキとかの、外務省有力者も、
あっという間に、、奈落の底に落とされた。

法律をつくり、
あらゆる策略で自らの利益をまもる。

国、県、市、、それぞれに、
利益を吸いぬく手法が、伝えられているらしい。

だからこそ、
東大卒、、という金看板が大事になる。

東大には、秀でた学者、
教授連はたしかにいるが、
教育は、ぜんぜんやっていない。

莫大な費用、研究費、
立派で快適な建築物。

東大での学会では、
非常に素晴らしい施設設備があり、
京大のそれを凌駕している。

ただ、
ゴミ捨て場は、色分けされた分別の箱があり、
トイレには、
以下の張り紙がある。

「昨今、便器に大量のトイレットペーパーを流し、
汚物を氾濫させて喜ぶ輩あり。」

という、、。

死に物狂いで受験勉強をし、
そして、東大に入学。
セカンドスクールで、しっかりと
国家公務員合格を勝ち取り、

高知が九州にあると、、疑わず、、、
(大学祭での学生の弁)

キャリアとして、国家運営の中枢を牛耳る。

そして、同窓の大企業に就職した面々と、
連絡を密にし、
官僚と、企業の利益のみを追求する、、、

そういう、、、おぞましい世界を、、
ひたすらに、、美しい伝統としている。

だから、、

東大ってのは、、、
ある種の、特権階級として、
差別してもいいんだと、、
そういう、、感覚になるのだろう。

彼らには、民主主義は無意味な道具であり、
主権者国民は、無知蒙昧な烏合の衆としか、、
見てはいない。

だから、
カンじゃあだめなんです。
コメント