役人天国を許し、国民に付けを回す政治屋は要らない

財政改革を怠り、膨大な国債、借金をつくり、なおバラまく、この国は、役人と政治屋に、食い尽くされてしまう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

前川の乱

2017-06-22 13:02:09 | 日記
逆恨みの前川

一人反乱であったが、このところ文科省

一体の反乱の模様を呈してきた。

天下り先を潰され、大学設置の主導権も

奪われた。その逆恨みにマスコミにリークし、

やぶれかぶれで記者会見まで開き

「行政が歪められた」と腹いせ発言をした。

それが前川一人の反乱ではなしに、省全体の

反乱の様相を呈してきた。

あることないこと、何でも言っちゃえだ。

官邸の岩盤規正に穴を開ける改革による

行政改革への反乱、省益の奪還運動に思える。

国民にとって文科省なんて要るのか。
『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岩盤規制を死守しようとする... | トップ |   

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事