俺祭りで行こう

JOG&読書&家庭菜園&飲み
やりたいことしかやらない俺祭り104(おれまつりとし)のへなちょこブログ

飯能界隈

2018-08-11 | トレイルランニング(奥武蔵)

[コース]飯能-天覧山-多峯主山(休憩)-御岳八幡神社-八耳堂(休憩、ペプシ420ml)-龍崖山(休憩)-龍崖山公園(休憩)-飯能河原(9Km)

[所要時間]1時間50分

 とにかく暑いが、重い腰を上げて飯能に出立。このところ近所のJOGでも短距離でのTKO負けばかりなんで、少しでも虚弱体質を改善すべくムリクリお山に行くことに^^

 低山とは言えトレイル部分はそれほど暑くはなく、少なくとも平地JOGよりはだいぶマシ。多峯主山から御岳八幡神社へのトレイルではひだまり山荘のIK選手(女子)率いるぴよぴよトレラン部隊とすれ違う。

 IK選手と言えば、向こうは覚えていないだろうが5年前の毛呂山トレイルランで結構並走していて、こっちは相当な本気モードで走っていたんだが、キツくもなさそうな顔で「キツいですね~」とか声をかけられたのが印象に残っているし、同年12月の小川和紙ハーフではラスト3Kmあたりでおもむろに抜かれて、懸命に追ったんだが差をつけられるばかりだったのを思い出す。小川和紙でのラスト1Kmは自分としては上出来の㌔4で走った(結果は1時間28分台)わけで、それでも1分くらい(それ以上か)差をつけられたんだから地力が違った。

 とかなんとか思いながら、吾妻峡へと下る。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/59/86/938eda0885bb7f78bcd70efa00a21444.jpg

 で、龍崖山を行って、飯能河原でおしまい。たったの9Kmだったが、おなかいっぱい。いや、腹は減ってるんだが。。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/19/97/a46f4202accc6eca35bd5111d2c0d03a.jpg

 で、滝汗でドロドロになった体を奥むさし旅館でメンテ。

 締めは祥龍房で生き返る。とりあえず最低限はやりきった、ということにしておくか^^

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/28/cd/a7b4529aed0ef835c00abb42457c868b.jpg

合掌。

 

コメント

関八州見晴台

2018-07-29 | トレイルランニング(奥武蔵)

[コース]吾野-石地蔵右-(トレイルコース)-高山エイド(休憩)-関八州見晴台(休憩)-高山不動尊(休憩、オレンジーナ350ml)-休暇村奥武蔵(11.5Km)

[所要時間]2時間ちょい

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/41/04/94c097ebe833d43db5d61f3351984b3e.jpg

 吾野駅前から。昨日の台風は去ったが、まだ天候は安定していない模様。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/10/a7/a2a7c32f7d396274cee9b280aab3cc2a.jpg

 高麗川も増水中。が、道中は別段問題なし。ひとつ言えることは、とにかく蒸し暑い。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/58/c8/9f9b4a43e1f654a4183450895cd07140.jpg

 バテバテだったが、この高山不動あたりまで登りきると涼しくて助かる。とは言え、ギブ。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7a/e0/0bce30466a677c37303555b9ddc41e0e.jpg

 高山エイドでTKO負けの休憩。サンバイザーのつばから、肘から、半パンから、とあらゆるところから汗が滴り落ちる。が、とりあえず涼しい^^

 ここから関八州見晴台まではすべて歩き。走る気力など、すでにねぇ。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5d/7b/003d674347bc145883f07e454b4a68bc.jpg

 で、関八州見晴台まで。時折天気雨が降ったりして、低山なのに涼しくてよかったよ。その後は高山不動尊まで下りて自販機でオレンジーナ350mlで、これまた生き返る。その後は惰性で休暇村まで下っておしまい。

合掌。

 

コメント

宮沢湖温泉喜楽里

2018-07-22 | トレイルランニング(奥武蔵)

[コース]飯能-飯能中央公園-天覧山-多峯主山-マミーマート(休憩、コーラ500ml)-高麗峠-宮沢湖温泉(10.5Km)

[所要時間]1時間45分

 2週連続三浦海岸に行ったわけだが、それはさておき、本職(?)のお山にも行きたい、いくら暑くてもだ。。

 で、山百合を見にこのコース。コスモ石油から先の高麗峠方面への遊歩道。が、今年は暑すぎるせいか、もう旬も過ぎたようです。赤い鬼百合は見かけなかった。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/03/a4/f0382d4eb327190c05ffac9238b3546f.jpg

 一応出会えた山百合と、夏の風物詩カナブン(下)。

 どんだけ汗をかいたか、とにかく尋常じゃない。半パンから汗が滴り落ちるが、別段ションベンを漏らしたわけではない。

 で、喜楽里でとにかく汗を流してB&そば&B。

 で、その後また温泉。高濃度炭酸泉と水風呂の繰り返しでなんとか生き返る。で、またB^^

 夏はいいよね。

合掌。

コメント

涼を求めて不動三滝

2018-07-07 | トレイルランニング(奥武蔵)

[コース]吾野-石地蔵右のトレイルコース-不動茶屋-関八州見晴台(1:01:40、休憩)-高山不動尊(休憩)-白滝-不動滝-大滝-西吾野-休暇村奥武蔵(15.5Km)

[所要時間]2時間40分

 本日は曇りでそれほど暑くない、トレイル日和。

 ゆるゆると吾野から行くわけだが、このコースを行くと途中からβ-エンドルフィンの効果のせいかしらんが、どうしてもタイムが気になってしまう。トレイルに入ってからものんびり行くんだが、高山不動尊間近になるとリキが入りまくり。いったいどれくらいのタイムになるのか気になってしかたない。最後はがんばってなんとか1時間1分台を死守。つうか、なんの意味があるのかって話だわな。。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/75/05/129f8b0a0c246ecc1381f9ccfb87932b.jpg

 関八州見晴台。滝汗にはやさしい天然クーラー。来てよかったよ。人っ子ひとりいないんで誰に気兼ねすることもなく、一服もうまい。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/42/fd/8e6f9186a70e29db9666a0368b748d84.jpg

 いやー、いい景色だ。言うことなし。わかるかな。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/13/a0/83d751f0fe1f675759ed78ec43bd5b33.jpg

 で、白滝。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6c/24/19c2496f98944a460fb0eb9f0c0b9fab.jpg

 しょぼしょぼー。しょぼしょぼー。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3c/9e/7da21cd579f493fd9727be53ebbd1341.jpg

 で、霊験あらたかなる不動滝。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1d/5c/7d183907bd6fe69b629a8bdaeb474f51.jpg

 しょぼしょぼー。しょぼしょぼー。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/59/63/230d4d93c21c9b54a6e28b51e3df6908.jpg

 最後の「大滝」は相対性理論により、気のせいだが大滝に見えないこともない。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5b/06/7039c213ca32dff44a956ff52e3bd6e9.jpg

 落ちはコレ。休暇村奥武蔵が休館^^ おちょくってんじゃねーよ。

合掌。

 

コメント

へろへろ飯能

2018-06-30 | トレイルランニング(奥武蔵)

[コース]飯能-天覧山-多峯主山(休憩)-御岳八幡神社-吾妻峡-八耳堂-軍荼利神社-龍崖山(休憩)-龍崖山公園(休憩)-飯能河原(10Km)

[所要時間]2時間

 月間走行距離300Kmを達成するためにムリクリお山へ。走ったり歩いたり、休んだり歩いたりと、まるでだめお。それでも夏が好きなんだよね。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4c/0b/0893322602b87e43b1cb866302945b53.jpg

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/13/cd/fba7dd6424feb9218d717b359fed9ddc.jpg

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5d/d3/cd84e3986a3f3089431b2e6eb55d014b.jpg

合掌。

 

コメント

子の権現-竹寺-名栗湖

2018-06-17 | トレイルランニング(奥武蔵)

[コース]吾野-浅見茶屋-子の権現-竹寺(休憩)‐仁田山峠-有馬ダム(休憩)-名栗湖1周-さわらびの湯(18.5Km)

[所要時間]2時間45分

 天気予報は曇りだったが、吾野に着くとミストな状態で肌寒い。子の権現までは浅見茶屋経由のいちばんメインなルートを選択。できるだけ整備されたコースで行きたい今日この頃。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/23/57/e55a5fd3df3ad67f9e5c818d68a1f095.jpg

 この辺りはミストな状態がとても心地よかった。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3e/88/19f3bfefe283a26051f87208f09a34b7.jpg

 路面の状態もほどよくウェットでトレランにはベストな状態。ザレたところも滑らない。濡れた木の根っこと岩を避ければいいだけでストレスフリー。トレイルだけに集中して頭がからっぽになる。堪能しました^^

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1e/4b/879f0db752d4ee87c7cdd664f3f2d13e.jpg

 竹寺で休憩。静謐感がなんともいい。で、仁田山林道経由で名栗湖まで行く。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/00/ed/99fb515a374ca7d546b114007c45272e.jpg

 有馬ダムまで久々に来て、休憩。昔スポーツエイドジャパンの「名栗湖-棒の峰ピークハントマラソン」というのがあったが、それを思い出す。あの頃自分はアシックスのゲルフジを履いていたなー、などと考えながら。で、名栗湖を1周して、さわらびの湯でおしまい。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/25/ea/c94765af08b6620dcf37deeb882801fd.jpg

 天気がイマイチのせいか、川遊び組は少なかったが、ハイカーはまずまずいた。帰りはさわらびの湯バス停からバスに乗って飯能まで。

合掌。

 

コメント

初夏の奥武蔵

2018-06-02 | トレイルランニング(奥武蔵)

[コース]東吾野-福徳寺-橋本山-ユガテ-エビガ坂-(グリーンライン)-顔振峠-高山エイド(休憩)-関八州見晴台-高山不動尊(休憩)-休暇村奥武蔵(18.5Km)

[所要時間]3時間

 西武線に乗ったらヤケに小さいお子さん連れのファミリーが多い。そうだった、今日は武蔵丘の車両検修場で電車フェスタが開催される日だ。たまたま武蔵丘までの臨時列車に乗ったせいか、電車はかなりの混雑。圧倒的にファミリーが多いんだが、中にはごつい高そうなカメラを首からぶら下げた鉄男くんたちも結構目立つ。

 で、整備されたトレイルを行きたかったんで、東吾野からの定番ハイキングコースを選択。

 まずは福徳寺から。ここにも玉ねぎが。今まで気付かなかったな。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/07/2d/311eeef7370c4ebc5d29c06517e3ed07.jpg

 整備されたトレイルを行く。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/42/a5/1df0dc96b57c1050465ebbd0a6e3cf2e.jpg

 エビガ坂を過ぎてからはロードのグリーンラインを選択。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5e/a1/1bfbe1a03f5bf611e36220178eb5507e.jpg

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/65/e3/e1f08892075fe47e53260749fe7df4f6.jpg

 そうだった。明日はこの大会だね。ちょうどいいカラっとした気候だし、出走される皆さんには楽しんでもらいたいもんです。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3e/08/6df58ef406e6e7c1e5f65814c29d0343.jpg

 高山エイドからの武甲山。中央奥の三角っぽいやつです。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6c/21/42884688eb9c829cc10f069018ca545c.jpg

 で、関八州見晴台まで。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6d/f9/190e3b8da05f07c0df5034f42179a1ce.jpg

 高山不動尊はなんと修復中。どんな出来上がりになるのかね。

合掌。

 

コメント

飯能界隈走ったり歩いたり休んだり

2018-05-26 | トレイルランニング(奥武蔵)

[コース]飯能-天覧山-多峯主山-御岳八幡神社-吾妻峡-八耳堂(休憩)-軍荼利神社-龍崖山(休憩)-龍崖山公園(休憩)-大河原-吾妻峡-飯能河原(12Km)

[所要時間]2時間ちょい

 先週少々ガッツリ走ったので、本日は飯能界隈をゆるく行く。ちょうど飯能ツーデーマーチが開催されていて飯能界隈はいつになくにぎやか。途切れながらも延々と隊列が続くので数千人は参加していた模様。

 天覧山、多峯主山、御岳八幡神社をさくっと行って吾妻峡のドレミファ橋を渡って八耳堂で休憩。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/07/9f/88e4b08131ad5c33e1e6181f097837f3.jpg

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5d/3f/6bcbc5f6eaad70d57dbf0e7baf6a8307.jpg

 玉ねぎが気になって仕方ない^^

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/18/2f/feffcfa0c6241e158a40d09054bd3973.jpg

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/69/ec/0084133b4986b793ecc406256791eb31.jpg

 ミニな坂を2つ登って龍崖山で休憩。そこからは歩いたり走ったりで龍崖山公園まで。で、アスファルトで吾妻峡まで戻ってしばらく入間川沿いを行く。ほぼ歩き。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/73/e0/330f8fb139af2ec6a730a12c94fb18af.jpg

 で、飯能河原でおしまい。

合掌。

 

コメント

飯能アルプス-丸山前の最後の試走

2018-05-13 | トレイルランニング(奥武蔵)

[コース]飯能-本郷-吾妻峡-龍崖山-吾妻峡-御岳八幡神社-多峯主山-武蔵台-高麗-黒尾根-物見山-金刀比羅神社-巾着田(休憩)-ドレミファ橋-高麗峠-天覽山巻道-能仁寺脇のコンビニタイムズ(20.5Km)

[所要時間]3時間

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/09/85/d96f403858146c8078df8713138f5e15.jpg

 平日JOGでペットボトルやゼリー飲料を背負って2回試走してみたが、トレランでは初使用のinov8 race ultra vest 10 S/M。自分がやるトレランでは10リットルのサイズが一番しっくりくる。着替え+必要な小物で冬場でもこれでOK。今まで使っていたのもdeuter adventure lite 10でやはり10リットル。deuterのザックは丈夫なんだが、ジッパーの布部分だけが擦り切れてぼちぼちお釈迦。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2f/f3/348bbba6069fb272a4d38acf55f96f15.jpg

 こんな感じ。まだ使えなくもないが、近い将来確実にダメになります。

 ということで買い替えたわけだが、買い替えるなら「背負う」ではなく「着る」タイプのヴェスト型に決めていたし、10リットルというサイズはinov8くらいしか見つけられなかったので検討の結果inov8。

 試走してみた感想は、これはトレランのことだけを考えた設計になっていて、とにかくいい。ザックはまず第一に背負って走ってブレないことが必須条件になるが、この点はまず問題なくフィットする。次にペットボトルやゼリー飲料の格納については腕振りのじゃまにまったくならない設計になっていて、それでいて走っている最中に脱がずに取り出すこともちゃんとできるので、これまた言うことなし。普段使う分には窮屈でしょうがないだろうが、トレランやJOGのシーンではいいパフォーマンスを発揮してくれる感じで、いい相棒になりそうだ。

 今日は、飯能アルプス-丸山レースの1週間前ということで、最後のトレラン練習。余計な力をできるだけ使わないようにトレイルを走る、歩く、の感覚の確認。余裕をもって行けたとは思うが、本番は37Kmだからな。どうかな。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/50/86/8c603092a7be855972a70c260902dd6b.jpg

 金刀比羅神社からの巾着田方面。午後雨の予報だったせいか、ハイカーは少なかった。なんとか天気はもって、奥むさし旅館→祥龍房。そこからは雨になりました。

合掌。

 

 

コメント

奥武蔵ポイント練習??

2018-05-05 | トレイルランニング(奥武蔵)

[コース]飯能-飯能河原-八耳堂-軍荼利神社-龍崖山(2周)-龍崖山公園-吾妻峡-御岳八幡神社-多峯主山-天覧山-能仁寺脇のコンビニタイムズ(12Km)

[所要時間]2時間

 本日は年に何日もない最高に爽やかな気候。飯能まわりもハイカーや家族連れが多数。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/58/40/2f24539101b771525b4bad8371cc416a.jpg

 飯能河原から龍崖山に行って、何周回も龍崖山のアップダウンを繰り返してトレラン勘のアップを図る作戦。

 https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/02/04/8842d21dd790f845b98cf93dd1773687.jpg

 まずは八耳堂から。いつ見ても屋根の天辺の玉ねぎに味がある^^

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/26/fe/98b008d3f029c753b493ffc34e5dc555.jpg

 すぐ先の軍荼利神社。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4a/d2/51c30b5d34bc05537af523f9c50e086b.jpg

 軍荼利神社2。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4b/28/a458d903c57383bccb1ef2b00483b13b.jpg

 そのすぐ先の取付きから。ところが、写真はここまで。「ロープ坂1」を撮ろうとしたらまさかのSDカードがいっぱいのメッセージで撮れない。

 で、短いがキツいロープ坂1&2を行って一気に龍崖山まで。金蔵寺の方まで一旦下りて、またロープ坂を行く。これを何回も繰り返そうと思ったんだが、2回で力尽きる^^そう何回も同じところを回れるもんじゃない。

 で山頂で休憩していると、赤ヘリが飛んできた。遭難救助かと思ってしばらく見ていたんだが、くるっと回って引き返して着陸してしまった。訓練かなにかか。

 さて、2回で飽きが来たので一旦龍崖山公園まで下りて、アスファルトで吾妻峡まで行って、御岳八幡神社→多峯主山→天覧山で早々におしまい。「策士、策に溺れる」というやつだな。。

 気を取り直して奥むさし旅館(日帰り入浴)→祥龍房でまったり。

合掌。

 

コメント

芦ヶ久保-大霧山-長瀞

2018-05-03 | トレイルランニング(奥武蔵)

[コース]芦ヶ久保-赤谷-大野峠-丸山・白石峠分岐-高篠峠-白石峠-定峰峠(休憩、梅おに2個)-旧定峰峠-大霧山(休憩)-粥新田峠-秩父高原牧場(休憩、マツキヨエナジーゼリー)-二本木峠-愛宕山-皇鈴山-登谷山-釜伏峠-釜山神社-塞神峠(休憩)-蓬莱島公園-金石水管橋-長瀞(28Km)

[所要時間]5時間

 朝方は雨だったが上がる予報だったので、芦ヶ久保から長瀞まで。西武線では一旦雨は上がったが、芦ヶ久保に着いた頃にはまたしょぼしょぼ降っていた。少し肌寒いがトレランにはちょうどいい。レインウェア(ファイントラック・エバーブレスフォトン)はしまってTシャツで行く。これで何の問題もなし。

 大野峠まで54分。いい時は46分くらいで行けたと思うんだが、まあこんなもんだろう。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/19/72/85de81185ddbc9e2c131dfa3e61a6fd5.jpg

 丸山手前のパラグライダー広場のニセピーク。雨は上がって霧が立ち込めている。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4f/ef/1f00f60f609f01cea12aa264229c4d7a.jpg

 白石峠から定峰峠に取付く最初の木段。一時期は木段の間の土が流れていてどうしようもなかったが、今回は土嚢袋が積まれていたんで助かった。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4b/94/ef5d4538b451edd0befb6683e52777e9.jpg

 途中定峰峠で梅おに2個を行って、一気に大霧山まで。かなりキツいが飯能アルプスに比べればたいしたことはない。大霧山山頂は誰もいなくて独占。というか、芦ヶ久保からここまでハイカーにもトレイルランナーにも自転車乗りにも一人も合わなかった。やはり朝方の雨が影響したようである。GWといえば定峰峠など自転車乗りのたまり場になっているものだが。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/47/1e/fcc372ce94aa11360939b04212f2b591.jpg

 二本木峠から愛宕山まではいたるところでつつじが咲いていた。まあ、なんとも地味ではあるが。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2a/cd/db73d402afe8a2fb0a41701713e9404d.jpg

 皇鈴山から先は整備されたトレイル&下り基調なんで助かる。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/32/c5/7b9b9e607bf141b1164c6ecd8e4128b0.jpg

 釜山神社を過ぎて、

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/48/41/e83f5f593dbc2da311e67c2d886f19d6.jpg

 塞神峠で最後の休憩をして、長瀞へ降りる。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/14/76/f82be1eff8ecd72817ca76c654048e2c.jpg

 金石水管橋からの荒川。キャンプ場やラフティングは混雑していたが、全部予約なんだろうね。晴れてよかったです。

 で、長瀞でおしまい。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/73/de/bdc15786ce0af9469351dbde70bed350.jpg

 長瀞唯一(?)の日帰り入浴ができる昭和の施設に行くと、

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/52/fe/264cf3602e53fa79aad0e662ed039929.jpg

 なんと、つぶれていた。自動ドアの隙間からはたくさんの郵便物が投げ込まれていて、夜逃げのにおいがプンプンする。なにがともあれ、これでまた昭和の名残りがひとつ消えてしまった。来年は平成が終わるが、こちらにはなんの感慨もない^^

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/11/0e/76346ed3159421a313b8c3ed332433c3.jpg

 しかたないんで、長瀞の商店街でなんの特別感もないとろろそばを食べて、久々に岩畳に寄る。観光地には興味がないことを再確認しておしまい。

合掌。

 

コメント

飯能アルプス前半を試走

2018-04-29 | トレイルランニング(奥武蔵)

[コース]飯能-本郷-吾妻峡-八耳堂-軍荼利神社-龍崖山-吾妻峡-久須美-久須美坂-天覚山(休憩、おに2個(鮭、明太))-大高山-前坂-吾野(休憩)-休暇村奥武蔵(18Km)

[所要時間]3時間半

 本日はなんどやってもえげつないアップダウンにメゲる天覚山-大高山を試走。ちょっとでも楽しく走るため、まずはお気に入りの龍崖山コースに行き、飯能アルプスをちょっとでも避けるため^^久須美まではアスファルトで行く。

 が、久須美から天覚山までがきついきつい。あわよくば子の権現まで行くつもりだったが、天覚山で休憩した時点で「前坂でやめよう」となる。本番はなにがなんでも最低完走だけはするわけだが、とにかく余裕をもって行くのが肝要である、と。後半の虚空蔵峠から先はガレた部分も少ないので、そこまではウォーミングアップのつもりで、できるだけ速歩で行く作戦でいくか。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/02/d9/cf5647ccd09e5b404d1a1fd3e2ad3c73.jpg

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/76/17/62c07d6d86b35413dd07dfb2ccdd6c09.jpg

 リニューアルした休暇村奥武蔵。ちょこちょこ改装はしてあるんだが、特によくなったという印象はない。吾野までの送迎バスが14:00発の1本増えたのがちょっとだけうれしい。

合掌。

 

コメント

都幾川四季彩館

2018-04-28 | トレイルランニング(奥武蔵)

[コース]吾野-石地蔵右-高山不動尊-関八州見晴台-ブナ峠-椚平(休憩、マツキヨエナジーゼリー)-西平-桃木-都幾川四季彩館(21Km)

[所要時間]2時間45分

 初夏の清々しい気候なんで、都幾川四季彩館まで行ってみることに。帰りの八高線が、本数が少ない上に高麗川で待ち時間もあるのでなかなか気が向かないんだが、気候が勝った感じである。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/22/32/dd8014ca0f0b3459576b20e4eced41b1.jpg

 瀬尾からのトレイル。いたるところでシャガが満開。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/65/34/c5abba7652a6a9661423211d051de799.jpg

 関八州見晴台からの富士子ちゃん。ふもとの方では奇特な人たちが二晩徹夜で走っているはず。

 吾野から関八州見晴台までは1時間1分40秒。57分くらいでは行きたいところだったがまあこんなもんか。快適にいけたんでよしとする。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/43/fc/35bdba1240c976b70ce8326da0b7f4d4.jpg

 ブナ峠から椚平に降りる途中の砥石のヒノキ。山の神の御神木である。右端の木は、

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/15/08/0df6512e69b4958e6eb7d95c050071d1.jpg

 ヒノキがと合体しているシデ。

 椚平からはバス路線のアスファルトで四季彩館まで。風が気持ちよかった。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/0c/b6/daa2ef9fd21b5d3fa4dd9a3da395e119.jpg

 四季彩館から明覚まで歩いて、帰りの八高線は30分待ち。高麗川の乗換でまた30分待ち。だが、旅気分なんで気にならず。Bが進む程度である^^

合掌。

 

コメント

武甲山

2018-04-15 | トレイルランニング(奥武蔵)

[コース]横瀬-延命水(給水)-武甲山(休憩、梅おに1)-長者屋敷ノ頭-橋立堂-浦山口-影森-巴川711(休憩)-秩父荒川線(ウィダーインゼリーエネルギー)-秩父ミューズパーク・音楽堂(休憩、梅おに1)-秩父ハーブ橋-祭の湯(28Km)

[所要時間]4時間半

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/38/3b/1fb1117e90b05d37bff3ad03f99617ba.jpg

 本日は雨のち晴れで、trailroc270をウェットなトレイルで試走。と思ったが、ピーカンになり横瀬から一の鳥居に向かうアスファルトはほとんど乾いている。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1b/e6/2bab5e0632885cc4cfff2b2c4cc39c52.jpg

 気温も上昇中。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6e/ca/fc906fcd813dcbac8d8c3f5abadc1ac4.jpg

 水はPET550mlを2本持ったが、延命水でさらに給水。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/79/f6/25b37972b8999e872ba5590e0dcd0a13.jpg

 武甲山山頂手前からポツポツ雨が。山頂からの下界はほぼホワイトアウトで、羊山公園の芝桜はなんとか見える程度。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/04/94/4d8bac68a54824d8c766994fe58bbf54.jpg

 山頂の気温は13度。横瀬から1時間39分程度だったので、以前の1時間30-35分くらいから見ると多少かかったが、これなら許容範囲内か。

 橋立川の氾濫情報がないことを確認して、浦山口方面の裏参道で降りる。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/56/b8/7ca4c7f8b7f46ea5aa8c1996c989b3e3.jpg

 仮設の板はちゃんと架かっていた。

 この後、浦山口に下りて羊山公園方面へのトレイルはパスしたが、アスファルトで道を間違えて秩父ミューズパークに行ってしまう。脚が棒状態で参りました。来月の飯能アルプス丸山トレイル(37Km)は大丈夫か。もうちょいトレーニングが必要だな。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/46/25/ba64087680772e06c1b741b7900cbd8b.jpg

 で、祭の湯に着いてフードコートでわらじカツ(3枚入り1250円)を行く。その後祭の湯に入っておしまい。

合掌。

 

コメント

飯能アルプス-丸山後半試走

2018-04-07 | トレイルランニング(奥武蔵)

[コース]正丸-正丸峠-川越山-虚空蔵峠(休憩)-牛立久保-カバ岳-大野峠-丸山-県民の森(休憩、梅おに1)-金昌寺(休憩)-語歌堂-武甲温泉(18Km)

[所要時間]3時間半

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/39/70/d6a591faa567990e0f69de42cb8ae45d.jpg

 本日は正丸から飯能アルプス-奥武蔵丸山トレイルの後半部分を試走。吾野から子の権現経由で行こうかとも思ったが、めげそうだったのでこれで行く^^

 で、inov8のtrailroc270の初試走。レポはあと数回試してから書く予定だが、非常にいいです。trailroc245もよかったが、もしかするとそれ以上にいいかも。薄いソールなのに突上げ感がなくなっている気がする。

 たいしたことはないんだが、去年秋の奥武蔵ロード激下りでかかと着地をやってから右ハムの坐骨痛が続いていて、どうにもいただけない。が、ロードよりはトレイルの方が坐骨痛を感じない。正丸駅から最初の上りのロードではまったくスピードが乗らず(㌔6分くらい)どうしようかとも思ったが、トレイルに入ったら快適になったんで助かる。と、思っていたら若者のトレイルランナーに途中でかわされなんかムカつく^^だから、レースはイヤなんだよなぁ、ブツブツ

 正丸峠から虚空蔵峠までの区間は丸太の階段が数カ所あるが、完全に崩壊している箇所が一カ所あって補助のロープが張られているが、これは本番ではおもいやられるな、と。まあいずれにしろ走り続ける体力がなくなってきているのは明白なので、本番ではできるだけ休まない作戦でいくしかねぇだろうな、と。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/51/c4/d1afe222bdd9b9b9cc73575e6edcdffe.jpg

 虚空蔵峠で一服。ここからはグリーンライン脇のトレイルで行く。牛立久保、カバ岳といいトレイルです。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/11/0b/e528d28004535291e6f956e583a2fd1f.jpg

 ピンボケだが、丸山のトレイル脇にはスミレ(?)がチマチマと咲いていた。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/78/ec/9409c640d5d8713ad765cd8ba449936b.jpg

 で、丸山展望台からの本日の武甲山。この先の県民の森で、

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/67/65/5dba0da567f07fa6a7889c95ce13281f.jpg

 たぬきに遭遇。なんだかのんびりしたヤツで、なかなかこちらに気付かなかった。気付いたら走り出したんだがのそのそしている。視界から消えたと思ったら、こんどは兄弟(?)と追いかけっこをして自分の1m手前まできてのそのそと走りさる。非常に毛並みのいいたぬきでたぶんまだ子供だと思う。

 その後、金昌寺まで下りるトレイルではうしろから来たトレイルランナーにかわされるが、たぬきに遭ったあとだったんで、熊かと思いビックリした。

 金昌寺から武甲温泉までのロードでは、やっぱりパワーが出ず。疲れているわけでもないのに走れないというのは、ざんねんです。

合掌。

 

コメント