君は転んで血を流す

もう僕は夢のあとが見たいから

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

persona4 the ANIMATION  第25話(最終回)「We Can Change The World」 感想

2012-03-31 04:58:39 | 2011年 秋アニメ




あ、割と足立の気持ちも分かるかも?



前回はあまりに発言が小者臭ぷんぷんで若干萎えた部分はあったんですが
今週観てたら結構に納得出来る部分はあって、要するに彼は現実から目を背けてる人間の象徴なんですよね。
努力ではどうにも出来ない才能の壁、誰もが誰も天才として生まれて来れる訳ではないので
そんな物足りない現実に疲れて、埋もれて、その鬱憤を晴らす場所がここだった、という話ですね。
そういうことペーソスの表現に関しては若干シンパシーを感じれる部分もあるんですけど。

ただ、それを人に押し付けるのはナシよね。それは、はっきり言って最低ですよ。その時点で弱者ではなく加害者でしかない。
私だって優れてない人間ですから彼のような卑屈で子供のような気持ちになる事もありますけど
だからといって消えたいなとは思わないし現実を忘れたいとも思えないですよ。
そうやって愚痴愚痴言いながらも一歩一歩進んで行くのが人間なんじゃないの?
それを放棄するどころか、
他人にまで思想や価値観を押し付けるのははっきり言って迷惑、一人でやってろとしか言い様がない。

そんな劣等感や満たされない気持ちを抱えて受け入れて、頑張って来たのは他ならぬ悠たちである。
本当のところは、彼もそんな悠たちが羨ましかったのかもしれない
その妬みから来た先週の発言だったのかもしれない。
そう考えたら先週の萎えもちょっと復活したような気がして、割とのめり込んで観れた気はした最終回でした。この最終回は、普通に面白かったです。


人々の現実逃避が集まったのがあっちの世界って仕組みも
それを逃避しなかった人々がブレークしたっていう構図も
実に王道のRPGっぽくて単純に燃えたし、そんで最後のお別れのシーンもまた切ないけど堂々としてて良かったし。
まあソフトでは真エンディングがあるらしいけど、個人的にはこれはこれでOKかなあ、と。
途中正直ダレてる?と感じちゃった話数もあるのが本音で
感想を見送っちゃったりもしたんですが
それでもある程度は良作だったのかな、とは最後観てて思いました。なんだかんだでキャラに愛着あるしね。
って事で2クール続いたP4アニメ版の感想もこれでお仕舞い。
一日遅れの上に別館での更新って事で需要は低そうでしたが、何気に書いてて楽しい回もあったので良かったです。
トリニティソウルも最後まで観たしね。




割とシリアスな物語なのかな?と思ってたら逆にコメディ話が圧倒的に多いように感じて
途中理解出来ない抽象的なお話もあったりして
それはまあ個人的な受け取り方の問題なので特にあーだこーだ言うつもりはないんですが
他に感想書いてるアニメと比べるとのめり込む比率は少なめだったかも
でも最後まで観て感想も書いてる時点で、やっぱり基本的には好きだったんだろうな、と。菜々子と親父の話とか
悠の家庭教師の話とか、雪子と里中の話とかすっげえ感動したしね。
そんな訳で、多少の浮き沈みの差は激しいアニメだったとは感じましたが、その分今回みたいに決まると強いっていう。
そういういざという時の気合の入れ所が印象的な作品でした。

この作品、珍しく閲覧者の方からリクエストされて書き始めたアニメだったんですが
ちゃんと最後まで興味を持って観れたのでその点はホッとしてますし
また観て良かったかな、とも。
この場を借りて、ありがとうございました、と。勿論この記事読んでくれた方や、スタッフの方々にもね。最後までどうもでした!



コメント   トラックバック (10)   この記事についてブログを書く
« 眠い | トップ | Without you/La'cryma Christ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2011年 秋アニメ」カテゴリの最新記事

10 トラックバック

Persona4 the ANIMATION 25話(最終回) (アニメ徒然草)
さあ、帰ろう。 というわけで、 「Persona4 the ANIMATION」25話(最終回) そして現実への巻。 お約束という王道。 まさかの真ボス登場には驚きましたが、 仲間たちの絆が導いた奇跡の復活と、 ...
ペルソナ4 第25話 「We Can Change The World」 感想 (積みとゆとりのブログ)
真犯人を倒したと思ったら、真の敵アメノサギリ 真の敵アメノサギリを倒したと思ったら、続きはブルーレイでね!商法だったでござるw まだまだこれからの展開が楽しみなペルソナ4、第25話、最終回でした
ペルソナ4 最終回 「We Can Change The World」 感想 (うつけ者アイムソーリー)
ちょっ、閣下なにしてはるんですか(笑)
ペルソナ4 第25話 「We Can Change The World」 (SERAらくblog_Goo)
ペルソナ4 第25話 「We Can Change The World」  感想。   本文はこちら http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-6612.html    あいつらと一緒なら、世界だって変えられる――!  真犯人だった足立と対決。 現実が上手くいかず 自分勝手な理屈を並び立て...
ペルソナ4 TBS(3/30)#25 (ぬる~くまったりと)
第25話 We can change the World. 公式サイトから ついに迎えた真犯人との直接対決。悠は仲間と共に、 様々な謎を秘めた連続殺人事件の真相に迫っていく。 頑張っても無駄なんだからと足立。悠を押し気味のマガツイザナミ。何処まで行っても詰まらない現実。もう直ぐ世...
Persona4 the ANIMATION 第25話(終) 『We Can Change The World』 (こいさんの放送中アニメの感想)
このロリコンどもめ!!まさかのラスボスにベアード登場。因みにビホルダーという名前は「D&D(ダンジョンズアンドドラゴンズ)」の版権が絡むので言っちゃいけません。昔ジャンプの漫画「BASTARD!! -暗黒の破壊神-」で使って大変なことになりました。 最後にこのモ...
Persona4 the ANIMATION #25「We Can Change The World」 (WONDER TIME)
「現実が最低なのはお前だけじゃない、現実と向き合え!」 悠vs足立! そして、霧を統べ 人の意に呼び起こされしもの アメノサギリの登場 マヨナカテレビに隠されていた真実とは――…    【第25話 あら...
アニメ ペルソナ4 第25話「We Can Change The World」 感想 (くまっこの部屋)
違う!現実も悪くないって、あいつ等が教えてくれたんだ。みんながいたから、俺はここ
一応、地上波版はここで最終回。今やってるAT-X版は、7月31日までなら真ED先行放送確定かな?? ペルソナ4 the ANIMATION 最終第25話『W... (シュージローのマイルーム2号店)
 頑張ったって無駄(×100回)、無駄ァ♪  さっさと、諦めればいいんだよ。  邪悪な表情を浮かべながら、マガツイザナギで悠のイザナギを圧倒する足立。  しかも彼は、現実に目を向けたって嫌な事ばかり...
ペルソナ4 the ANIMATION 第25話 「We Can Change The World」 (バカとヲタクと妄想獣)
最初は番長を軽く殺せそうな程押していた足立だが、無駄に口論を始めた結果… リア充番長に非リア充足立の言葉など通じるわけもなく、逆に論破(?)され負けました。 リア充軍団に勝てるわけなかったね、しかたないね。