スリーウェイシリンジ用、人気カテゴリ、 歯科医療従事者向けの歯科器材紹介

スリーウェイシリンジ用、人気カテゴリ、 歯科医療従事者向けの歯科器材紹介

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

元組員の控訴審即日結審…工藤会公判

2017-11-01 14:44:05 | 日記

 福岡県警の元警部銃撃、歯科医師刺傷、標章ビル放火の3事件に関与したとして、組織犯罪処罰法違反(組織的な殺人未遂)などに問われ、1審・福岡地裁で懲役18年8月(求刑・懲役20年)の判決を受けた特定危険指定暴力団工藤会系元組員、和田和人被告(38)の控訴審第1回公判が30日、福岡高裁であった。弁護側は一部無罪を主張し、即日結審した。判決は12月18日。歯面清掃用ハンドピース

 

 1審判決によると、和田被告は工藤会トップで総裁の野村悟被告(70)(殺人罪などで起訴)らと共謀。野村被告の指揮命令に基づき、2012年4月、北九州市小倉南区で元警部を銃撃し、14年5月には同市小倉北区で歯科医師の男性を刺傷。和田被告は、いずれも実行役の送迎を担った。12年8月には、別の同会幹部らと共謀し、暴力団員の入店を禁じる標章を掲げた店が入る同区のビルに放火した。ホワイトニング機器

 

 弁護側は元警部銃撃、歯科医師刺傷の両事件で「本人に共謀の認識はなかった」と主張。両事件が野村被告の指揮命令で組織的に行われたとの認定については争わなかった。検察側は控訴棄却を求めた。

 

http://waterpick.hatenablog.com/entry/2017/10/31/173237

コメント   この記事についてブログを書く
« 横浜市歯科医師会 歯科衛生... | トップ | 糖尿病と歯周病 Up to date »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事