スリーウェイシリンジ用、人気カテゴリ、 歯科医療従事者向けの歯科器材紹介

スリーウェイシリンジ用、人気カテゴリ、 歯科医療従事者向けの歯科器材紹介

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

会見で、日本歯科医師会の堀会長は控除対象外消費税の問題について

2018-08-31 10:48:56 | 日記

  「医療界には歯科のように大部分が小規模な診療所である分野から、医科の大きな病院まで様々な状況がある中で、各団体は医療界一致した方向性を得ることを最大の目標として、56年にわたり議論を重ねてきた」と説明。その上で、今回まとまった提言内容を評価するとともに、それを主導した日本医師会の尽力に謝意を示しました。歯面清掃用ハンドピース

 

 また、診療報酬による補填に過不足があった場合、調整のための財源確保とその取り扱い等、詰めるべき議論はあるとしながらも、日本歯科医師会として合意した提言であることを強調するとともに、その実現に向けて、歯科からも関係方面の理解を得られるように全力を尽くす考えを表明しました。ホワイトニング機器

 

 最後に、新たな仕組みの実現とその機能の実効性については、「“補填されるべき控除対象外消費税の額”“補填された額”の正確な把握が大前提であり、今般のような誤りによる補填漏れが生じるような事態は決して許されない」として、原因の徹底的な検証と対応を求めました。

 

 厚生労働省は、725日(水)に開催された診療報酬調査専門組織の「医療機関等における消費税負担に関する分科会」において、2014年度に行われた消費増税(5%→8%)に対応するための診療報酬プラス改定の補填状況調査には誤りがあったことを報告。改めて調査分析したところ、病院で過重な消費税負担が発生していることを明らかにしていました。


http://teeths.prtls.jp/entry.html?did=51f0f2fc7e281ed


コメント   この記事についてブログを書く
« 世界初!3Dプリンターで作る... | トップ | 正しく使おう入れ歯安定剤 ... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事