☆彡 たわごと日記 ミ☆

好きなことを思いついたままにつづったブログです

F1第4戦 サンマリノGP 決勝

2006-04-24 20:41:36 | F1

F1第4戦サンマリノGP 決勝(62Laps)がイモラの
アウトドローモ・エンツォ・エ・ディーノ・フェラーリで行われた。

天候:  気温:27℃  路面温度:43℃  風速:0.7m/s


スターティンググリッドは、
 1.M.シューマッハ(フェラーリ)
 2.バトン(ホンダ)
 3.バリチェロ(ホンダ)
 4.マッサ(フェラーリ)
 5.アロンソ(ルノー)
 6.ラルフ(トヨタ)
 7.モントーヤ(マクラーレン)
 8.ライコネン(マクラーレン)
 9.トゥルーリ(トヨタ)
 10.ウエーバー(ウイリアムズ)
 11.フィジケラ(ルノー)
 12.ビルヌーブ(BMW)
 13.ロズベルグ(ウイリアムズ)
 14.クルサード(レッドブル)
 15.ハイドフェルド(BMW)
 16.リウッツィ(トロロッソ)
 17.クリエン(レッドブル)
 18.スピード(トロロッソ)
 19.モンテイロ(ミッドランド)
 20.アルバース(ミッドランド)
 21.佐藤琢磨(スーパーアグリ)
 22.井出有治(スーパーアグリ)

1Laps
アロンソがバリチェロをかわし4位に順位を上げる。
アルバースの右後方に井出が接触!アルバースは3回転半してストップ。
コーナーイン側を走っていた井出の前をふさぐように、アルバースが切り込んで
きたためだ。アルバースがバックミラーで井出を確認し、1車身空けてたら
接触しなかったと思うが。

セーフティーカー導入
この時点で上位陣の順位は、
 1.M.シューマッハ
 2.バトン
 3.マッサ
 4.アロンソ
 5.バリチェロ
 6.R.シューマッハ
 7.モントーヤ
 8.トゥルーリ
 9.ウエーバー
 10.ライコネン
 11.ビルヌーブ
 12.フィジケラ
 13.ロズベルグ
 14.クルサード
 15.ハイドフェルド

3Laps
セーフティーカー解除

4Laps
井出とアルバースの事故について審議対象となる。
井出が2回目のピットでガレージへ。

5Laps
上位陣は順調にペースを刻んでいる。
バリチェロはやや遅れ気味だが、バトンはしっかりM.シューマッハに付いている。
今回のホンダは、レースペースでも走れているね~

6Laps
トゥルーリPitガレージへステアリングトラブル

7Laps
2位のバトンもミハエルから遅れ始めている。やはりレースペースが…

8Laps
ミハエルが1:25.998のFastest Lapを記録し、快調に飛ばしている。

9Laps
やっぱりここはイモラ誰も抜かないな~

10Laps
この時点での順位は、
 1.M.シューマッハ
 2.バトン
 3.マッサ
 4.アロンソ
 5.バリチェロ
 6.R.シューマッハ
 7.モントーヤ
 8.ウエーバー
 9.ライコネン
 10.ビルヌーブ
 11.フィジケラ
 12.ロズベルグ
 13.クルサード
 14.ハイドフェルド
 15.スピード
 16.クリエン
 17.リウッツィ
 18.モンテイロ
 19.佐藤琢磨

12Laps
1位M.シューマッハと4位アロンソの差が6.8秒となっている。
井出が修理を終え、コースに復帰

14Laps
バリチェロPit15.0秒
はやっその割りにペースが上がんなかったのね。
しかも、Pit作業に15.0秒は遅すぎるだろう

15Laps
バトンPit9.4秒
給油リグは、5秒くらいで抜いてたような???ちゃんと給油できたか???

17Laps
ラルフPit6.3秒
3STOPか?トヨタは3STOPが好きだな~

18Laps
モンテイロPit

19Laps
マッサPit8.6秒

20Laps
ミハエルPit8.3秒

22Laps
ホンダの2台がペースが上がらない。タイヤ交換するとますます遅くなるな~
ライコネンPit8.6秒

24Laps
モントーヤPit7.7秒。ウエーバーPit。
アロンソがFastest Lap1:24.569

25Laps
スピードPit。アロンソPit9.1秒。

26Laps
琢磨Pit。リウッツィPit。

28Laps
ビルヌーブPit。ロズベルグPit。クルサードPit。

29Laps
フェラーリのペースが上がらない
2位のアロンソのほうが1秒速いLapで追いかけている。
ハイドフェルドPit。クリエンPit。

30Laps
フィジケラPit7.4秒

31Laps
ミハエルのペースは、1:27.039、アロンソのペースは、1:25.542。
バトンPit
給油ノズルを抜く前に、ロリポップマンがロリポップを上げたために、
バトンが車を走らる。
給油ノズルをつけたまま走ったために、ホースがはずれガソリンが漏れる。
引火しなくて良かったな~  下手すると大事故だよ。
ホンダよしっかりしてくれ

33Laps
M.シューマッハのペースが上がらないタイヤに問題か
アロンソとの差は、3.1秒と縮まっている。
ラルフPit6.2秒

35Laps
M.シューマッハとアロンソの差がさらに縮まって、0.4秒
しかし、ここはイモラ!そう簡単には抜かれないでしょう
バリチェロPit

39Laps
モンテイロPit

41Laps
アロンソがPit6.7秒
ガソリンはまだ残っているはずだが、このペースで走るより、先に入った方がいいと
判断したのだろうこれが吉と出るか凶と出るか
クリエンPit。マッサPit7.8秒。

42Laps
アロンソの動きを見てすかさずM.シューマッハがPit7.1秒

43Laps
M.シューマッハがアロンソの前でコースイン
アロンソは、作戦失敗M.シューマッハしてやったり
これでコース上の戦い!去年と全く逆の展開!!
去年は、M.シューマッハがアロンソを抜けなかったが、今年はアロンソが
抜けるのか
ウエーバーPit。スピードPit。

44Laps
モントーヤPit7.5秒

45Laps
バトンPit6.9秒。琢磨Pit。リウッツィPit。

47Laps
それにしても、バトルがないな~  しかもどの車もエンジンが壊れないな~
ラルフPit。クルサードPit。

48Laps
ライコネンPit6.6秒

49Laps
いつの間にかクリエンと井出がOUT  映像はトップ2台しか映さないから、
何が起きたかは不明
クルサードPit。フィジケラPit6.4秒。

50Laps
ビルヌーブPit
いつの間にか琢磨もSTOP  クルサードSTOP。

52Laps
ハイドフェルドPit

53Laps
ミハエルとアロンソの差がとうとう0.3秒  
でも簡単には抜けないな。どこで仕掛けるんだろう

57Laps
アロンソは無理しないかな

59Laps
あ~アロンソがミスギャップが2.2秒に拡がる。
これでM.シューマッハは楽になるな~

62Laps(Final Lap)
フェラーリのホームでミハエルが優勝!去年のアメリカGPを除くと、
2004年の日本GP以来だ

リザルトは、
 1.M.シューマッハ
 2.アロンソ
 3.モントーヤ
 4.マッサ
 5.ライコネン
 6.ウエーバー
 7.バトン
 8.フィジケラ
 9.R.シューマッハ
 10.バリチェロ
 11.ロズベルグ
 12.ビルヌーブ
 13.ハイドフェルド
 14.リウッツィ
 15.スピード
 16.モンテイロ

スタートからゴールまで、まったくオーバーテイクシーンが見られない
レースだったが、見ててめちゃくちゃ面白かった  テレビ映像は、ほとんど
M.シューマッハとアロンソしか映っていなくて、クルサード、琢磨、クリエン、
井出が、何で止まってるかわからない状態だったけど…

開幕のバーレーンでもそう思ったけど、M.シューマッハがトップ争いをしてないと、
レースが引き締まらないような気がする。
特に今年は、マクラーレンとトヨタが目立たないから、これでフェラーリもダメなら、
アロンソが全勝しそうなくらいだよ。
いくら弱点も見つからないくらい強いといっても、それじゃ面白くないよ。
たしかに、ルノーは強い。いや、アロンソは強い。でも、簡単に勝たせないように
他のチームもがんばってくれないと 特に、マクラーレンは早く復活してくれ




 



最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
F1 (コウ)
2006-04-25 06:36:21
TBさせて頂きました。

ミハエルがトップ争いをしていないと面白くないですよね。

これからもガチンコバトルしてもらいたいですね。

コメントを投稿