一口馬主はビョーキです!

一口馬主に興味のある方に自分の経験をベースにいろいろお伝えできたらなあ、と思います。

デスティニーソング3勝目!

2018-07-21 17:25:05 | 競馬
報知ブログならぬ放置ブログをまさか1日2回更新するはめになるとは。ww

さて、1000万下2着から降級した前走、ふたをされて外にだしているうちにゴールになるという大失態でまさかの5着に終わったデスティニーソングですが、今日はきっちり勝ちました。
出走馬中唯一の降級馬なので力は上だったとは言え、ダイワエルシエーロの子やらブエナビスタの子も出てるレース。そして最後はやはりそのダイワエルシエーロの子を際どくとらえての勝利でした。
前走は完全に内枠が不利に働きましたが、今回は外枠。なににも邪魔されなければやはり力は1枚上でした。

さて、やっと再び準オープンに上がることをかけての勝負に戻ります。まだまだこれから。がんばりましょう!(馬が)。
あと、克駿君もがんばってね、お願いだから(笑)。
コメント

ホーカーテンペスト引退!

2018-07-21 11:22:27 | 競馬
出資馬ホーカーテンペストが引退しました。45戦8勝!!!素晴らしい!!!「
いや、まあ、だいぶ前から引退したほうがいいんじゃね?とは思っていました。なんせもう9歳ですから。
一口の馬でこの歳まで走らすのってかなりレアなケースではないでしょうか。
7歳になってからは障害レースを走っていて3勝をあげてくれましたが、最近は往年の勢いはもうなく、それなのに飛越もヘタでヘタで(苦笑)、毎レース無事完走だけを祈るような状態でした。
ここまで現役を続行させる藤沢和調教師にも、万一のことがあったらどうすんだ!と思っていたのですが、引退時のコメントでは「この馬にどうしても重賞を取らせたかった」との真意を話してくれました。
でも、これで寂しくなるけれど、もう毎回ハラハラしなくてすみます。藤沢師も「功労馬なのでよい余生を」とおっしゃってくれたので、たぶん引退後は大丈夫でしょう。ゆっくり休んでください。

(あー、これ書いたら泣くだろうなと思っていたら案の定号泣中ですw)

コメント

命名馬ホマレ初勝利!

2018-06-24 14:00:06 | 競馬
馬名総選挙の末、みなさまに選んでいただいた名前を持つホマレ。ここまでデビュー以来3着3着と来て、今日は1番人気。当初予定されていた牝馬限定ではなく、あえて牡馬混合戦を選んできましたが、それもはまり見事1着になりました。
選挙のときはまさか掲載されるとは思っていなかったぐだぐだのコメントまでクラブにさらされましたが、ようやくこの日を迎えることができました。

デビュー以来すべて乗ってくれている津村騎手もこの馬の末脚を信頼した乗り方でしたし、直線抜け出してからふわふわしていたというコメントで、まだマジメには走っていないようなので、まだまだ潜在能力はあるはずです。

ほんとこれからも楽しみになりました。ひとまずゆっくり休んでください。
コメント

ホマレ、デビュー戦3着!

2018-05-13 11:40:35 | 競馬
え~、私自身がこのブログを忘れかけてましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。
さて、私が名前をつけたばっかりにどうも運が悪くデビューが遅れに遅れたホマレが本日デビューしました。新馬戦なんかとっくに終了してるので、3歳未勝利戦でのデビューです。
なんせ、1月にデビューするかなと思っていたところ、美浦の馬房で寝てるうちになんかやらかしたらしく、ダメージを負ってデビュー延期。気づいたらあれから4ヵ月経ってるではありませんか。

しかし、さすが、シゲルコングの全妹です。道中は後ろのほうからの追走になりましたが、直線だけでごぼう抜きで3着。最後はなんか頭を上げてイヤイヤしてましたが、3着争いでハナ差残りました。
レース前の厩舎コメントではほんとうはもっと距離があったほうがよいかもとのことでしたが、レースぶりを見てると確かにそんな感じですね。兄もけっこう長めの距離も走ってますので。

しかし、既走馬相手にこの成績は今後が楽しみになりました!


コメント

ブランメジェール、や~~っと2勝目!

2018-03-04 21:13:09 | 競馬
なんかよっぽど馬が活躍しないと更新しなくなっているこのブログですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、今週は出資馬が4頭、スターズファンド馬が2頭という出走ラッシュでした。(ぜんぶノルマンディー)
大敗したのは、3歳未勝利のコーラルフィーユだけでしたが、それも上がり3ハロンはメンバー中でぶっちぎりの最速だったので、悪くはないです。
でも誰も勝てずに日曜阪神最終レースを迎えます。前走小倉まで遠征してダート1000メートルなのにダッシュつかず、その後ひどい騎乗をされて8着に敗れてしまったブランメジェール。逆に考えればそれでも8着なんだからやっぱり強いはず。
そして、今日は出られる阪神まで遠征して、距離もこの馬にしてはやや長い1400メートル。鞍上は和田騎手と心強い。

レースはスタートダッシュを決めるとそのままハナへ。それだけでなくなんと3コーナー入り口あたりから後続を引き離し始める。大丈夫なのか?
しかし、そこはさすがの和田騎手。直線入ってしばらくさらに差を広げ、最後は脚が上がり追い上げられるがぜんぜん余裕の勝利。正直、騎手が違うとこうも違うものかと思いました。
これでやっと2勝目ここまでが思ったより長くかかってしまいました。まあ、クラスが上がるとこれまでのようにはいかないと思いますが、がむばってください。

なお、この直後に行われた中山最終レースでは、この馬の主戦騎手が今日乗れなかったうっぷんを晴らすかのようにノルマンディーの馬で勝ってたのがおもしろいです。ちなみにブランメジェールのこの勝利で高木厩舎は200勝、その主戦騎手の勝利で大竹厩舎も200勝というのもなかなかおめでたかったですね。
コメント

ブランシェクールTCK女王盃2着!

2018-01-24 20:51:32 | 競馬
前走ダート2400メートルで1000万下を勝ち上がり、その日のうちにTCK女王盃に選出されたブランシェクールが今日出走しました。大雪の影響で今日の午前中のレースまで中止だった大井競馬場で開催もどうなるかと一時は思いましたが、無事レースが行われました。内枠ダメなのにずっと内枠しか引けず、しかし、前走は内枠を克服して勝ちましたが、今回は外枠。しかも、大外枠の馬が取消となって、大外からスタートできました。
こうなると得意なレースパタンに持ち込めます。今日も向こう正面から仕掛けると、直線入り口で先頭に立ち、勝ち馬が強すぎて追いつけませんでしたが、この馬も後続を寄せ付けず立派な2着でした。
これで、オープン入りですが、2着賞金が少なくぎりぎりのオープン入り(苦笑)。賞金的にもエンプレス杯に出られるか微妙ですが、出て昨年最内枠から出遅れて不本意なレースになったリベンジを果たして欲しいものです。
コメント

今年の初勝利はブランシェクール!

2018-01-08 15:30:49 | 競馬
新年最初の開催で出走のブランシェクール
去年の夏、札幌で生観戦したときは圧倒的な最下位に終わり、引退も頭を過ぎりましたが、前走復調の兆しを見せてそして今日は見事に勝ちました。
この馬、ゲートでのお行儀が大変悪く、さらに馬ごみがだめなので内枠はほんとにだめで、今回も馬番3と、前回勝ってからあとはこれで6戦連続内目の枠を引いたうえに、トップハンデまでいただいてしまってどうなることかと思っておりました。
ただ、いつも追走に苦労していたのと、馬群がばらけるのでこのダート2400という距離はよいかもと思っていたら、そのとおり。内枠の不利もなく最後はスタミナにものを言わせての強い勝ち方でした。
牝馬は一度調子を崩すと立て直せない場合も多く、今回の勝利はほんとうにほっとしました。
これで、去年1枠1番で痛恨の出遅れをしたエンプレス杯も再度狙えますが、さて。
コメント

今年もおせわになりました。

2017-12-24 13:36:41 | 競馬
さて、今日は有馬記念。まだ28日にもなんかやるみたいですが、私の出資馬の出走予定はないので、ここで今年1年の一口生活の集計です。
(一口馬主DBさんいつもありがとうございます)


おそらく、過去で一番成績がよかった昨年と今年の対比です。
(昨年⇒今年)

頭数 14⇒13
出走 67⇒59
勝利 10⇒7
勝率 .149⇒.119
掲示板率 .448⇒.458
8着以内率 .657⇒.627

勝ち数は去年ほどでもないですが、まあまあ同じくらいですかね。ところが、5着以内の本賞金合計は約40%の大幅アップでした。
ここに集計されてないスターズファンド(プラチナムバレットが大活躍)も加味すると、馬代4頭分入れても収支がちょうどとんとんくらいでした。(この馬代入れても、というところはノルマンディーの募集価格の安さのおかげです)
来年もこんな感じでいきたいものですが。

そして、馬別の賞金ランキングです。

1位 アペルトゥーラ
直線コース3連勝はでかい。

2位 デスティニーソング
夏はたくさん走ってくれました。

3位 ホーカーテンペスト
今年はじめは障害オープンでがんばりました。

でした。3頭とも来年もばりばりの現役ですのでがんばってください。(ホーカーテンペストは明け9歳なんですが、いつ引退させてもらえるのでしょうかw)

では、今年はおせわになりました。
来年もよろしくお願いします。(人にも馬にも言ってます)


コメント

アペルトゥーラ3連勝でオープン勝ち!

2017-10-29 20:49:35 | 競馬
今日は、1000万下、1600万下と新潟芝直線1000メートルを連勝してきたアペルトゥーラが、やはり新潟直線1000メートルでオープン昇級戦を迎えました。
もともとゲートの中でうるさい馬ですが、今日もゲートの中で1頭だけ首を大きく上下に振ってお行儀悪く、案の定完全に出遅れてしまいました。
超スプリント戦で出遅れた時点で、これは今日はだめだろうと思ったのですが、いつの間にか前に追いつくと、幸い馬群もばらけていて勝負どころで半馬身ほど抜け出すとそのままゴールという強い勝ち方をしてくれました。
しかし、直線コースもそうですが、もともとこのコースがうまい石橋脩騎手が今日もうまく乗ってくれてこのコンビで3連勝です。ほんと石橋騎手神騎乗です。もうバシシューなんて呼びません!(←これは嘘だな)
レースを見返してみると、出遅れたおかげで一番走りやすい大外を走れたようにも見え、もしかしたら出遅れも勝因のひとつなのかもしれません(苦笑)。
6歳にして本格化し、直線だからというのもありますが、ここ数戦馬群をさばいているところを見ると以前のように馬ごみがだめというのももしかしたらなくなったかもしれません。賞金も加算して重賞も出ようと思えば出られると思います。さて次はどこを使ってくるのでしょうか。
個人的には来年のアイビスサマーダッシュまで休んでもらっててもかまいませんが(笑)、しかし、3歳のときに未勝利戦を勝ち上がれなかった馬がここまでくるなんて、ほんとうに競馬は奥が深いです。というか、3歳未勝利戦なくなるのが早すぎ!こういう馬もいるんだから。
コメント

ヴァルディノートやっと初勝利!

2017-10-22 11:58:57 | 競馬
デビュー前から音無調教師が吹きまくってそれでも2戦勝ててないヴァルディノートが出走。台風で不良馬場で心配しましたが、ものともせず、むしろ馬場を味方につけて8馬身差の圧勝でした。(一口馬主DBさんによると私の出資馬の最大着差記録)
デビュー戦2戦目とスタート悪く、行き脚つかず距離が1200ではぜんぜん追いつけていませんでしたが、距離をマイルまで伸ばしたのと、ゲートに縛られていじめられた(笑)効果で、実力を出せればまあ勝てるだろうなとは思っていましたが。
今日は芝マイルで1分40秒台という超不良馬場でしたから、真価が問われるのは次走ですね。あとは、ルメールがいつまで乗ってくれるんだろうか。
コメント