★オープンフリーク★

OpenFreak
~ドライブとクルマと、時々、出来事~
最近は、家庭菜園が主流になってます。

スズキ・ジムニーの4WDへの切り替え方法

2015年04月23日 21時33分59秒 | 愛車ジムニー
スズキ・ジムニーの4WD切り替え方法を紹介しよう。
2H(2WD)、4H(4WD)、4L(低速4WD)の切り替えがある。

2014年10月04日
スズキ・ジムニーで釣りに行った」時に苦労した。

JA12/22型のジムニーは前期型と後期型とある。
愛車ジムニー440は、前期型になる。

まず愛車ジムニー440を停める。

外に出て前輪のつまみを回し、「FREE」→「LOCK」にする。


右側も左側もする。

車内に戻って、シフトレバーをNにする。

4H→4Lの時に必要で、2H→4Hは不要かも?

トランスファーレバーを2H→4Hにする。

パネルに4WDランプが点灯する。

これで完了。 4WD走行となる。
走ってもようわからんけど・・・。


前輪を「FREE」の状態で4WD走行は、厳禁ですが
「LOCK」の状態で2WD走行は良いようです。

一応、説明文がある。


オプションで又、後期型からは標準で
オートフリーホイールハブになり
車内のトランスファーレバーの切り替えだけで
車輪を自動で「LOCK」「FREE」してくれる。


今のジムニーは、ボタンで切り替えをしてくれる。

スズキ・ジムニーサイト」より。
何とも味気ない。


前期型は、面倒だが
切り替えが確実だ。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 100均で愛車ジムニー44... | トップ | 愛車ジムニー、シガーソケッ... »

コメントを投稿

愛車ジムニー」カテゴリの最新記事