ツーデフ奮闘記

中古トラック・中古トラックパーツ販売の(株)大隅自動車商会です。
http://www.o-sumi.net/

がっかりUSJ

2017-01-06 10:34:50 | Weblog

大隅です。

さて、素晴らしい感動を与えてくれたUSJのショーであった。がしかしである。

一方で非常にがっかりする出来事が最後に待ち構えていた。

3時半からのトワイライトパスで入場し、ひとつだけでもアトラクションに入ろうと「スパイダーマン」を選び並ぶことにした。

待ち時間は、シングルライダーで約100分と表示されていたが、半分以下の40分待ちで乗ることができた。

それから「天使がくれた奇跡」を鑑賞し、「ハリーポッター」に行ってバタービールを飲み、

そろそろ帰ろうかということでゲートに向かいました。

その途中に「今日の入場料との差額で年間パスポートが買えます」というポスターを見て、

3人で年パスを買おうということになり、係りの人にどこで買えばいいのか尋ねると、会場の中心部で

販売しているというので、また来た道を約5分かけて引き返し販売会場へ。

入り口に中年のおじさんが立っており、年パスを買いたいと告げると、うるさいぐらいフレンドリーに話かけてくる。

列に並ぶこと約5分、やっと窓口に行くと、これまた中年のおじさんが対応。

QRコードを見せて下さいと言うので携帯の電源をONにし見せることに。

ここでハプニング発生。

私と妻は残りの電池残量が5%でかろうじてQRコードが表示されたものの、娘の携帯が電源を入れた途端に電池切れに

でも私と妻のQRコードが表示されているので、娘の分もなんとかなると思いきや、窓口のおじさんから「買われる方の

QRコードを読み取れないと販売はできません。お父さんとお母さんはいけますが娘さんはだめですね」との答え。

充電器はないのですかと聞くと、

近くのトイレに充電器があるので、そこへ行って300円払うとできるので、そこへ行くように言われたので、カチンとくる。

 

「会場内で動画や写真を撮り続けると、スマホやアイホーンの電池は切れるということは容易に想像できるのに、なぜここに充電器

ぐらい用意していないのですか しかも1人当たり年パス2万円~3万円もする高価な買物をするのに、それぐらいの

サービスもできないのですか 他のお客さんからも同じ様な不満はありませんか 私たちをお客と認識していますか

あなた方は夢を売っているはずなのに、マニュアル通りしか行動せず、いやなら買ってもらわなくていいというその態度は、

どう考えてもおかしい 会場内のスタッフは両手を振りながらこんにちは楽しんで下さいねと笑顔を振りまいてはいるが、

実は表向きの作り笑顔だけで心がないのですか 私も商売をしているが、お客様相手にこんな理不尽で冷たい対応をすることは

有り得ない もしあなたが逆(お客さん)の立場で、こんな対応をされたらどう思いますか なんとか対処して下さい

 

そうお願いしても、窓口のおじさんは「無理なものは無理です」の繰り返し。

らちがあかないので、終始様子を見ていたとなりの若い女性のスタッフにお願いしてみたが、「ごめんなさい」と頭をさげるだけ。

入り口でフレンドリーにしゃべりかけてきた上役っぽい人に、クレームですと状況を訴えたら「娘さんの名前と携帯番号を

教えてもらえればQRコードをこちらで出しましょう」とすばやい対応。さすが上司

しかし、名前と番号を伝えたが、なぜかQRコードが出てこなかった。

 

やり取りにかなりの時間を費やしたので、もう遅くなったのでいいですと諦めて帰ることにした。

3人揃って買えないと意味が無い。

後味の悪さを感じながら出口へと向かい、ゲートに付いた時点で、耳にイヤホーンをしトランシーバを持っている人を見つけたので、

事の一部始終を伝える。

「そんなことがあったのですか。では係りを呼びます」と言ってくれたので、さすがUSJ、なんとかしてくれると思いきや、5分経っても誰もこない。

「どれだけ待たすのですかもう結構です」と駅へ向かって歩いていると駅まで追いかけて来て、

「もう少しで係りの者が来るのでお待ち下さい」と言うが、待てど暮らせど係りの者が来る気配すらない

 

最後にその人に伝えた。

「USJさん、この度の件をなんとかしてあげようと思う気持ちでもあるならば、明日でも私の携帯に連絡して下さい。

ひとつだけ言っておきますが、今日は私たち夫婦が今月誕生日を迎えるので、すべて娘が企画してチケットやショーもプレゼント

してくれて最高の1日になりました。

でも最後にこんなことになり非常に残念だ。

もし私がUSJの人間なら、今日私達がお金を払って入場したことは間違いなく事実なので、入場証明書でも出して、次回来場時に

その入場証明書を見せれば、今回との差額で年間パスを購入できるなりの対処をしますが、あなたはいかがですか

そう説明し、お願いして帰ってきたものの、2日たった今もUSJからなんの連絡もない

USJ側になんとかしてあげたいという気持ちがなかったということだ

これが本当に「期待を上回る感動とサービス」USJか がっかりだUSJ 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 素敵な贈り物 | トップ | 今年の目標と課題 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事