ツーデフ奮闘記

中古トラック・中古トラックパーツ販売の(株)大隅自動車商会です。
http://www.o-sumi.net/

大阪都構想

2020-11-02 12:34:43 | Weblog

大隅です

昨日は早起きして、投票→ウオーキング→自宅の掃除→朝風呂→神戸までR43をドライブ→

JR神戸線の高架下のカツ丼専門店でソースカツ丼を食し→北野坂にあるジャズハウスで

昼下がりのジャズライブを楽しみました

それはさておき、昨日は大阪市を廃止して4つの特別区に編成する「大阪都構想」の是非を大阪市民に問う選挙でした。

5年前、当時の大阪市長であった橋下徹氏が提言した大阪の未来政策の改革案です

大阪の二重行政を解消しようという維新の会代表の松井一郎市長と吉村洋文府知事が引き継ぎ、

何としても実現したいと強い決意の元、もう一度大阪市民の民意を問うとの再挑戦でした。

しかし、5年前と同じく僅差で都構想反対との結果

反対論を唱える人は「大阪市がなくなってもいいのですか」と連呼を続けるばかりでした

 

私は時代の変化や厳しさを増す中で、自分の会社を現状維持ではなく成長発展させる責任があります。

だから、いつまでも同じままでいいとの考えはなく、成長戦略を立てて経営に取り組んでいます。

そういう意味でも、現職の府知事や市長が大阪の代表として選ばれた以上、浮き彫りになった課題解決や、

より良い未来志向の新しい改革プランを立て、市民に披露して説明し、我々が誇れる大阪にするべきです

維新の会という名前も、江戸幕府→明治維新をイメージしたものだと思います。

思い切った制度改革をして、東京に負けない大都市大阪を目指してもらいたい

そう考えている私は前回同様賛成と書き、投票しました。

松井市長と吉村府知事は、未来発展のための自分たちの想いを実現できなかった、受け入れてもらえなかったことは、

とても残念で悔しいと思います。

しかし前回の橋下徹前市長と同じく「やれるだけのことはやった」と、とても清々しい表情で「悔いはない」とのコメント

敗北宣言でのお二人の会見は、とても印象的で感動しました

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 披露と演出 | トップ | スピーチ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事