愛がないなら、育ててみよう!~晩婚さんの日々~

恋愛しないで結婚した晩婚さん夫婦、愛を育てることができるかな?
毎日が挑戦の日々・・・

~晩婚さん、火傷の現在状況~

2022-09-22 15:14:22 | 日記

こんにちは、おおくぼです。

 

今年のお盆休みにけっこうな火傷をしてしまったおおくぼ。

その後のお話です・・・

 

あれから一ヶ月以上経ちました。

水ぶくれの痕は茶色い瘡蓋となり、それがハラハラと枯れ葉のように舞い落ちたのが、先週。

(良いように言ってますが、家中に親指の爪ほどの大きさの瘡蓋が散乱夫が気味悪がりました・・・)

 

瘡蓋がとれた痕は、心配していたケロイド状にはならず、フラットですが赤黒い皮膚に。

(赤黒さは徐々に薄くなる予定

ですがなかなか皮膚が厚くならず、触るとぷよぷよ柔らかいまま。

触れられた感覚もピリピリするというか、ゴワゴワな布を強く押し当てられたように感じてしまい、「痛い」気がしてしまいます。

なのでスカートの裾、ズボン、布団などが傷痕に触れると、ものすごく違和感があって、不快に

 

触覚が過敏になっているカンジ。

よく触覚過敏の人は、他人にそっと触れられるだけでも痛くて嫌がる、と聞いたことがありますが、

このカンジがそうなのかも知れません。

 

普通の皮膚では考えられない敏感さです。

衣類の刺激がこんなにも不快だなんて、なかなかタイヘンなことです。

(火傷は痛かったけど、良い経験したと思うことに)

 

 

柔らかいガーゼを当ててネット包帯でふんわり押さえているとラクなのですが

病院からの指令は、

傷痕を覆わずに、外気に晒して乾燥させておくこと!

 

ということで家ではモロだし状態。

 

でも見た目が悪いので、外出するときは包帯で覆っています

 

 

 

 

 

 


コメント    この記事についてブログを書く
ookubo-youさんの出品
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ~晩婚さん、ポポーの季節~ | トップ | ~晩婚さん、もやっとする褒... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事