むさしのけん

還暦を過ぎて剣道を再開した男の物語

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

もう大丈夫

2015-06-25 13:05:12 | スポーツ
道場に行く日を1週間後に控え、1時間近く素振りを続けました。早や素振り二刀素振りと、汗びっしょりになりました。翌日足の裏は全く悪化していませんでした。来週からは間違いなく剣道ができそうです。ちょうど3ヵ月休みました。この間、家のペンキ塗り終了と、妻の退院と嬉しいことが重なりました。妻の退院から1ヵ月近く経ちましたが、日に日に良くなってきています。もう、薬も止めています。昨日は妻がものすごく元気になる夢を見ました。再び、正夢で有ることを願います。
コメント

始動

2015-06-19 11:19:13 | スポーツ
裏の公園で本格的に、素振りを始めました。早や素振り500回、二刀素振り500回、気持良い!翌日に少し筋肉痛が出ました。思ったほど、筋肉痛は出ていません。左足の裏の違和感は翌日少し出ましたが、次に日には治まってきました。来月から剣道ができそうです。今日、偶然有るところで、年配の女性の剣道の生徒さんに会いました。来月から日曜日に行く予定の道場の生徒さんです。むさしよりずっと年配なのに、とても頑張っておられます。
コメント

来月より剣道再開します

2015-06-16 11:42:13 | スポーツ
左足裏の様子も大分調子よくなって来ました。やや少しツッパリしこりは有リますが、ほとんど気にしなくなる程度まで、回復してきています。長期療養が効いているようです。素振りもどんどん増やしていっています。特に左腰腿の力の充実がみられます。椅子からの、左足片足立ちで大分、筋肉が復活してきています。剣道再開が楽しみです。有るべき姿の下半身が、完全に復活しています。むさしの腱が完全復活すればむさしのけんも完全復活です。
退院した妻はすこぶる元気です。半年以上、病院にいたので、運動不足と薬付けの副作用で、しばらくはリハビリをしないといけませんが、いずれ好転して行くのは間違いありません。むさしの頑張りは無駄ではありませんでした。又一緒に、飯盛山に登れる日が、そう遠くありません。
コメント

再開

2015-06-09 10:48:16 | スポーツ
退院した妻と一緒に、ハイキング道を歩きました。往復2時間のゆっくりした歩きでした。二度と一緒に歩くことはできないと思っていただけに、感無量の歩きでした.弱っている妻の足腰に合わせ、緩やかな道をゆっくり歩きました。むさし自身の足裏も心配でしたが、ドクダミが効いているのか、何とも有りませんでした。日に日にわずかずつ足裏のツッパリ腫れが小さくなっていっています。夜には剣道の素振りも再開しました。充分腰を入れた、地面を踏みつける素振りをしました。昔の本来の足腰の送りを取り戻しました。
コメント

奇跡

2015-06-02 22:28:35 | スポーツ
妻が退院します。1年以上に及ぶ入院退院再入院を経て、やっと退院します。一時は再起不能と思われた妻の異常な症状でしたが、ここ一か月、落ち着きを取り戻して来ました。偶然でしょうか、妻の回復を願って始めた、家のリフォーム・ペンキ塗りがほぼ終わる時、妻の容態が一変しました。妻が家に帰るときには、家が綺麗になっているよと、話していたことが、本当になりました。神に天に感謝します。むさし自身は、足の故障で、剣道ができませんが、そんなことはどうでもいいという位の喜びです。
家の裏の公園にドクダミが生えていました、今日とって、足の裏に張り付けました。効き目があるかどうかは解りませんが、しばらく張ってみるつもりです。
コメント