five minutes

ザスパクサツ群馬の話題を中心に書いています。

2022年 第26節: 群馬 0-2 町田

2022-07-10 23:46:12 | Weblog
白石選手がハンド判定で2枚めのイエロー。退場。PK判定となり2点目を奪われました。
このシーン、選手を取り違えたジャッジだったようで物議を醸しました。
もしも正しいジャッジだったら勝ててた、とまでは言いませんが、数的不利にならなかったら、PK判定で2点差にならなかったら、試合は違う流れになっていたかもしれません。
決定的なシュートも多かったけれど尽く運がなかった試合と思いたいです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年 第25節: 金沢 2-1 群馬

2022-07-06 23:44:33 | Weblog
前半で2失点。
攻撃重視のメンバーだったように思えましたが、残念ながら守備の場面では連携が十分機能していたとは言い難く。
ハーフタイムに3人替えて、バランスを整えると高木選手のゴールで1点を返しました。
しかし、いまのザスパはこれが精一杯でしょうか。
早々に失点し反撃しきれない負け方が続いています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年 第24節: 群馬 0-2 新潟

2022-07-02 23:28:52 | Weblog
やっぱり新潟は強かった。選手同士の連携が素晴らしい。
ザスパは、序盤に失点してしまったもののそのまま崩れることはなく、終盤は惜しいシーンの連続。
悪くない。自信持って続けて行こう。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

光永祐也 選手 VONDS市原FCへ期限付き移籍

2022-06-28 23:25:55 | Weblog
光永選手はレンタルで武者修行。
布監督のもと、ジャスティンと一緒に戦うことになります。
布さんの下で活躍していた光永選手が、再び布さんの指導によりさらなる成長を遂げることを期待しています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年 第23節: 徳島 1-0 群馬

2022-06-26 23:21:00 | Weblog
内田選手 右膝前十字靭帯損傷 全治6~8ヶ月。
中盤で攻守に活躍してくれていた内田選手の離脱はチームにとっても大きな痛手でしょう。

今節、大幅にメンバーを変更して挑んだザスパ。
今季のザスパらしい、いい戦い方をできていた印象。
無理に前からの追わないことで良い守備からのカウンターという、勝ててたときの戦い方だったと思います。
試合は残念ながら徳島の外国人助っ人の一発の前に敗戦。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年 天皇杯3回戦: 群馬 1-0 浦和

2022-06-22 23:16:02 | Weblog
高木選手のゴールで浦和を撃破!

リーグ戦から先発を7人変更。
ウノゼロという今季のザスパらしい勝ち方ができたのは、浦和がザスパ対策せず浦和の戦い方をしてきたから、でしょうか...
メンバーをこれだけ替えても、今季のザスパの戦い方ができるということは、大槻監督のサッカーがサブメンバーにも十分浸透しているようですね。
「誰が出てもザスパ」というのを示した一戦でした。

さてリーグ戦のメンバーどうする?
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年 第22節: 長崎 2-0 群馬

2022-06-18 23:13:21 | Weblog
前半で2点先行される展開。
後半、長崎に退場者が出て数的優位になるが、守りを固めた長崎を攻めきれず敗戦。
丸いレッドカードが記憶に残った試合。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年 第21節: 群馬 0-0 栃木

2022-06-12 23:09:08 | Weblog
前半で畑尾選手が怪我による交代。
代わって入ったのは怪我明けの藤井選手。
ようやく藤井選手が戻ってきたのに、今度は畑尾選手か...
今年もけが人が多い。

試合は、全般的に考え過ぎてて判断が遅いような印象。
後半選手交代で前からのチェイスができるようになると全体のリズミが良くなったかな?
お互い固い守備を攻略できずスコアレスドロー。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年 第20節: 山口 2-1 群馬

2022-06-05 23:59:26 | Weblog
KJ待望の今季初ゴール! ...までは良かったものの、直後のPK、ラストプレーで失点、逆転負け。
何年かに1度はある、衝撃的な敗戦となりました。

ポストを叩いたシュート、ああいう形でのPK、ウッチーの怪我と、どうにも今節は運がなかったようにも思えます。
雨の中、水が溜まったピッチという、ひどいコンディションの中でも試合運びは悪くなかったと思います。
アウェーだろうがひとり少なかろうが最後まで勝ち点3を目指す姿勢、支持します。
勝ち点1を勝ち点3に変えるために全力を尽くせなくては、今までを超えることはできませんから。
結果として、今節はそのチャレンジがうまくいかなかった。残念だけれど仕方がない。運が悪いときはそんなもの。
どうかウッチーの怪我が大きくないことを祈ります。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

天皇杯2回戦 山形 1-3 群馬

2022-06-01 23:52:06 | Weblog
天皇杯、ザスパにとっては初戦となる試合は山形との対戦。
毎年天皇杯はターンオーバーのメンバーになるのが通例ですが、今回はリーグ戦からの4連戦目ということもあり、なんとメンバー総入れ替え。
GK山田選手、高卒ルーキーの岡本選手はプロ初先発となりました。
今季初の選手、久しぶりの選手も多かったものの、結果は3得点での快勝でした。
得点の形も連携からのものだったことから、この試合のメンバーでも戦術理解は十分だったのではないかと思われます。
「誰が出てもザスパ」という監督の言葉を示したような試合。
見たかったなあ!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする