five minutes

ザスパクサツ群馬の話題を中心に書いています。

山﨑雅人選手 金沢より期限付き移籍加入

2018-08-02 23:59:59 | Weblog
【トップチーム】山﨑 雅人選手 ツエーゲン金沢より期限付き移籍加入のお知らせ


ようこそザスパへ!
山﨑雅人選手が金沢から期限付き移籍加入。

頼もしいベテランFWの加入となりました。
ACLやCWCでもゴールを決めている勝負強さは、リーグ後半戦の巻き返しの原動力になってくれると思います。
チャンスメークも得意な選手なので、チームの中でどのような化学変化が起こるか楽しみです。

コメント

おかえりなさい! 小柳達司選手 金沢より期限付き移籍加入!!

2018-08-01 23:14:47 | Weblog
【トップチーム】小柳 達司選手 ツエーゲン金沢より期限付き移籍加入のお知らせ



おかえり、群馬の機動戦士!

小柳選手が金沢から期限付き加入ということで、たいへん喜んでおります。
2015年の契約満了に全く納得していなかったので、新体制のザスパが改めて彼の力を評価してくれたことを心から喜んでいます。
早速、草津町でのミニキャンプ(8/1~3)に合流しているようで、早くチームにフィットして敷島のピッチに立つ姿を見たいものです。

守備的ポジションならばどこでもこなせるプレーヤーですが、彼の才能を布監督がどう活かすかとても楽しみです。
失点が少ない今季のザスパですが、それでも後ろから補強をかけてゆくあたりに、まずはしっかりとした守備から、というチームコンセプトが伺えますね。

こういう状態のチームに加入するということはなかなか勇気のいることだったと思います。
ましてや復帰ですから期待も大きい。
覚悟を決めて戦います、という彼の言葉は決して大げさなものではく正直な心境だろうと思います。
しっかり応援しますから、期待に応える活躍をお願いします!
コメント

2018年 第17節: 鳥取 1-2 群馬

2018-07-28 23:06:58 | Weblog
6位



鳥取 1-2 群馬

(7勝4分6敗:6位)



サマーブレイクに入ったJ3
豪雨で延期になった第17節 鳥取戦のみ開催されました。

本日は台風の影響でJ1J2も多くの試合が延期に。
降雪で延期になっていたJ3第3節 相模原VS沼津は再びの延期に。

前節と同じメンバーで挑んだザスパは、今節も相手にほとんどシュートを許さない手堅い試合運び。
鳥取に先制を許してしまったものの、大島選手の2ゴールで逆転勝ち。
これで一気に順位を7つ上げて6位に。
混戦の中位の先頭に出たとはいえ、まだ上位に喰らいついたといえるほどの位置ではありません。
2週間の中断期間でチームのブラッシュアップがどこまで進むかが、後半戦の鍵となると思います。



第17節結果:
鳥取 1-2 群馬



順位      点  試  勝  分  負  得  失   差
 1 琉球  35 18 10  5  3 35 20  15
 2 沼津  32 17  9  5  3 19  9  10
 3 鹿児島 30 17  8  6  3 26 17   9
 4 福島  28 18  6 10  2 21 18   3
 5 鳥取  27 18  8  3  7 24 23   1
 6 群馬  25 17  7  4  6 18 17   1
 7 C大23 24 18  6  6  6 24 23   1
 8 秋田  24 18  7  3  8 17 16   1
 9 YS横浜 23 18  5  8  5 26 22   4
10 相模原 23 17  6  5  6 29 27   2
11 G大23 23 17  6  5  6 27 25   2
12 盛岡  23 18  7  2  9 22 30  -8
13 長野  22 18  5  7  6 23 23   0
14 藤枝  21 17  6  3  8 18 22  -4
15 富山  20 18  6  2 10 21 32 -11
16 F東23 13 18  3  4 11 18 30 -12
17 北九州 13 16  3  4  9 13 27 -14

コメント

中村俊貴選手 鈴鹿アンリミテッドFCへ期限付き移籍

2018-07-25 23:58:08 | Weblog
【トップチーム】中村 俊貴選手 鈴鹿アンリミテッドFCへ期限付き移籍のお知らせ


残念。
天皇杯のプレーを見て、あと少しでベンチ入りもあるだろうと期待していたのだけれど...
見たかったなぁ、トップチームで出場する姿を。

今年もレンタルということになってしまったけれど、成長して帰ってきてほしいと思います。
待ってます!
コメント

2018年 第19節: 鹿児島 0-2 群馬

2018-07-22 23:59:59 | Weblog
「もう一歩」の差



群馬 0-1 長野

(6勝4分6敗:13位)



腹立たしい敗戦から1週間、今季ベストのような好ゲームでした。
前節も今節もシュートは8。相手のシュートは1に抑えました。
この数字だけ見れば同じですが、ゲームの出来は雲泥の差で、勝敗も逆転。見ている印象もこうも違う。
それはキャプテン舩津選手の言う、闘っていたとは思うが「もう一歩」を踏み出すことを徹底した、ということでしょう。
誰も手を抜いている選手がいるとは思いません。
しかしそれは相手チームの選手も同じこと。
お互いが手を抜かず全力でぶつかり合っているのだから、勝負を決めるのは「もう一歩」の差なんでしょうね。

今節、移籍登録が完了した碓井選手が早速の初先発。
攻守にしぶい動きを見せてくれていました。
それにより自由を得た風間選手の2アシストで快勝。
コンビネーションが成熟してくれば、一段と見ていて楽しい試合が増えそうですね。



第19節結果:
鹿児島 0-2 群馬
沼津  2-0 F東23
相模原 1-1 福島
藤枝  0-0 富山
琉球  1-1 YS横浜
C大23 0-4 鳥取
盛岡  2-1 G大23
長野  1-2 秋田

北九州 試合なし



順位      点  試  勝  分  負  得  失   差
 1 琉球  35 18 10  5  3 35 20  15
 2 沼津  32 17  9  5  3 19  9  10
 3 鹿児島 30 17  8  6  3 26 17   9
 4 福島  28 18  6 10  2 21 18   3
 5 鳥取  27 17  8  3  6 23 21   2
 6 C大23 24 18  6  6  6 24 23   1
 7 秋田  24 18  7  3  8 17 16   1
 8 YS横浜 23 18  5  8  5 26 22   4
 9 相模原 23 17  6  5  6 29 27   2
10 G大23 23 17  6  5  6 27 25   2
11 盛岡  23 18  7  2  9 22 30  -8
12 長野  22 18  5  7  6 23 23   0
13 群馬  22 16  6  4  6 16 16   0
14 藤枝  21 17  6  3  8 18 22  -4
15 富山  20 18  6  2 10 21 32 -11
16 F東23 13 18  3  4 11 18 30 -12
17 北九州 13 16  3  4  9 13 27 -14

コメント

2018年 第18節: 群馬 0-1 長野

2018-07-16 23:59:59 | Weblog
腹立たしい敗戦



群馬 0-1 長野

(5勝4分6敗:14位)



年に一度のお祭。高山眼科スペシャルマッチ。
浴衣デー、ビールフェスタ、ちんどん。
ステージイベントには、平ちゃんとヤス、広め隊。
そして高山医院長の雄叫び。
試合が始まるまでは最高の雰囲気でした...。

2連敗を受け、トップに小牟田選手を抜擢。最終ラインには舩津選手が復帰。
登録上は3バックだったが、始まってみると攻撃時は4バック、守備の場合は5バックになる布陣だったように見えました。
ザスパはボールを支配し、終始主導権をとった試合でしたが、8本のシュートは空砲。
結果としては、長野にこの日唯一のシュートを決められて敗戦。

惜しいとか悔しいとかじゃなく、今日は腹立たしさを感じた試合でした。
ゴールの前まで行ってもシュートは打たずにサイドへ展開。
正面からシュートしてはだめなのか?
サイドに人数を掛けて、クロスが上がっても中央には人が足らない。
小牟田選手と大久保選手のふたりを前線に配しても、彼らがラストパスを出してるようではツインタワーの意味はないんじゃないか。
攻撃時の約束事はあって当然だろうけれど、それが機能しているようには見えない。
シュートよりもパス。最優先は約束事。
これで勝てるわけがない。

今日の試合、ピッチ上の選手から「俺が点をとる!」「どんな形でもシュートを決める!」「なにがなんでも勝つ!」といった気持ちが伝わってこなかった。
だから、ただただ腹立たしい。

これで3連敗。もう負けてはいられない状況で6敗目。
上位陣は今節も手堅く勝ち点を積み上げており、差はひらき、残り試合は減ってゆく。



第18節結果:
群馬  0-1 長野
盛岡  0-3 相模原
YS横浜 0-0 北九州
F東23 1-3 C大23
秋田  0-1 琉球
福島  1-1 沼津
G大23 0-0 鹿児島
富山  1-0 鳥取

藤枝 試合なし



順位      点  試  勝  分  負  得  失   差
 1 琉球  34 17 10  4  3 34 19  15
 2 鹿児島 30 16  8  6  2 26 15  11
 3 沼津  29 16  8  5  3 17  9   8
 4 福島  27 17  6  9  2 20 17   3
 5 C大23 24 17  6  6  5 24 19   5
 6 鳥取  24 16  7  3  6 19 21  -2
 7 G大23 23 16  6  5  5 26 23   3
 8 YS横浜 22 17  5  7  5 25 21   4
 9 相模原 22 16  6  4  6 28 26   2
10 長野  22 17  5  7  5 22 21   1
11 秋田  21 17  6  3  8 15 15   0
12 藤枝  20 16  6  2  8 18 22  -4
13 盛岡  20 17  6  2  9 20 29  -9
14 群馬  19 15  5  4  6 14 16  -2
15 富山  19 17  6  1 10 21 32 -11
16 F東23 13 17  3  4 10 18 28 -10
17 北九州 13 16  3  4  9 13 27 -14
コメント

志村駿太選手 チャレンジャーズへ期限付き移籍

2018-07-11 23:56:25 | Weblog
【トップチーム】志村 駿太選手 ザスパ草津チャレンジャーズへ期限付き移籍のお知らせ


ザスパU-18から上がってきた期待の生え抜き志村選手、ザスパ草津チャレンジャーズへ期限付き移籍とのこと。
いいんじゃないでしょうかね。
現在のチーム状況を見ると、なかなか試合に絡むのは難しそうな状況ですし。

かつてトップチームからチャレンジャーズへ移り、その後ザスパの顔となって長く活躍した選手もいます。
聖地草津で心身ともにしっかりと鍛え直して、スケールアップして帰ってきてくれればと思います。
期待しています!
コメント

2018年 第17節: 鳥取 (延期) 群馬

2018-07-08 23:59:59 | Weblog
西日本豪雨災害



鳥取 (延期) 群馬

(5勝4分5敗:14位)


西日本で発生した豪雨災害により鳥取での試合は延期となりました。
被災地の一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

17節が終了しシーズン前半の総括をしたいところですが、延期になった試合が多く、なんとも全体像がつかみにくい状態です。
延期になっている試合は以下の4試合。

 第3節 相模原 vs 沼津  (大雪により延期)
 第15節 G大23 vs 群馬  (大阪北部地震により延期)
 第17節 鳥取  vs 群馬  (西日本豪雨災害により延期)
 第17節 北九州 vs 鹿児島 (西日本豪雨災害により延期)

4試合のうち2試合がザスパ。この2試合を勝ったものとして考えると勝ち点は25で5位。
昇格圏に入るには+5、優勝には+7の勝ち点が必要です。
しかし上位陣の鹿児島と沼津も1試合未消化。
仮に両チームが勝ったとすれば、昇格圏まで+7、優勝には+9の勝ち点が必要です。
後半16試合で他のチームよりも勝ち点を9余計に積み上げるというのは、非常に難しいように思えます。
もはや負けは許されない。
いや負けないだけではなく、得失点差を考えれば得点力の強化も喫緊の課題といえます。
期待のエース平繁選手は試合に絡めず、頼みの大久保選手もうまく使いきれていない状況とあっては、チームの熟成やシンデレラボーイの出現を待つよりも、助っ人の加入に願いを託すことが現実的にさえ思えます。
果たして、後半戦への戦略はいかに。



第17節結果:
沼津  1-0 YS横浜
F東23 2-3 福島
琉球  3-0 藤枝
C大23 1-2 盛岡
秋田  1-2 相模原
長野  5-0 富山

鳥取  (延期) 群馬
北九州 (延期) 鹿児島

G大阪U-23 試合なし



順位      点  試  勝  分  負  得  失   差
 1 琉球  31 16  9  4  3 33 19  14
 2 鹿児島 29 15  8  5  2 26 15  11
 3 沼津  28 15  8  4  3 16  8   8
 4 福島  26 16  6  8  2 19 16   3
 5 鳥取  24 15  7  3  5 19 20  -1
 6 G大23 22 15  6  4  5 26 23   3
 7 YS横浜 21 16  5  6  5 25 21   4
 8 C大23 21 16  5  6  5 21 18   3
 9 秋田  21 16  6  3  7 15 14   1
10 藤枝  20 16  6  2  8 18 22  -4
11 盛岡  20 16  6  2  8 20 26  -6
12 長野  19 16  4  7  5 21 21   0
13 相模原 19 15  5  4  6 25 26  -1
14 群馬  19 14  5  4  5 14 15  -1
15 富山  16 16  5  1 10 20 32 -12
16 F東23 13 16  3  4  9 17 25  -8
17 北九州 12 15  3  3  9 13 27 -14

コメント

岡田選手 十字靭帯断裂で全治8ヶ月...

2018-07-04 23:59:59 | Weblog
【トップチーム】岡田 翔平選手 診断結果のお知らせ


残念なニュースですね。
怪我とは聞いてましたが、今季絶望の重症とは。
ザスパの攻撃陣に欠くことができない存在なだけに、チームとしても大きな痛手と思います。
しかしこうなったならば、翔平の復帰の舞台がJ2の舞台になるように、残る選手の奮起を期待したいと思います。

岡田選手。
時間がかかる怪我でしょうが、焦らずしっかりと直してください。
そしてまた、ゴールに迫る迫力あるプレーが見られることを待ち望んでいます。
あと選手紹介のイナバウアーもねw
一日も早い全快をお祈りいたします。

コメント

長谷川 巧選手 新潟より育成型期限付き移籍加入!

2018-07-04 23:59:58 | Weblog
【トップチーム】長谷川 巧選手 アルビレックス新潟より育成型期限付き移籍加入のお知らせ


ようこそ!ザスパへ!
新潟から長谷川選手が育成型期限付き移籍加入です。

右SBと聞いていますので星原選手とのポジション争いといことになるでしょうか。
まだ公式戦出場経験はあるもののまだ19歳。
はたしてベテランの多いザスパでチャンスを勝ち取る事ができるか、楽しみです。
ぜひともチーム内の競争を活性化させ、チームの力になってほしいと思っています。
コメント