大好き!はりま

姫路市ネタ中心~播磨ネタ満載!
まちづくりは人のつながり
地域力のある元気なはりまを未来の子どもへつなげる

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夢前川

2013年02月18日 00時02分47秒 | Weblog

コメント

大好き!おおつ

2013年02月14日 23時57分51秒 | Weblog

大好き!おおつ

防犯委員の帽子です!

この帽子をかぶって胸を張り、子どもたちや地域の安全に務めています。

子どもには「大津は凄いんやで!」

大津の新住人になった人に「大津の何処が好きなの?」と聞かれたら「安全な大津・祭りが凄い・子ども会の活動がしっかりしている・小学校で冬の花火が見ることが出来る・・・・」と言えるように地域のことに関心を持ち、知って説明できるに努力したいと思いこの帽子を作りました。

コメント

夕焼け

2013年01月28日 16時05分10秒 | Weblog

 

コメント

夕焼け

2013年01月12日 19時29分50秒 | Weblog

コメント

1月3日の朝日

2013年01月03日 19時38分27秒 | Weblog

コメント

天満墓地の福本達助と村上東庵の墓

2012年12月31日 02時31分38秒 | Weblog

天満墓地に「福本達助墓」村中建立というお墓があります
明治15年当地方を襲った大洪水の犠牲となった当時の村の副議長福本達助の墓です。
明治15年8月5日、午後より塩水が押し寄せ追々漲り、南風が吹き荒れて海岸線一帯の堤は各所で崩壊。揖保川をはじめとする大小河川が氾濫し堤防は決壊。翌6日にかけて当地に大被害をもたらした。
達助は、北からの洪水で村中が浸水していく様を見てこれ以上の被害を防ぐために率先して村人を指揮し汐入川堤防を切り開き浸水を流出させようとして濁流にのまれての死であった。
溺死人御届
播磨国揖東郡天満村74番地 平民
福本達助 当8月 30年二ヶ月

明治15年8月7日
右村戸長 福本新平
福本新平は幕末から明治にかけて天満を導いた庄屋で、太子町天満山にある福井の大池にも記念碑がある。また、達助の死亡確認は医者であり当時の小学校 満教小学校校長 村上東庵です。
天満村史 田村善太著 抜粋
左が福本達助(村中建立)・右が村上東庵(門弟建立)

コメント

こんにちは(*^。^*)お正月は晴れるといいですね!

2012年12月30日 17時23分16秒 | Weblog

コメント

船が浮いてる

2012年12月28日 12時38分14秒 | Weblog

コメント

Happy Christmas

2012年12月25日 00時13分24秒 | Weblog

コメント

大津のアイデンティティー

2012年12月23日 18時33分02秒 | Weblog

コメント

暖かい

2012年12月16日 11時43分01秒 | Weblog

コメント

空が燃えてる

2012年12月15日 16時52分32秒 | Weblog

コメント

シシガミ様~ニンゲンの手であなたの首をお返しします

2012年12月14日 17時11分22秒 | Weblog

コメント

大丈夫ですか?

2012年12月13日 21時51分19秒 | Weblog

コメント

朝焼け

2012年12月13日 06時18分08秒 | Weblog

 

コメント