おんせんたまごの温泉日記

東北の温泉・山・お蕎麦を中心に、お気楽主婦の日常をつづったブログです。


UFOを呼ぶ? 千貫森

2018年05月20日 | 山歩き
          (拝借画像)

UFOふれあい館で見た3Dシアター。
この飯野の町で昔からUFOが見られるのはこの千貫森が関係あるとか。
そして、UFO基地説が唱えられるこの千貫森に登りたくなった。

職員の女性に聞くと春の桜シーズンには上る人も多いが、普段は少ないとか。
登山道は整備され、所々に宇宙人の道案内もあるというので面白そう。
往復1時間もかからないらしいから登山開始。



最初はなだらか快適、緑が美しい。
ランランラン♪♪
うぐいすや鳥の鳴き声も聞こえる。



マムシ注意の看板。
まだ今の季節ならマムシも出ないだろう。



要所要所に立つ宇宙人の道案内。
頂上まで360m。
UFO道は遊歩道、ダジャレか!







段々キツイ登りになる。
先ほどのランランランが嘘のよう。
息はハーハー汗ダラダラ。



頂上まで110m。



頂上まで50m。



石畳の道となる。
頂上はすぐ上。



歩き始めて15分で頂上到着。
「登頂おめでとう 標高462・3m」の文字。



UFOコンタクトデッキと称されるコンクリート展望台に上がる。
木々の葉が邪魔ではあるが360度のパノラマ。
上の方を雲に隠れた吾妻連峰と福島市街。


北側には蔵王の山並みが見えるがぼんやり。
木幡山、麓山、日山、花塚山と登った事のある山々。
山の会では晩秋や春先は福島に来ていたのに震災以降は一度も来ていない。
花塚山など好きな山だ。


誰もいない展望台、誰とも会わなかった登山道。
淋しい千貫森だった。


『福島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« UFOふれあい館 | トップ | 仙台青葉まつり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山歩き」カテゴリの最新記事