おんせんたまごの温泉日記

東北の温泉・山・お蕎麦を中心に、お気楽主婦の日常をつづったブログです。


小野川温泉 小町の湯

2018年06月12日 | 山形県の温泉
小野川温泉の露天風呂・小町の湯。
10年ぶりくらいに来たら料金箱の場所が変わっていた。
200円チャリン。



先に入ったCちゃんが「ヌルヌルするから気をつけてね」と言う。
ほんとだ、底がぬるぬる。
清掃されていないんだ~
41、2度の熱くないお湯。





気持ち悪いので早々に上がる。
かけ湯のお湯はとてもきれいで硫黄臭がする。
このお湯を体に何杯もかけて上がる。



この後、共同浴場で会った人が「あそこはやっていないでしょ!だから汚いよ」
え~~~やってないの?
「200円入れたの?もったいない」とおっしゃる。

やっていないと聞き、改めて写真を見るとノレンがでている。
営業中だよね。
確かに露天の画像を見ると緑っぽいお湯になっている。
ウッ・・・・・

お金を取る以上、もっときれいにして欲しいものだ。
200円損した・・・・







『山形県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 道の駅 米沢 | トップ | 小野川温泉 滝の湯 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆぅ)
2018-06-13 00:50:15
あらま・・・
ちゃんとたわしとかデッキブラシでゴシゴシしてないんですかねぇ・・・
ケルヒャーの洗浄機みたいのしか使ってないのかも?

これからほたるまつりも始まるというのに、こんなんで良いんでしょうかね・・・

まぁ、自分達(管理してる人達)は風呂に入らないので、テキトー掃除になっちゃうんでしょうかね。

そんな状態では小野川推しが出来ませんなぁ・・・残念。
ビックリ! (おんせんたまご)
2018-06-13 07:01:32
ゆぅさん、おはようございます。
小町の湯は4回目ですがこんなのは初めてでした。
共同浴場で会った人に「あそこは汚いよ」と、はっきり言われたのもビックリ。

その時より、後で写真見てビックリ。
昔みたいに無料なら諦めもつきますが…

コメントを投稿

山形県の温泉」カテゴリの最新記事