おんせんたまごの温泉日記

東北の温泉・山・お蕎麦を中心に、お気楽主婦の日常をつづったブログです。


花見山のロウバイ

2015年01月10日 | お出かけ
昨夜、Twitterで花見山公園のロウバイが咲いたのを知る。
早速友人に話して、今日は福島へ!

福島市の花見山公園は言わずと知れた桜の名所。
花卉農家の阿部さん所有の山である。
桜のシーズンともなると観光バスを連ねて多くの人が訪れる。

阿部さんのお宅の玄関先で出会ったのが「花案内人」の女性。
シーズンになるとこの花見山で黄色のジャンパーを着て案内されているボランティアの方だ。
たまたま阿部さんのお宅へいらしたとかで案内していただける事になった。

山の入口の2本ある大きなロウバイまだ蕾。
山を上り少し行くとロウバイの植えられた斜面がある。
日当たりがいいのか黄色い花が咲き、ふくいくたる香りが漂う。
カメラを構えた男性が2人。






ロウバイには2種類あることなど教えてもらい次なるお花へと移動。


珍しい色の木を見つけた。
ナツツバキの幹で夏に白い花を咲かせるという。
シャラの木とも言うそうだ。



風の強い山頂から見る福島市内。



ナンテン畑に差し掛かる。
お花が咲いていない山で鮮やかな一角。



ナンテン畑を過ぎると「十月桜」の木が並ぶ。
ピンクの小さくて可憐な花がカワイイ。



ピンクの小さな蕾は「ヒュウガミズキ」
黄色の花だが今はピンク。



遊歩道の脇には霜柱。
雪もところどころに見られる。



無機質な山に鮮やかな黄色。
「天頂咲きのヒイラギナンテン」だそうな。
桜のシーズンにはこの花はもう無いとかで今が見頃。





他に咲いている花といえば椿と山茶花だけ。




お花見シーズンの喧騒が嘘のように静まり返った花見山。
それでも樹の枝を見ると小さな蕾をしっかりつけていた。

早く温泉に入りたい私は温泉の帰りに花見山に寄ろうと考えていた。
しかし、友人達は先に花見山を主張。
友人の意見に従ったおかげで花の案内人に会えて良かった。
1時間15分、とても詳しく説明していただき感謝。
春の花見山でお会いできたらいいな~




『福島県』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 久々のOLセット | トップ | ゆず沢の茶屋 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは!! (バジル)
2015-01-10 20:44:02
私も福島市に行きました。
母のお墓参りの後で父の顔を見に出かけたのですが
午後1時過ぎには風が強くなかったですか?
花見山、寄ればよかったです。
温泉に入ってから花見山に行ったのでは湯冷めしてしまいますよ。。
Unknown (桜子ちゃん)
2015-01-10 23:33:08
ロウバイの花は
蝋の様に透明感があって
可憐で良いですよね
今の季節に花を観賞できるなんて
いいな~ぁ

↓そう言えばご近所まで来ているんですね
トンカツ屋さんボリュームがありますよね~
1時頃 (おんせんたまご)
2015-01-11 19:56:23
バジルさん、こんばんは~
福島にいらしゃたんですね。

1時頃は強風で雪が舞い込む露天風呂に入っていました。
郡山から来たという人と月光温泉の話をしていましたよ。

やはり、先に花見山へ行って正解でした!
ロウバイ (おんせんたまご)
2015-01-11 19:58:15
桜子さん、こんばんは~
ロウバイは本当にきれいなお花で、良い香りがしてそこだけ春みたいでした。

あのとんかつ屋さんにはよく行きますよ!
Unknown (ゆぅ)
2015-01-13 23:32:44
やっぱり福島は暖かいんですねぇ・・・
峠一つ越えただけなのに(汗

Unknown (おんせんたまご)
2015-01-14 20:47:59
ゆぅさん、峠の向こうは雪景色でしょうね~
福島は憧れの地です。

コメントを投稿

お出かけ」カテゴリの最新記事