おんせんたまごの温泉日記

東北の温泉・山・お蕎麦を中心に、お気楽主婦の日常をつづったブログです。

日本一の群生 雄国沼のニッコウキスゲ

2022年06月30日 | 山歩き
ニッコウキスゲ生息株数は日本一だといわれる雄国沼。
国の天然記念物に指定され、福島県の北塩原村にある。

標高1089mの高所にある沼。
下界では猛暑の昨日でも爽やかな風が吹き快適。


一方通行になった木道を歩く。
今回で5回目の雄国沼のニッコウキスゲ。
今までで一番きれいかもしれない。
まさに黄色の絨毯!!!













所々にレンゲツツジが咲いてるがそろそろ終盤。



濃いピンクのサワランが群生。


その先には淡いピンクのトキソウの群生もあった。


ヒオウギアヤメも咲いている。


いつも見るコバイケイソウの花は見なかった。
感激の雄国沼ニッコウキスゲであった。

      6月29日



コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 一切経山に登れず半田山へ | トップ | 雄国沼へのアプローチ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿