おんせんたまごの温泉日記

東北の温泉・山・お蕎麦を中心に、お気楽主婦の日常をつづったブログです。


蔵王温泉 堺屋森のホテル ヴァルトベルグ 野天風呂

2018年07月09日 | 山形県の温泉
ヴァルトベルクは何度か日帰りで訪れているが野天風呂に入ったことがなかった。
宮城の温泉本で山形のここが半額の500円で入れると知って訪問。
入浴料1000円だったら入らないだろう。

2階がフロント。
内湯の清掃がまだ終わっていないから、先に野天風呂を勧められた。
温泉本では日帰り入浴11時半からとなっていたが、ネットは11時。
訪れたのは11時15分だ。
「間もなく内湯も入れますから」と、申し訳けなさそうにおっしゃるフロントの男性が丁寧に野天風呂への行き方を説明。


玄関に置いてある脱衣籠を持って移動。
外に出て左に進むと看板があり川に沿った林の道を進む。



2分ほどで到着。
手前に男性風呂があり、その裏手の細い道を進むと女性風呂。



簡素できれいな脱衣小屋。
持って来た脱衣籠に洋服を入れる。



14,5人入れそうな広い石組み露天。
青みがかった白濁のお湯。
42度くらいの適温だ。





木々の緑を眺めてゆっくり湯浴み。



すぐ前を川が流れる。


紅葉の時に来たらさぞ美しい景色だと思う。
この野天風呂は4月下旬から10月中旬まで。

『山形県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 蔵王温泉 川原湯共同浴場 | トップ | 蔵王温泉 堺屋森のホテル ヴ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山形県の温泉」カテゴリの最新記事