おんせんたまごの温泉日記

東北の温泉・山・お蕎麦を中心に、お気楽主婦の日常をつづったブログです。


国見町 中尊寺ハス

2018年07月07日 | お出かけ
平泉の中尊寺で見つかった800年前のハスだとか。
なんでも、藤原泰衡の首が収められていた首桶から発見された種だという。

国見町役場前の信号を梁川に向かっていく。
阿津賀志山防塁の近くになるとこの旗があちこちに立っていて目印になる。



まだ咲き始めたばかりなのか、それとも午後だったからか開いた花は少ない。
蕾がほとんどで、写真で見たような淡紅色の高貴な花には出会えなかった。
ハスはやはり、早朝に見に行くべきなのだろうか。。。









         7月2日

伊達郡国見町西大枝前原道下124
『福島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 森のガーデンのさくらんぼパフェ | トップ | 蔵王温泉 下湯共同浴場 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お出かけ」カテゴリの最新記事