おんせんたまごの温泉日記

東北の温泉・山・お蕎麦を中心に、お気楽主婦の日常をつづったブログです。


南蔵王縦走 4  不忘山~芝草平〜刈田峠

2018年06月10日 | 山歩き
不忘山山頂の花をもっと見ていたいが下山開始。
ここから白石スキー場側に下りれば2時間とかからないのに…
その点、車だと駐車場に戻らないとダメだ。

上る時に写真いっぱい撮ったのに、下りる時もまた撮っている。
夫ははるか下の方でこっちを見ている。
「早くしろ!」と、きっと思ってるのだろう。



来た道をどんどん引き返す。
約2時間で南蔵王唯一の湿原である芝草平に到着。
木道沿いのチングルマが満開。







可愛いヒナザクラも咲いている。



ミネズオウ。



私が疲れたのでここでしばし休憩。
夫は全然疲れないと言う。
ベンチに腰掛けて今歩いてきた屏風を眺める。
宮城から見るのと山形側の姿は全く違う屏風岳である。



30分ばかりいた芝草平から杉ヶ峰への上り。
曇っていた空が晴れてきて暑くなってきた。
夫が雪玉をくれたのでそれを頭に乗せて帽子をかぶる。
頭がひんやりして気持ちがいい。



杉ヶ峰から刈田岳がよく見える。
ここまで来ればもう少し。
私の疲れはピークにきている。


山は登れば下りなければならない。
とにかく足を交互に出せば進む。
3時半ごろに無事到着、8時間もかかった。
スマホの歩数計を見ると26153歩。
私の歩数計アプリは怪しいから本当の所は何歩なんだか…

めずらしく湿布を貼って寝た。
疲れたがとても良い山だった。

白石スキー場から不忘山だけ登れば簡単。
しかし、屏風の稜線歩きに魅力を感じてるから歩ける内はまたこのコースだな。。。


『宮城県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 南蔵王縦走 3  不忘山の花 | トップ | 遠刈田温泉 大忠 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山歩き」カテゴリの最新記事