日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 



 

 

不定期の再放送を何回か紹介済みの当ブログ。

その理由は…

 

巣篭もりで既に5ヶ月以上が経過、気持ちに靄がかかったような毎日が続いている。

この憂鬱な気持ちに喝をいれる、ゲキお勧めのコンテンツだから!

 

 

 

そしたら8月に入り、本日から毎週(月)の午前中にシーズン1~3(#1~#24)一挙放送を開始!

(今日は10時20分〜放送)

 

 

 

 

先日たまたま、チーフプロデューサー 太田 慎也 氏のインタビューを読んだ。

 

<選手に会えば会うほど、自分たちの価値観について考えさせられました

<それまでは(中略)「超人」とか「アメージングパラリンピアン」などというコンセプト

 

<「自分より人生を何百倍もエンジョイしているんだろうな」

<「自分は彼らのように情熱や生き方や誇りを堂々と語れるのだろうか」

< と自分に考えさせられる

< 障害のある人との接し方も知らないこちら側の意識こそが ”社会における障害”

< それを生み出しているのが “自分”

 

< 「自分はどうなんだろう?」と番組を見る人にも感じて欲しい

 

で、WHO I AM というわけ!

 

 

そのコンセプト、十分に伝わってますよ!!!

 

 

 

 

本日は 第1シーズン から4話を放送。

 

#1  競泳界の最強最速 金メダルコレクター ダニエル・ディアス 水泳(写真:左)

#8  短・中・長距離 7種目制覇を狙う鉄人 タティアナ・マクファデン 陸上

#3  激動の祖国に捧げた唯一の金メダル サフェト・アリバシッチ シッティングバレーボール

#7  競泳大国 片足のエース エリー・コール 水泳(写真:右)

 

(来週は第1シーズン残り4話。#は便宜上、当ブログでつけています)

 

 

 

 

ここまで強くアピールすると「WOWOW 契約しなくちゃだろ!」と逆に突っ込まれそう(笑)

 

だが 実はこのコンテンツ、WEB会員登録さえすれば、無料で視聴可能!(こちらはオンデマンド)

 

 

 

 

初回放送の再放送だけでなく、追加されたコンテンツがあるのも、今回の新たな魅力。

 

本編50分終了後に、+5分の 2020延期後の状況・決意の5分インタビューが追加されている。

 

タイトル = ~それぞれの2020年~ アスリートからのメッセージ

 

どのアスリートも、やはり自宅待機で自主トレなど苦労している日々。

そんな制約の中、前を向きトレーニングしている彼らにまた胸を打たれる…

 

 

 

これで、2020 + 1 の東京パラリンピックが楽しみになるのは間違いない!



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )



« ウディアレン... BSプレミア... »
 
コメント
 
 
 
国際パラリンピック委員会(IPC)公認学習素材 (onscreen)
2020-09-07 07:28:11
ビッグニュース!


#8 タティアナ・マクファデン 車イス陸上

が、国際パラリンピック委員会(IPC)の、公認学習素材に!


DVDになり、全国の学校に無償提供されるとのこと。

素晴らしい!!!



 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。


 
編集 編集