日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 



 

 

 

 

 

昨日もアップしたように、映画ベスト10はとても便利。

感動を共有できるし、見逃した作品もリストアップできる!

 

 

一方、今日ふと気づいた。

<完全に毎年のお楽しみ化している、映画ベスト10です(since 2008)

 

since 2008年、って、もしかして去年末で満10周年?!?

んじゃ、過去10年 映画ベスト10 にトライする節目ではないか!!!(笑)

 

 

 

ということで「10年」スパンの重みに耐えられるかわかりませんがトライしてみます。

とはいえ1年でさえ難しいのに、10年、厳しい!

 ×10の意味すら怪しく、ランキング順位の意味は...(笑)

 

記憶保存装置としてのブログって本当に便利だねえ~とあらためて感心しつつ、以下10本。

 

 

第1位 2009

「グラン・トリノ」 Gran Torino   アメリカの解体と「生」「死」 名作と呼ぶにふさわしい傑作。

いまだに消えない衝撃。イーストウッドの他の作品はこの一発でほぼ全て吹っ飛んだ!(写真)

 

第2位 2010

ソーシャルネットワーク Just Brilliant! 2010年はズッカーバーグ & この映画の年!

今の G A F A(Google、Apple、Facebook、Amazon)の隆盛を予期していたかのような点で…

さらに敵役だったウィンクルボス双子はその後ビットコインを立ち上げとな、WOW!

  

第3位 2017

メッセージ Arrival 21世紀版、エイリアンとのファーストコンタクト、は映画初体験?!の斬新さ。

言語相対性仮説、は当ブログの個人的体験とシンクロするため、10年スパンでも高い評価となる。

Blue-Rayでの2度目の鑑賞でも、感想が強化される作品はランクインすべき、と。

再鑑賞でさらに確信 = 同時体験しながらそこで得た情報を活用するこの時間軸のねじれ、は映画初体験【超 ネタバレ:注!】

  

第4位 2017

ドリーム Hidden Figures 「ライトスタッフ」な時代の、影の功労者たち 現状、今年のベスト1候補!

去年の1位。ポジティブに構えていれば、苦境も乗り越えられる。音楽もピカ1。

 一方、最終判断はDVDみてからで(去年のダンケルク、メッセージもそうしたので 汗)

  

第5位 2012

ミッドナイト・イン・パリ Midnight In Paris 好調ウディ・アレンが再現する1920年代のパリ

オープニング数分だけで、もう幸せになってしまう映画って、そうない。名人芸!

 

第6位 2017

DVD:トランボハリウッドに最も嫌われた男 Trumbo 実力で暗黒時代を乗り切る男。公開時スルーを大後悔。

職業人、プロとして実力と根性を発揮する生き様が美しすぎる!

 

第7位 2012

ミケランジェロの暗号 「知恵」があれば窮地を脱出可能(かも) それがホロコースト真っ最中でさえ。

 「ハンナ・アーレント」「サラの鍵」「サウル」他のホロコーストものの中で、今作が残り。なぜって?  「機知」

 

第8位

「スパニッシュ・アパートメント」 いろいろな感情をわき上がらせる拾い物な青春映画

どうしても「ゴツい映画」が残りがちな10年ベスト10で、3作トータルで笑わせてくれたこのシリーズを評価したい!

ニューヨークの巴里夫 CHINESE PUZZLE スパニッシュ・アパートメント・シリーズ 遂に完結!


第9位 2012

ドライブ Drive  L.A.を舞台に 旬のゴズリングがキメる、非常にクールなフィルムノワール。

この映画が放つイメージの数々が、未だに忘れられない点で、ランクイン。

 

第10位 2013

「パシフィック・リム Pacific Rim」この夏激押しのロボットアクション!

日本のカイジュー映画に最高のレスペクトしまくりに、何度観ても飽きないし 涙さえ出る 。

監督ギレルモ・デル・トロの別の新作「シェイプ・オブ・ウォーター」が高評価でグラミー監督賞獲得し、今年4月に続編も公開されることを加味し(笑)


 

 

~補欠~ 2016

ハドソン川の奇跡 当ブログは目撃者なので当事者?のため、涙が止まらない… 評論不可(笑)

あまりにも個人的体験に紐づいていること、イーストウッドは既に1位にしている点で、補欠。


PS:あっ、SFは2本まで縛りをかけたら「インターステラー」が落ちちゃった...(汗)



コメント ( 18 ) | Trackback ( 0 )



« DVD:スウィー... 映画:ドリー... »
 
コメント
 
 
 
グラン・トリノ! (AKIRA)
2018-01-08 16:12:20
10周年ベストお疲れ様です。
「グラン・トリノ」ほんと傑作ですよね。納得です!

イーストウッドまだまだ名作、良作を生み出して欲しいですね。

3月の「15時17分、パリ行き」楽しみ!
http://wwws.warnerbros.co.jp/1517toparis/
 
 
 
ありがとうございます! (onscreen)
2018-01-08 17:40:48
おおっ!

こんな新作が待機中だったんですね...


予告編みただけで、鳥肌ものですね〜 ワクワク
 
 
 
こんばんは。 (BROOK)
2018-01-08 19:23:41
過去10年間でのベスト1が「グラン・トリノ」なんですね。
私もいざ考えてみると…なかなか難しいところです。

何作が観ていない作品があるので、
ちょっと鑑賞してみたくなりました。
 
 
 
コメントどうもです! (onscreen)
2018-01-08 19:38:49
そうなんですよ〜
10年ひとまとめって予想外に厳しいっす...
(ならやるな→自分)

<何作が観ていない作品があるので、
<ちょっと鑑賞してみたくなりました。

ありがとうございます!
そんな感じでお使いいただければ本望ですう!
 
 
 
こんばんんは (ituka)
2018-01-08 22:12:16
過去10年分ベスト面白そう!
ワタシの場合、10年分ならぶっちぎりで『アバター』なんですが
生涯ベストなら『七人の侍』(笑)
ただ、10作品選ぶとなると相当悩みそうです。
 
 
 
七人の侍 (onscreen)
2018-01-08 23:58:43
そっ、それは鉄板ですな!(笑)

10年で10本は相当キツいっす...
記憶保存装置としてのブログから10発引っこ抜いて始めて可能かと!
 
 
 
もしかして (onscreen)
2018-01-09 00:15:05
itukaさん

生涯ベスト、じゃなく「過去10年」で切ると
いうものアリかもですね?

生涯、はチト重い(笑)
 
 
 
面白い~ (cyaz)
2018-01-09 08:53:48
onscreenさん、
これはなかなか面白い企画ですね!
直近観た作品の印象が濃いので、
なかなか過去の作品まで振り返ることがないのですが、
時間があるときに振り返ってみようと思います。
『グラン・トリノ』と『ドリーム』は、
その価値ある作品だと僕も思います^^
 
 
 
ありがとうございます! (onscreen)
2018-01-09 19:16:58
思いつきで咄嗟にやってみたんですが、ありがとうございます!

 
 
 
こちらにも (真紅)
2018-01-12 07:43:00
onscreenさん、こちらにもお邪魔します。
なんと7、8、10は未見です。ショック・・・。
メッセージ、私も劇場で再鑑賞したかったです。
原作はすぐ読みましたが、二度観ると新しい発見が絶対にある映画だったことと思います。
次の10年もいい映画にたくさん出逢ってくださいませ。
 
 
 
なんのなんの (onscreen)
2018-01-12 08:08:13
年間ベスト10でさえ、私の場合、見逃した作品が沢山...
それを発見するのに、ブロガーのそれぞれのランキングを見るのは楽しいです。

メッセージは好みが分かれるところですが、今までにないSFに仕上がっているかと...
私もそのうち原作を読んでみようと思っています。

では今年もよろしくお願いします!
 
 
 
Unknown ()
2018-01-13 22:52:43
「トランボ」が案外在りがちな展開でしたが、面白かったです。トランボにできる事は、より良い作品を作る事、そこに、赤狩りの弾圧で狩る側に回り、成功したがゆえに、非才の人間が、トランボはもう終わったと思い込んだ事もあるでしょう。どんなに有名であっても、駄作は駄作。そこに新たな風を吹かす事が、外野のトランボが、初めて表舞台に復帰したときに出来る事であり、期待される処でしょう。

「グラン・トリノ」も良かったですね。名監督であり、名優でもあるイーストウッドだから、出来た作品ですね。爺さん、美味しすぎです。

映画ブログで、旧作品もやっているのが珍しいもので、コメントしました~。
 
 
 
これはすごい! (plum56)
2018-01-14 11:09:12
onscreenさん、こんにちは。
おお、10年分ベストとは。
これはすごいですね。
作業の大変さが想像できるだけに
すごさを実感します。
リストアップされている作品で
未見のものもありますので、
一度観てみようかな…。
 
 
 
ありがとうございます!!! (onscreen)
2018-01-14 18:32:56
<作業の大変さが

記憶保存装置としてのブログって本当に便利なんですよー

ささっと10年分引っ張り出して、あとは合体させるだけです(笑)


<未見のものもありますので、
<一度観てみようかな…。


そうなんです!

<映画ベスト10はとても便利。
<感動を共有できるし、見逃した作品もリストアップできる!

 
 
 
私も (ミッドナイト・蘭)
2018-01-19 14:04:49
近日、10年ベストやります(≧∇≦)b
 
 
 
是非、是非!!! (onscreen)
2018-01-19 18:47:54
待ってますう!
 
 
 
10年のベスト! (ALIQOUI filmしん)
2018-01-21 09:38:33
コメントありがとうございました
似たような趣旨で、当ブログにて2010年に、ブロガー30名以上にご協力いただき作成しました

ブロガーによる00年代(2000~2009)映画ベストテン 

のリンクを貼っておきます。
ご参考にしてください

- 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 改め ALIQOUI film 映評のページ
http://blog.goo.ne.jp/studioyunfat/e/3f4d73b090c5d44c04e46a999e462d60/?cid=d0c764f97e4c846125b07129e4a99f98&st=0


なお私の2008〜2017のベスト…20です
1.グラントリノ
2.風立ちぬ
3.キックアス
4.終の信託
5.6才のボクが大人になるまで
6.サウルの息子
7.オマールの壁
8.この世界の片隅に
9.野火
10.エクスペンダブルズ2
11〜20
ぐるりのこと。
サマーウォーズ
わたしは、ダニエル・ブレイク
私が、生きる肌
スコットピルグリムVS邪悪な元カレ軍団
ゼロ・グラビティ
歩いても歩いても
母なる証明
裸足の季節
風に濡れた女

長々と失礼しました
ではでは
 
 
 
凄いです!!! (onscreen)
2018-01-21 16:22:34
確かに、20くらいは必要ですね(笑)

「エクスペンダルズ2」が入ってるのが楽しいですね!
確かにツボに入ると外せないでしょうし、1、2、3とシリーズ化したのも10年ベストでいうと、評価ポイント高し!(笑)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。


 
編集 編集