日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 



 

 

 

言うまでもなく、ワーグナーの指輪4部作の第2作で代表作。

みるのは3回目で、ロシア系日本公演、METライブビューイング、そして今回。

 

METライブビューイングでは、才人ロベール・ルパージュが仕掛ける「マシーン」が革新的。

ステージ全体を覆う金属製のバーが自在に組み代わる、スーパーステージ!

 

そんなのを観たあとなので、今回はやや分が悪いかもと心配したが…

 (これも映画館でのライブビューイング)

 

 

 

結論:「歌唱の力」「音楽の力」で十分に圧倒された!

 

出演者の一様に年齢が高いことに最初は違和感を感じた(MET版はカウフマン…)

ステージ演出はルパージュ版に及ぶべくもない。

 

が作品が進むにつれ、徐々に気にならなくなってくる。

逆にクライマックス、親子が永遠の別れを告げる演技合戦は印象的だった。

超シンプルなステージ(写真)だからこそ、演技にフォーカスできる。

(ラストの火の演出はいただけなかったが…)

 

 

当ブログ実は、この演目を春にNYで生METする予定。

どう感じるのか、今からタノシミ!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 読後評:〈東... 未公開映画:... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。


 
編集 編集