日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 



 

 

 

 

会期の終盤に駆け込んだ「ジュリアン・オピー」展の感想(2)です。

 

入場して最初のルームは、写真のとおり、オピーの真骨頂「歩くヒト」づくし

インタビューによると、登場人物たちは全て実在のヒトたち!

 

見知らぬヒトたちに声をかけ、スタジオで歩く姿を撮影。

その画像をコンピューターに取り込み、その後最小限まで削り落とす。

 

右の高さ6mの2枚の絵画は、今回の展示会で発表した新作だそう!



感想(1)はコチラ

次の(3)はコチラ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 「ジュリアン... 「ジュリアン... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。


 
編集 編集