日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 



 

主演:ロザムンド・パイク

 

 

ロザムンド・パイク といえば、やはり「ゴーン・ガール」

 

・オープニングで旦那(ベン・アフレック)に可愛いお顔で、振り返る姿

・エンディングで繰り返される、完全に同じに、振り返る お姿

 

全く同じ「画角」

なのだが、見ている側からするとそれを認識しているばかりに「ゾッ!」となる(汗)

 

 

と忘れてはならないのは、彼女のデビュー作は 007 のヴィラン

つまり ボンド・ガール として活躍(作品は Die Another Day )

 

 

 

 

 

その彼女が、「ゴーン・ガール」越え級の「アクジョ」を嬉々として演じる!

 

主人公は表向きは、判断力の衰えた「高齢者」を「保護」し「ケア」する法定後見人。

 

 

その実やっていることは、

 

「高齢者」をグルの悪玉医師とともに本人のいないところで勝手に「痴呆症」扱いに(汗)

                  ↓

裁判官に詭弁を弄し続けた信頼関係を使い、その「高齢者」を息子などの家族から引き離す!

                  ↓

引き離す場所先は「老人ホーム」で実はここもグルで「高齢者」の携帯を本人から引き剥がす

                  ↓

「老人ホーム」では「高齢者」をクスリ漬けにし、本人の判断力を奪い、1日中 ボーッとさせる

                  ↓

そして最後の仕上げで「高齢者」の財産を勝手に売り払ってガッポリ儲ける!!!

 

 

よくもまあ~ここまで狡猾極まりない「アクジョ」の設定を考えついたもんだ。

スクリーンみてるだけで、これだけ不快極まりない、のは珍しい(笑)

 

 

 

 

主人公はこうして詐欺まがいの手法でガッポリ儲け、事務所も持ち、成功者の道を歩み中。

ところが….

 

 

 

主演の ロザムンド・パイク がキラキラしながら悪事を働く姿が大変に印象的(写真)

今作で彼女はゴールデングローブ賞 主演女優賞 を獲得!

 

さらに彼女と潰し合いを演じる ピーター・ディンクレイ が絶妙なポジション取り。

 

具体的には書かないが、彼だからこそなんだな! とあとで気づいた。

他のフツーの俳優では成し得ない領域を彼が創りだし、物語に真実味が加わる構造になっている!

 

 

結論:今作でゴールデングローブ賞 主演女優賞 獲得! 主演 ロザムンド・パイク の怪演ぶりがパーフェクトな一作(笑)



コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )



« 「アクセスさ... Brittany Howa... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (margot2005)
2021-12-19 19:45:40
コメントありがとうございます。
ロザムンドは「ゴーン・ガール」ですね。そして本作もです。
>絶妙なポジション取り...
身体は小さいけど大きな存在感を示すピーターがナイスでした。
 
 
 
ですよね! (onscreen)
2021-12-21 08:48:13
<大きな存在感を示すピーター

ここの配役が絶妙だったな、と。

筋肉モリモリの巨人だったとしたら物語
が成立しなくなっちゃいますよね(汗)
 
 
 
弊記事へのコメント有難うございました。 (オカピー)
2022-08-06 22:05:30
どうもブラック・コメディーとして扱われる作品らしいのですが、アメリカの法廷後見人の実態をよく知っている人には、極端化されているとしても、結構リアルな話なのかもしれませんねえ。

最後のどんでん返し的扱いも、案外ブラック・ユーモアなのかもね、という気がするデス。
 
 
 
超ブラック (onscreen)
2022-08-07 06:23:37
コメントありがとうございます。

実際にあり得そうな感覚に陥っていく点において、今作は
ブラック・コメディにしても、超ブラックな感じですね!
 
 
 
しかも (onscreen)
2022-08-07 06:27:28
最近知ったのですが、かなりの大手保険会社がこの数十年にも
渡り、顧客をいいように操っていることを知りました。

その点からすると、凄いリアリティありますね!(汗)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。


 
編集 編集