日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 



 

 

映画ベスト10に続き、今度は「本」でベスト5、いってみます。

こちらも毎年一度の楽しみ化している!

 

アップに至った本は20冊弱だが、それ以外にも数的には倍以上は読んでいるので、その10分の1レベルで、5つに。

1行目はタイトルとアップ時のサブタイトル、2行目は今回のコメントとなります。

 

 

 

1位

QRコードの奇跡 モノづくり集団の発想転換が革新を生んだ インフラを革命する「キー技術」は、現場から生まれた。 既に今年のベスト1候補?!  

QRコードの原点は何と、トヨタの生産現場での「かんばん」

 

 

2位

なぜ台湾は新型コロナウイルスを防げたのか 「台湾の奇跡」を成し得た理由を詳細に分析するだけでなく、日本の問題点をも浮き上がらせる一冊。  

台湾の奇跡を学びつつ知る、かの国と WHO の 癒着(汗)

 

 

3位

中国の大プロパガンダ 恐るべき「大外宣」の実態  コロナ禍・台湾への圧力外交・香港市民弾圧、の現在以前に中国が世界に仕掛けてきたイメージ工作。  

「中国民間資本は国家企業と違い、比較的スムーズに自由資本の体で海外のメディアに侵入できる」恐るべし…

 

 

4位

エディー・ジョーンズ 異端の指揮官 日本人の母を持ち、生まれ故郷オーストラリアでの差別の苦難の中から、ラクビーの母国イングランド初の外人指揮官にまで這い上がった男。  

2023年W杯で対戦するイングランドの代表監督は、日本を知り尽くしたこの人(汗)

 

5位

バンクシー 壊れかけた世界に愛を 実にパンク、実にオルタナーティブ、実にデュシャン! なバンクシーの本質に迫る内容。  

初期のストリートアートから、様々な事件・展示会までを濃密な取材で彼の本質に迫る。

 

〜ご参考〜

バンクシー展(天才か反逆者か)2020  ~詳細編~(1)〜(13)

 

 

 

こうしてベストをまとめてみたら、「結局今年も面白かったじゃないか!!!」な気分に。

良かった良かった(笑)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 極私的202... 極私的202... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。


 
編集 編集