日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 







旧作シリーズを「全く」観ていないこともあって、この最新作もあまり積極的な気持ちにはなれないでいた。

さらにキネ旬の記事で「アクションしてればアクション映画というわけではない」という批判をみて、「そうかもね~」
すっかり腑に落ちていた(笑)



とはいえ、初見が3Dではなく、DVDスルーというのもまずいのでは? という気持ちが少しずつ。
ということで、鑑賞することを決意。

「映画に入り込めるか、否か」で今作の評価が「スッパリ」分かれるだろう、と覚悟しつつ...




で、鑑賞してみての感想。

「やっぱ、世界に入れない... 俺向きの映画じゃない~!!!」

狂気のハイテンションキャラが何しようが、凄いアクションがんがんと かまそうが、全く リアルに感じられない...
絵空事、でしかないのだ...

気に入ったら「これこそ活動(映画)」なんてフレーズ連発しようと思っていたのだが(笑)



この違和感は最後まで続き、主人公たちがせっぱつまって遂に下す決断も面白がれない。
寂しい...
相性が悪いとしか、言いようが無い...



結論:今作、世間の大評判とは真逆に、全く驚きの今年度ワースト候補!(え~)

観てもないくせに言ってしまいたい。
「メル・ギブソンの狂気があって始めて成立した企画を、こうして映画化してしまうとは」
(セロンの熱演は評価したいものの...)


コメント ( 4 ) | Trackback ( 37 )



«  バトルズ Bat... 映画:ベルフ... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (Unknown)
2015-08-07 07:29:10
残念な感想ですね。
もっと本を読みましょうね。
本で言うと行間である役者の眼の演技をしっかり見てください。
 
 
 
残念ながら (onscreen)
2015-08-07 09:58:11
本は大量に読み倒しております、悪しからず...
 
 
 
私も (TOSH)
2015-08-07 13:31:44
ダメでした、この映画。シャーリーズセロン以下の美女軍団はよし。
 
 
 
ほっとしました!(笑) (onscreen)
2015-08-07 13:35:23
コメントしていただき、ありがとうございます。

おかげで、勇気づけられました。

感謝です!
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
マッドマックス 怒りのデス・ロード (あーうぃ だにぇっと)
マッドマックス 怒りのデス・ロード@ワーナーブラザース映画試写室
 
 
 
試写会「マッドマックス 怒りのデス・ロード」 (日々“是”精進! ver.F)
生き延びれば、希望はある… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201506110001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】【輸入盤】マッドマックス 怒りのデス・ロード [ O.S.T....価格:2,019円(税込、送料込) 【初...
 
 
 
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」(1回目) (或る日の出来事)
なんじゃこりゃあああーーーーー!
 
 
 
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 2015年6月8日 ワーナー試写室 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 を試写会で鑑賞しました。 やっぱり、3Dは不要だね そんなこたぁどうでも良い! まぁ兎に角すげぇ映画だわ 【ストーリー】  資源が底を突き荒廃した世界、愛する者も生きる望みも失い荒野をさまようマックス(トム・ハーデ...
 
 
 
映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード(2D・日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『マッドマックス 怒りのデス・ロード(2D・日本語字幕版)』 (公式)を本日、劇場鑑賞。採点は ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら85点にします。 ざっくりストーリー 水や石油などの資源が枯渇し、法も秩序も崩壊した近...
 
 
 
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」、シャーリーズセロン圧巻のアクション (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆☆ カーアクション好き ☆☆☆☆☆ 見た記憶はあるが定かでないマッドマックスシリーズ。 今回30年ぶりの新作、それも同じ監督、もう70歳の御大だ。もともとオーストラリアの映画だったが、今回はアメリカ。まあ製作費の関係か? それにしても...
 
 
 
マッドマックス 怒りのデス・ロード (風に吹かれて)
クレイジーな野郎と車たちのアクション 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/madmaxfuryroad 監督: ジョージ・ミラー  「マッドマックス」シリーズ 「ベイ
 
 
 
マッドマックス 怒りのデス・ロード (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【MAD MAX: FURY ROAD】 2015/06/20公開 オーストラリア R15+ 120分監督:ジョージ・ミラー出演:トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルト、ヒュー・キース=バーン、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、ライリー・キーオ、ゾーイ・クラヴィッツ、....
 
 
 
マッドマックス 怒りのデス・ロード (映画に耽溺)
「アクション!!!アクション!!!アクション!!!アクション!!!!アクション!!!アクション!!!アクション!!!アクション!!!セロン!!!アクション!!! 」 「いきなりな~~にを言っているのかあーたちょっとあぶない人のようよ~~??」 「マッドな...
 
 
 
【試写会】「マッドマックス 怒りのデス・ロード」@ワーナー・ブラザース映画試写室 (新・辛口映画館)
 今回私は映画レビューサイトCOCOさん主催「『マッドマックス 怒りのデス・ロード』coco独占【男子限定】試写会」に招かれた。客席は満席だ。試写会は3D字幕版が上映された。
 
 
 
マッドマックス 怒りのデス・ロード3D★★★★★ (パピとママ映画のblog)
荒廃した近未来を舞台に妻子を暴走族に殺された男の壮絶な復讐(ふくしゅう)劇を描き、主演のメル・ギブソンの出世作となった『マッドマックス』シリーズ第4弾。同シリーズの生みの親であるジョージ・ミラーが再びメガホンを取り、主役を『ダークナイト ライジング』な....
 
 
 
マッドマックス 怒りのデス・ロード (佐藤秀の徒然幻視録)
実はセレブの美女ロード(load) 公式サイト。オーストラリア映画、原題:Mad Max: Fury Road。ジョージ・ミラー監督。トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルト、ヒュー・キ ...
 
 
 
マッドマックス 怒りのデス・ロード (Akira's VOICE)
アドレナリンが吹き出す活走まつり!  
 
 
 
マッドマックス 怒りのデス・ロード (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ジョージ・ミラー 【出演】トム・ハーディ/シャーリーズ・セロン/ニコラス・ホルト/ヒュー・キース=バーン/ロージー・ハンティントン=ホワイトレイライリー・キーオ/ネイサン・ジョーンズ 【公開日】2015年6月20日 【製作】アメリカ 【ストーリー】 ...
 
 
 
マッドマックス 怒りのデス・ロード (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★★【5点】(11)(11)(16) 広大な砂漠を舞台にした「シルク・ドゥ・ソレイユ」の世界がここに(笑)
 
 
 
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 (こねたみっくす)
ハイテンションなマッド・ジョージ、喜びのビッグバジェット・ロード! 70歳にしてまだ中二病的固有結界を有するジョージ・ミラー監督の願望が全て詰まっている!爆音、カーチェイ ...
 
 
 
映画 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 (向う岸)
allcinema 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 3D吹き替え版で鑑賞。 俺達の見たかった世紀末。 暴力こそが全てのルールとなった世界で 砂漠を猛スピードで走る狂った車とバイクが 大音量のギターとドラムをBGMに、クラッシュして炎を上げる。 マックス達が乗....
 
 
 
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 試写会で鑑賞したけれど、劇場でもまた観たい (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 あの『マッドマックス』シリーズの久しぶりの最新作。本作もシリーズの生みの親ジョージ・ミラーが監督である。  今回は試写会にて鑑賞。劇場公開は本日(6月20日)から。  一足先に観られる上に、ちゃんと3Dでの上映ということでありがたい(報知新聞社様に感...
 
 
 
マッドマックス 怒りのデス・ロード  監督/ジョージ・ミラー (西京極 紫の館)
【出演】  トム・ハーディ  シャーリーズ・セロン  ニコラス・ホルト  ヒュー・キース・バーン 【ストーリー】 資源が底を突き荒廃した世界、愛する者も生きる望みも失い荒野をさまようマックスは、砂漠を牛耳る敵であるイモータン・ジョーの一団に捕らわれ、深い傷....
 
 
 
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 (時間の無駄と言わないで)
監督は頭オカシイだろ!? というのが最高の褒め言葉なのではなかろうかと。 予告編の時点で最高のデキだったけど、そのテンションを本編でもしっかりキープしてるあたりが流石 ...
 
 
 
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」 今を生きる (はらやんの映画徒然草)
アドレナリンマックス!まさに血沸き肉躍るとはこのことです。このところ80年代の作
 
 
 
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」☆やっぱり大好き! (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
長い事『歴史に残る傑作』と思っていた「マッドマックス サンダードーム」 その後見返してみると、サンダードーム以外はただ走るだけだなぁ・・・と思っていたのが、過去3部作と同じジョージ・ミラー監督の手によって、3部作を合わせたメガ傑作となって戻ってきた!!
 
 
 
マッドマックス 怒りのデス・ロード (Mad Max: Fury Road) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジョージ・ミラー 主演 トム・ハーディ 2015年 オーストラリア/アメリカ映画 120分 アクション 採点★★★★★ “マッドマックス”シリーズの第4弾として2003年頃からプロジェクトがスタートするも、ロケ地ナミビアの情勢不安定による治安の悪化や、当然の...
 
 
 
マッドマックス 怒りのデス・ロード・・・・・評価額1800円+ (ノラネコの呑んで観るシネマ)
狂気が、荒野を覆い尽くす! 30年ぶりの「マッドマックス 怒りのデス・ロード」は、恐るべき熱量を持つ映画である。 近年は「ベイブ」や「ハッピー・フィート」など、すっかり動物映画の人になっていたジョージ・ミラー監督は、たまりにたまったマグマが噴出するよう...
 
 
 
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」 (元・副会長のCinema Days)
 (原題:Mad Max Fury Road )どこが面白いのか分からない。脚本ダメ、映像ダメ、キャラクター設定ダメというこのシャシン、どこをどう見ても評価できるポイントは見つからない。褒め上げている評論家連中は、いったい何を考えているのやら。  前作「マッドマックス....
 
 
 
マッドマックス―怒りのデス・ロード (映画的・絵画的・音楽的)
 『マッドマックス―怒りのデス・ロード』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)大変な評判作ということなので、ミーハーとして覗いてみたくなって、遅ればせながら映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、主人公のマックス(トム・ハーディ)の声で、「俺の...
 
 
 
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「マッドマックス 怒りのデス・ロード」□監督・脚本 ジョージ・ミラー□キャスト トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルト、ヒュー・キース=バーン■鑑賞日 7月1日(水)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★...
 
 
 
マッドマックス 怒りのデス・ロード/トム・ハーディ (カノンな日々)
もはや説明不要かとは思いますけど、メル・ギブソンの主演で大ヒットしたバイオレンス・アクション・ムービー『マッドマックス』シリーズの30年ぶりとなる第4弾です。 出演はその ...
 
 
 
まさに最初から最後までクライマックス (笑う社会人の生活)
20日のことですが、映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」IMAX3D を鑑賞しました。 資源が枯渇し法も秩序も崩壊した世界。荒野をさまようマックスは砂漠を支配する凶悪なイモータン・ジョーの軍団に捕らえられる そこへジョー配下の女戦士フュリオサらが現れ、マッ...
 
 
 
映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』★見ているほうも死ぬほどマッ度大の追跡劇with白い男 (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/166046/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 死ぬほど面白い!(>_<)というシリーズの最新作☆ 私は、新マックスの トム・ハーディ 目当てで鑑賞しました。 それと、今回の女番長 フ...
 
 
 
女たちのジハード~『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 【3D・字幕版】 (真紅のthinkingdays)
 MAD MAX: FURY ROAD  What a lovely day!  核戦争後、汚染され荒廃した世界。元警官のマックス(トム・ハーディ)は家族 を失い、彷徨うように一人で生きていた。そんな彼がある日、水や石油を独占し、 残された人々を支配するイモータン・ジョー...
 
 
 
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」 (prisoner's BLOG)
かなり埋まった場内を見渡したら、なんと男ばかり、女性客ゼロ。たまたまなのだろうが、さすがにこういうことも珍しい。 実はれっきとしたフェミニズム映画でもあるのであって、半分シャーリーズ・セロンが主演みたいになっていて、もう少し見に来てもいいのになとは思っ....
 
 
 
マッドマックス 怒りのデス・ロード 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
荒廃した近未来が舞台のアクション映画で、日本でも 漫画『北斗の拳』など多大なる影響を及ぼした映画 シリーズ『マッドマックス』、それが今年生みの親 であるジョージ・ミラー自らがメガホンを取り、新作 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を発表、 公開されるやい...
 
 
 
マッドマックス 怒りのデス・ロード (銀幕大帝α)
MAD MAX: FURY ROAD 2015年 オーストラリア 120分 アクション/SF R15+ 劇場公開(2015/06/20) 監督: ジョージ・ミラー 製作: ジョージ・ミラー 脚本: ジョージ・ミラー 出演: トム・ハーディ:マックス シャーリーズ・セロン:フュリオサ ニコラス・ホ...
 
 
 
マッドマックス 怒りのデス・ロード (花ごよみ)
過去にメル・ギブソンが主演のシリーズ作品。 今回はなんと30年ぶりの新作!! 監督はシリーズでもメガホンを取った 70才になるジョージミラー。 今回はトム・ハーディがメル・ギブソンの跡を継いで 主役のマックスを演じます。 共演はシャーリーズ・セロン。 延々と続...
 
 
 
マッドマックス 怒りのデス・ロード (心のままに映画の風景)
石油も水も尽きかけ荒廃した世界。 愛する家族を守れなかったトラウマを抱え、本能だけで生き長らえている元警官、マックス(トム・ハーディ)は、砂漠一帯を支配する独裁者イモータン・ジョー(ヒュー・キース・バーン)の一団に捕らわれ、彼らの“輸血袋”として利用...
 
 
 
マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015) (のほほん便り)
メル・ギブソン三部作は未見なのですが、巷の噂で「とにかく、ぶっ飛んでて凄い」「クレイジーで面白い」「行って帰ってくるだけなのに、こんなに魅せてくれるとは」「とても70歳......
 
 


 
編集 編集