日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 



 

 

 

 

 

NY公開時、アカデミー賞実写短編作品賞ノミネート集 The Oscar Nominated Short Films Live Action 2019 を観た。

そのうちのノミネート2作がその実績を認められ、長編映画化!

 

先日紹介した SKIN は長短ともご紹介済。

長編=スキン SKIN  短編でアカデミー賞 実写短編作品で受賞 → 長編化と出世した今作は長短どちらも見応えあり。  

短編=アカデミー賞実写短編作品賞ノミネート集 The Oscar Nominated Short Films Live Action 2019

 

 

 

今日はもう一本の出世魚、 スペイン代表  Mother (Madre)を今日ご紹介!

 

日本タイトルもついて、= おもかげ

 

 

 

長短で全然展開が違った SKIN と違い、こちらは冒頭20分は同じ。

その物語の続きがはじまるのがこの長編版。

 

 

 

とはいえ、数年後から話が始まるので、やや面食らう(笑)

 

おまけにストーリーが実にスペインっぽく湿っぽいトーン。

(当ブログ、巨匠 ペドロ・アルモドバルの作品にもそれを常に感じてしまう…)

 

このため、あまり面白がれない自分に気づく!

 

 

 

というわけで早々に結論。

 

結論:短編でアカデミー賞 実写短編作品ノミニー → 長編化と出世した今作は SKIN とは違い、やや失速ぎみ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

3月25日(木)から開始された、東京オリンピック2020 +1聖火リレー

 

初日、当ブログは 隈なく47都道府県を廻る予定を【日付、場所】の順で に再ソート

( その方が逆引きしやすいので)

       ↓ 

2日目のリレーをテレビで視聴して気づいた。

コロナ対策で今回の予定は公表されていない、が当初の予定とほぼ同じ → 毎日の ルート予想

       ↓

その後新聞をみると、確定版ルート が小さいとはいえ 掲載されているではないか!

       ↓

このため翌日から「ルート予想」→「確定ルート」に変更(笑)

(ただし「町」「市」の表記にズレがある場合、より詳細な取材の前年版で表記統一)

 

 

 

 

そして今日は過去にない試練...

 

< 10. 4月 13日(火)~4月 14日(水)大阪府

 

大阪府は独自の基準で医療非常事態宣言発出中(4月 8日 〜 5月 5日)

特に病床等のひっ迫状況が、90.6% と棄権水準にあり、やむを得ない状況下...

 

その結果、本日4月 13日(大阪府 1日目)の聖火ルート=  万博記念公園内

 

 

期せずして 東京オリンピック2020+1大阪万国博1970 が急接近したことは当ブログ的には大ニュース。

(当ブログの開始日 2005年から5ヵ月の記事を読めばわかります 笑)

 

当然のことながら、スタートかゴール地点に岡本 太郎 作の「太陽の塔」が選ばれることだろう?!

だけでなく、周回している最中も幾度となく映り込むのは間違いない!

 

 

写真は、 大阪万国博1970 時の会場マップ。

「今、アメリカ館が存在した場所を通過中!」とか、マニアックな楽しみ方もいいかもしれない(笑)

 

天気も悪いことだし、ネット中継でどんな映像になるのかじっくり応援したい。

 

 

 

最後に記録まで、当初の予定を以下に簡単に記しておきます。

 

(1. 堺市 → 東大阪市 → 門真市 → 牧方市 → 豊中市 → 池田市 →箕面市 → 8.茨木市 )

 

 

 

明日も、大阪府( ×2日目)

 

 

 

当ブログのモットーである、

「このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説·検証を行う場。

   基本ロジック=整理·ソートすることで面白さが増大·拡大」

 を粛々と?(笑)実行していることをご理解いただけたらとしたら幸いです!

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



     


 
編集 編集