写真ブログ

花と風景の写真

甘楽町木幡 楽山園

2011-07-31 08:02:08 | EX-H20G

楽山園とはウィキペディアによると

楽山(らくさんえん)は群馬県甘楽町小幡にある大名庭園。築庭は織田信長の次男である織田信雄。名の由来は『論語』の「智者は水を楽しみ、仁者は山を楽しむ」の一文から採ったものである。国の名勝で群馬県では初の名勝指定庭園である。

江戸時代初期の池泉回遊式庭園である。広い昆明池の周りに48のいろは石を配し、熊倉山と紅葉山を借景として取り込んでいる。現在は江戸時代当初の姿への復元へ向けて整備事業が行われている最中であり、暫定開園中。周辺は発掘事業も盛んである(工事竣工は平成24年の予定)。

復元された中門

 

庭門

 

庭園

群馬県では初の名勝指定庭園

 

拾九間長屋

 

庭園のパノラマ

コメント

道の駅 甘楽

2011-07-30 07:51:30 | PowerShot S95

群馬県の道の駅制覇 22箇所/25箇所

道の駅 甘楽

 

 

 

コメント

道の駅 ふじみ

2011-07-29 07:23:07 | 道の駅

群馬県の道の駅制覇 21箇所/25箇所

道の駅 ふじみ

最新の道の駅です、7月25日から共用開始されました、と書くとまったくの新規に作ったように感じますが、以前から「富士見温泉見晴らしの湯ふれあい館」という温泉施設があり、これを道の駅に指定したようです

PowerShotS95

 

富士見温泉見晴らしの湯ふれあい館

PowerShotS95

 

産地直売所

PowerShotS95

 

コメント

群馬フラワーパーク なでしこ

2011-07-27 07:40:21 | PowerShot S95

群馬フラワーパークのロックガーデンの一番南の方でなでしこが咲いているのを見つけました

一緒に写っている紫の花が沢山ある中に、ピンクの花があったので、良くみたら、なでしこ?

5枚の花びらと先が割れているので、ネットで調べたらなでしこ?と思われます、違うかなー?

 

 

 

コメント

PLフィルターの青い空

2011-07-26 08:05:16 | EF-S17-55

10日ぶりにひまわりの様子を見に、鼻高展望花の丘へ行って来ました

天気が良いので、ついでにCPL(以後、PL)を持っていって試してみました

あくまで個人的な感想ですが、空の青さを出すだけならPLフィルターよりDPPで太陽光、風景にしたほうが良いと言うか楽ですね

PLフィルターは、本来の目的である乱反射を防ぎたい、抑えたい時に使用するのが良いと思う

青空が濃くなるのも乱反射が無くなるためなのですが・・・

 

 

使った画像処理ゾフとは7Dに添付のDPPです

7Dの初期設定でピクチャースタイルは風景になってます

ホワイトバランスは撮影時設定そのまんまです

PLフィルターは一番効かない状態で撮ってます

EOS 7D/EF-S17-55/Av/F8.0/ 1/125/ISO100/PL使用

 

PLフィルターが一番効くところを探して撮ってみました

空の青さ、ひまわりの黄色が濃くなった

ピクチャースタイルは風景

ホワイトバランスは撮影時設定です

EOS 7D/EF-S17-55/Av/F8.0/ 1/200/ISO100/PL使用

 

1番目のファイルをDPPでホワイトバランスを変えてみました

ホワイトバランス:太陽光

ピクチャースタイル:風景

PLフィルター:一番効かない状態

ホワイトバランスを青空にしたことにより、空の青さ、ひまわりの黄色が鮮やかになった気がする

EOS 7D/EF-S17-55/Av/F8.0/ 1/125/ISO100/PL使用

 

2番目のファイルをDPPでホワイトバランスを変えてみました

ホワイトバランス:太陽光

ピクチャースタイル:風景

PLフィルター:一番効いている状態

PLフィルターが効いていて、ホワイトバランスが撮影時設定のままだと、空が紫色に近かったのが濃い青色になった

EOS 7D/EF-S17-55/Av/F8.0/ 1/200/ISO100/PL使用

 

コメント

新潟 津南 ひまわり畑

2011-07-25 07:34:51 | EF-S17-55

新潟県中魚沼郡津南町でひまわりが見頃とのことで様子を見に行って来ました

http://tsunan-info.sakura.ne.jp/page_miru-toru/details.php?main=1&sub=3&no=1238547964

天気がイマイチ、ひまわり撮りだったら青空が良い!残念ながら今日は曇空

今は第一畑が見頃ですが、今後時期をずらして第2畑、第3畑と咲き、合計50万本が咲きます

EOS 7D/EF-S17-55/Av/F8.0/ 1/160/ISO100

 

EOS 7D/EF-S17-55/Av/F8.0/ 1/200/ISO100

 

EOS 7D/EF-S17-55/Av/F8.0/ 1/200/ISO100

 

EOS 7D/EF-S17-55/Av/F8.0/ 1/400/ISO100

 

青空の部分をさがして、無理やりの青空とひまわり

EOS 7D/EF-S17-55/Av/F8.0/ 1/400/ISO100

 

ひまわり畑の真ん中あたりから180度のパノラマ

カシオEX-H20G/スライドパノラマモード

コメント

片品 岩鞍ゆり園 咲き始め

2011-07-24 07:52:44 | EF-S10-22

片品村にある岩鞍ゆり園でゆりが咲き始めました

写真ではだいぶ咲いているように見えますが、まだ、つぼみが多く、まだまだ咲きます

EOS 7D/EF-S10-22/Av/F8.0/ 1/200/ISO100

 

リフト下

EOS 7D/タムロン28-300VC/Av/F8.0/ 1/320/ISO100

 

オクタ付近

まだ、つぼみが多い

EOS 7D/タムロン28-300VC/Av/F8.0/ 1/250/ISO100

 

ゆりととんぼ

EOS 7D/EF-S10-22/Av/F8.0/ 1/400/ISO100

 

EOS 7D/EF-S10-22/Av/F8.0/ 1/250/ISO100

 

EOS 7D/EF-S10-22/Av/F8.0/ 1/500/ISO100

 

ゲレンデ下の方のオレンジのゆり

EOS 7D/EF-S10-22/Av/F8.0/ 1/250/ISO100

 

EOS 7D/EF-S10-22/Av/F8.0/ 1/250/ISO100

 

コメント

鹿沢ゆり園 咲き始め

2011-07-23 06:45:18 | タムロン28-300VC

鹿沢ゆり園でゆりが咲き始めた

7Dのモードダイアル、ロック付きに改造したので試し撮り

バックからの出し入れや肩にかけていても、モードが変わってない、当たり前の事だが、うれしい

開花状況はまだ3部咲き?みたいで、ゆり園の人に聞いたら、満開になるのは8月になってからとの事

天気もイマイチだったし、あまり咲いてないので花を中心に撮った、8月初旬頃に再チャレンジしよう

 

ゲレンデ全体

EOS 7D/タムロン28-300VC/Av/F8.0/ 1/160/ISO100

 

EOS 7D/タムロン28-300VC/Av/F8.0/ 1/1600/ISO100

 

リフト下は咲いてる

EOS 7D/タムロン28-300VC/Av/F8.0/ 1/640/ISO100

 

リフトを降りた所も少し咲いてるけど他がツボミばかり

EOS 7D/タムロン28-300VC/Av/F8.0/ 1/1000/ISO100

 

EOS 7D/タムロン28-300VC/Av/F8.0/ 1/1600/ISO100

 

ゲレンデの下の方、入り口近く

EOS 7D/タムロン28-300VC/Av/F8.0/ 1/640/ISO100

 

花のアップ

EOS 7D/タムロン28-300VC/Av/F8.0/ 1/1250/ISO100

 

EOS 7D/タムロン28-300VC/Av/F8.0/ 1/1000/ISO100

 

コメント

群馬フラワーパーク ダリア 咲き始め

2011-07-22 06:35:35 | EF24-70L

群馬フラワーパークのダリア園でダリアが咲き始めました

EOS 5D/EF24-70L/Av/F8.0/ 1/500/ISO100

 

EOS 5D/EF24-70L/Av/F8.0/ 1/500/ISO100

 

EOS 5D/EF24-70L/Av/F8.0/ 1/250/ISO100

 

EOS 5D/EF24-70L/Av/F8.0/ 1/60/ISO100

 

コメント

EOS 7D ロック機構付きモードダイヤル改造

2011-07-21 07:33:23 | PowerShot S95

以前ブログに書いた7Dのモードダイヤル改造ですが、修理から戻ってきました

 

これを見てもわらないと思いますが、モードダイヤルの真ん中を押さないとダイヤルが回らない構造に変わってます

参考までにモードダイヤル改造のキャノンのサポートページのアドレスを貼っておきます

http://cweb.canon.jp/e-support/products/eos-d/eosd-modedial.html

 

 

 

 

コメント