タンポポの好奇心

タンポポのように逞しく!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天国と地獄のお話

2009-01-26 12:36:36 | Weblog
先日、母の49日の法要を無事終了することができました。
その時のお坊さんの説法が、「天国と地獄」のお話で、想像していた「天国と地獄」とは、少し違っていました。

天国も地獄も、傍目には同じなんです。

とても大きなお鍋があって
そのお鍋には、ご馳走が煮えております。

お鍋の周りは、亡くなった人たちがズラッと並んで取り囲んでいます。
皆、大変お腹を空かしています。

お鍋にはとても長くて大きなお箸が添えられていますが、とても1人では抱えられないほど大きく長く重たいのです。

「地獄」にいる人たちは、ご馳走を早く食べたくて、我先にと鍋に飛び込んだりします。
これが、ぞくにいう「地獄絵図」と言われるものです。

「天国」にいる人たちは、大きなお箸を周りの人たちと助け合いながら持ち上げ、長いお箸で向こう側にいる人たちに、ご馳走を食べさせてあげます。
順番に同じ助け合いをしますので、皆がご馳走を食べることができるのです。

「天国と地獄」大きな違いは、助け合うことができるかどうかなのです。
現世も来世も同じなんだな~と思いながら、説法を聞きました。
母の法要を無事終えることができて、ホッとしながらの一時でした。
母は、きっと「天国」で、ご馳走を頂いていることと思います。

コメント

電子レンジは栄養素を破壊する?

2009-01-21 19:18:36 | Weblog

昨日、「食」のお話を聞きに行きました。
「えっ!」と思ったことを1つだけ・・・

「電子レンジ」って、便利ですよね!
毎度毎度お世話になっております。

ところがですね・・・・栄養素が破壊されてしまうらしいんです!
分子がことごとく破壊され栄養素はなくなる・・・私信じます。

お話をしてくださった方が、大変「食」に対する知識があり、今までも何度となくその方の言うとおりになってきた経過があります。

大変お世話になっている「電子レンジ」ですが、これからは少し使用を控えようと思います。

「食」に限らず、機会があれば話は聞いてみるものです。
思わぬ知識が飛び込んできますよ!

コメント

坊ちゃん劇場「一期座」

2009-01-19 12:39:50 | Weblog

日曜日、坊っちゃん劇場「義農作兵衛」を鑑賞

素人劇団で、熟年者集団面々の絶妙なコンビネーションに、余り気乗りでなかった主人も思わず微笑みながらの鑑賞でした。
********
まだ途中なのに投稿してしまったようです。(失礼しました。)

「義農作兵衛」・・・ご存知でしょうか?
江戸時代の、今の松前町でのお話です。
「享保の大飢饉」の折、自分は餓死して村人のために「麦種」を残したという実在の偉人です。
涙あり笑いありの心温まるお芝居に感動しました。
「麦種」を残したことだけではなく、作兵衛の日ごろの行い・考え方には現代人に問われている様々な形の「愛」を感じました。

最後に劇団の皆さんが大合唱した詩をご紹介します。

「思いは伝わる」

思いは伝わる 時を超えて
ありがとう 命の糧の贈り物

一粒の種から 命が生まれ
愛を 愛を 愛を育てる
愛と命が結びつき 泉となって
世界を 世界を 世界をうるおす

一粒の種 それは命
一粒の種 それは愛
育てよう 愛と命を
そして そして
命の花を咲かせよう
愛の花を咲かせよう

思いは伝わる 時を越えて
ありがとう 愛と命の物語




コメント

社会人基礎力

2009-01-13 19:07:36 | Weblog

職場の教養・・1月13日「社会人としての力」

社会人基礎力を磨きましょう。

「社会人基礎力」とは、経済産業省が、多様な人々とともに仕事を行う上での基礎能力を定義したもので、次の3つの能力を挙げています。

1.前に踏み出す力(主体性・働きかける力・実行力)
2.考え抜く力(課題発見力・計画力・創造力)
3.チームで働く力(発信力・傾聴力・柔軟性・起立性・状況把握力・ストレスコントロール力)

全て社会人として求められ必要とされる「力」ですが、指示命令を基に企業を築いてきた「サラリーマン」世代、「オンリーワン」で育った若者たち、「夢をもてない」今の社会人等・・・どうしたらいいのか分からない!・・が、現実かもしれません。

「自分に必要とされる能力は何か!」・・・と、常に自分に問いかけながら「力」を形成していく必要を感じます。
自分をスキルUPしようとする気持ちを常に持つことが大事なんですね!
心がけます!!!!

コメント

2009年ワンポイントNEWS

2009-01-07 12:34:33 | Weblog

会計事務所からの「ビジネスワンポイントニュース」

2009年1月「夢」とある。

がある者には、目標がある
目標がある者には、計画がある
計画がある者には、行動がある
行動がある者には、反省がある
反省がある者には、進歩がある
進歩がある者には、がある

どれも大事で、1つ欠けても進む速度は遅くなる
中でも行動は、重要な部分を占める

私にとって最も欠けている部分でもある
分かっていてできない自分が情けない!
反省!

コメント

大事なこと

2009-01-06 12:45:35 | Weblog
坂村先生 1月5日の言葉

「大事なこと」

真の人間になろうとするためには
着ることより
脱ぐことの方が大事だ
知ることより
忘れることの方が大事だ
取得するより
捨離ことの方が大事だ

先生の言葉には励まされることが沢山ある
時折、先生の詩を読むことで尚一層反省させられる

人も同じ、企業も同じ・・・
人のためになってこそ、価値ある人
社会のためになってこそ、価値ある企業といえる。
努力しよう!
コメント

福袋

2009-01-05 12:28:59 | Weblog
毎年1月2日には、三越・高島屋を巡り、福袋を購入する。

今年はやめておこう。
ほしいものだけ1点買いにしよう・・・・と思っていたのだが
ついつい買ってしまった福袋3つ

確かにお買い得ではある。
カルダンの30,000円の福袋には、総額23万超の商品が入っていた。
14万円のカルダンのスーツ・・・いつ着るかな?

今年は年女・・・
何かと変化の多い年になりそうだ。
本厄だが、厄は昨年母が持っていってくれたような気がする。
お正月は、目出度いニュースは聞かれなかった。
丑年は、景気下降ぎみが定説らしいけれども、悲しいかな当たっているようだ。

松下幸之助さんの言葉に
「好況よし、不況さらによし」・・・力の沸く言葉
不況の中にチャンスを掴もう!

コメント

田舎の匂い

2009-01-01 22:05:05 | Weblog
年末に火鉢を2つ設置しました。
ほのかな暖かさと炭の匂いが懐かしい田舎の思い出と重なります。

物置で眠っていた火鉢を本来の役割に戻したのですが、本当は木枠の長火鉢が欲しいのでそのうち手に入れようと思っています。

火鉢もなかなか活躍してくれます。
お餅の焼け具合もパリパリで一味違います。
焼き芋もアルミに包んで灰に埋めておき、良い匂いが漂って来たら出来上がり。
アルミの上で鯛を浜焼き風に焼いてみました。(思いのほか良くできたじゃん!)

昨年、母が亡くなったので、大変だった姉の子供達をお正月我が家に招待しました。
火鉢に驚いていましたが、「おばちゃん、田舎の家にも火鉢があったよ!」
そのうちいただきに行きましょう・・・

母を見送った父は、めっきり歳をとりました。
大変楽しみに我が家に来てくれたのですが、ずっと寝てしまっていました。
甥と姪が、少し暖かくなったら田舎に一度つれて帰ってあげようと思う・・と
本当にやさしい子供達に見守られ、父は本当に幸せだと感じます。

終わり良ければ全て良し
いろいろな事情があり、人一倍苦労した両親でしたが、母はとても幸せな最後でした。
みんなの気遣いに感謝の気持ちを素直に表す父は、今とても幸せな毎日です。
本当に有り難いことです。
コメント